広告企画♪ 2016年3月28日
 

飲み会の締めに本場の博多ラーメンを食べる

騙されて、福岡・博多まで締めのラーメンを食べに行きます
騙されて、福岡・博多まで締めのラーメンを食べに行きます
飲み会に行くと一次会、二次会と続き、最後はラーメンで締める。「締めのラーメン」は誰もが経験したことがあるのではないだろうか。お酒を飲むと血糖値が下がり、ラーメンを食べたくなるらしい。

終わりよければすべてよし、つまり締めのラーメンにはこだわる必要があるのだ。そこで最高の締めのラーメンを食べようと思う。騙されてだけど。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。
> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

締めのラーメン

飲み会は二種類ある。「楽しい飲み会」と「楽しくない飲み会」である。

前者の飲み会は友達などと行う飲み会だろう。お酒も進み、お店を変えてさらに飲み、締めにラーメンを食べて、また飲もうぜ、みたいになる。

締めのラーメンって美味しいよね!
締めのラーメンって美味しいよね!

一方、「楽しくない飲み会」は実に地獄である。仕事関係の、いい報告ではなさそうな雰囲気の飲み会。考えただけで吐きそうな飲み会だ。飲み会の行く前に飲んでから行きたい感じ。

そんな飲み会に、今回私は誘われた。

当サイトの編集部・安藤さんに飲み会に誘われました
当サイトの編集部・安藤さんに飲み会に誘われました
安藤さんは当サイトの編集で、私の担当編集でもある。そんな安藤さんから「明日の夜、空いてる? 飲みに行こうか」と誘われた。なんとなく明るいトーンではなかった。年度末という改変期に担当編集に呼び出される。いい飲み会のはずがないのだ。
呼び出されたので、新橋駅に行きました
呼び出されたので、新橋駅に行きました

緊張感の一次会

担当編集からの呼び出し。みんなで飲むのではなく、サシで飲む。これは絶対に悪い報告だ。デイリーでの連載の打ち切りという影がよぎる。今は3月、年度末。そういうことが起きる時期なのだ。
安藤さんと合流しました!
安藤さんと合流しました!
取材ではない飲み会で写真を撮ることはよくあることなので、安藤さんがカメラを持っていることに不思議はない。むしろ問題は彼があまり笑っていないことだ。笑って欲しいのだ。飲み会での大人の真顔は怖いのだ。
笑わない安藤
笑わない安藤
新橋で適当なお店に入り、乾杯をした。飲み会での普通の流れだ。ここで安藤さんが笑顔になる。真顔から笑顔。一般的に普通なことだけれど、その流れが怖い。深夜のオフィスで笑いながらエクセルを作っていたら怖い。それと一緒だ。
笑顔!
笑顔!
話は真面目だけど悪い話ではなかった
話は真面目だけど悪い話ではなかった

楽しくない飲み会もお酒を飲むことで楽しくなるのだ。酔っちゃえばいいのだ。嫌な話もお酒で解決する。それが大人なのだ。

とお酒を飲んでいたら、別に嫌な話ではなかった。来季からもよろしく、的な素晴らしい内容だった。

そうなると急に楽しいよね!
そうなると急に楽しいよね!

二次会へ!

なぜ来季もよろしく的な飲み会を急に開いたかこの時は分からなかった。もう当サイトに書かせてもらって7年。そんなことは一度もなかった。でも、その理由は後でわかる。ただこの時はお酒もすすんでいて、何にも考えていなかった。
お店を変えようとなった
お店を変えようとなった
私としては次の日に予定があり、そろそろ帰ろうかな、となっていたけれど、飲み会は「楽しくない飲み会」から、悪い報告はないと分かり「楽しい飲み会」となり、もう一軒行くことになった。お酒も入り、肩を組み合う大人。素晴らしい酔っ払いだ。
楽しい飲み会!
楽しい飲み会!
何度も明日はなんか予定あるの? 的な話を安藤さんがしてくる。昼過ぎからありますね、と毎回答える度に、忙しそうじゃん、と安藤さんは言った。普通の会話に見える。二次会はお酒も進み、滞りなく進んだ。
締めのラーメン行こうぜ、と言われ
締めのラーメン行こうぜ、と言われ
タクシーに乗せられる
タクシーに乗せられる

騙されて福岡

22時過ぎに二次会も終わり、帰ろうとなったけれど、安藤さんが「締めのラーメンを」と言い、タクシーに乗せられた。新橋で飲んでいたので、いくらでもラーメン屋があると思うが、彼は「美味しいラーメン屋がある」と言う。
羽田空港が見えた
羽田空港が見えた
気づいたね
気づいたね
「なげえよ」と編集部で年上の安藤さんに、私は言った。タクシーから羽田空港が見えた時に全てピンと来た。どこかに連れて行かれるパターンだと。頭を抱え、「本当に? 本当に?」と繰り返し、「なげえよ」なのだ。すでに飲み会を3時間くらいやっていたのだ。
チケットを渡される
チケットを渡される
騙されたことが悔しい。しばらくなかったパターンだったので油断した(過去の実績)。明日予定ありますよ、と言うが、「今回は福岡に締めのラーメンを食べに行きます。明日の朝には帰ってきます」とのことだった。違うのだ、想定していないことを言われて驚いているのだ。飲み会に行ったら、急に東京から福岡に連れて行かれるのだ。
動揺してタクシーにスマホを忘れて、電話する(安藤さんからスマホを借りた)
動揺してタクシーにスマホを忘れて、タクシー会社に電話する(安藤さんからスマホを借りた)
騙せて晴れやかな安藤さん
騙せて晴れやかな安藤さん
私の動揺具合は凄まじく、いつもは忘れ物がないか確認するのに、それを忘れて、タクシーにスマホを忘れてしまった。だって、予定にない遠出。驚くに決まっている。飛行機に乗るって結構なことなのだ。
ということで、北九州に連れて行かれます
ということで、北九州に連れて行かれます


北九州珍道中がはじまります。


 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓