ロマンの木曜日 2016年3月24日
 

カメラ目線してくれる大仏がいる(地元の人頼りの旅in岐阜市)

友達のようにうつってくれる大仏さんがいた!
友達のようにうつってくれる大仏さんがいた!
岐阜県の県庁所在地、岐阜市。

日本の「ヘソ」らへんに位置しており、織田信長が住んでいた岐阜城と、日本三大清流のひとつである長良川、そして鮎の伝統漁法「鵜飼」が名物の地である。

また、ラモス瑠偉が住んでいることで最近ではブラジル人の人口が増えているらしい。

そんな岐阜市で、地元の人に個人的にオススメの場所を聞いて周ってみることにした。いったいどこが挙がるだろう?
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」
> 個人サイト twitter

賑やかな岐阜駅前

地元の人に頼り切るぞ、と何の情報も持たないままに岐阜駅にやってきた。
さすが県庁所在地。駅前には高層ビルが建ち、立派なアーケード街が近くに続く。
駅前には「岐阜」の名付け親である織田信長像。
駅前には「岐阜」の名付け親である織田信長像。
駅前は飲み屋街やデパート、お役所が密集している。
駅前は飲み屋街やデパート、お役所が密集している。
なんか面白そうな駅前アーケード街。
なんか面白そうな駅前アーケード街。
駅前のレンタサイクルで自転車を借り(なんと1日100円!)、さっそくそこでオススメの場所を聞いた。

岐阜市に来たなら定番の岐阜城へ行けとのことだが、その手前にもオススメがあるらしい。
駅前から15分程こいだあたりで城が見えた。山の天辺にあって格好いい。
駅前から15分程こいだあたりで城が見えた。山の天辺にあって格好いい。
岐阜城に行く手前にある「金鳳正法寺」。ここに親近感のわく大仏がいるというのだ。
岐阜城に行く手前にある「金鳳正法寺」。ここに親近感のわく大仏がいるというのだ。

おすすめスポットその1:カメラ目線してくれる大仏

最初のオススメは屋内に安置された大仏だった。岐阜大仏とも呼ばれ、日本三大仏のひとつらしい。(※三大仏の定義は諸説あるが)

中に入ってすぐオススメされた理由が分かった。やさしくあたたかい眼差しがこちらに向けられているのだ。
ローラの「オッケー☆」という声が聞こえてきそう。
ローラの「オッケー☆」という声が聞こえてきそう。
大仏さんがだいぶ下を向いている。後ろにある光背もグイッと前傾。
大仏さんがだいぶ下を向いている。後ろにある光背もグイッと前傾。
高さ13.7メートル。建物が大仏に合わせてギリギリなのも面白い。
高さ13.7メートル。建物が大仏に合わせてギリギリなのも面白い。
受付のお兄さんによると、この大仏は災害や飢饉にあった町民たちを救済するためにつくられたそうで、参拝者と目がしっかり合うようにできている。おかげで「見守られている感」がすごい。

奈良の大仏は正面を向いているし、鎌倉の大仏は下を向いてるけど表情が怖い。比べるのもなんだが、岐阜の大仏は良い大仏である。
受付のお兄さんにもオススメを聞いた。「ユーレイが出る庭園があります」。ええっ!
受付のお兄さんにもオススメを聞いた。「ユーレイが出る庭園があります」。ええっ!

おすすめスポットその2:ユーレイが出る池

岐阜城のふもとには岐阜公園という広場がある。

観光客はそこからロープウェイに乗って城に向かってしまうが、実は奥には「日中友好庭園」という中国式の美しい庭園があるという。

お兄さんはその庭園が好きらしいが、池にユーレイが出ると噂されるところでもあるそうだ。
地元でユーレイが出ると噂の公園。中国様式できれい。
地元でユーレイが出ると噂の公園。中国様式できれい。
ひとけが無くドキドキしたがユーレイはおらず。
ひとけが無くドキドキしたがユーレイはおらず。
休憩がてらベンチに座って10分ほど池を眺める。しかしユーレイは出てこなかった。ずっとボーっとしていたので他の人が見たら私がユーレイのように見えたかもしれない。

おすすめスポットその3:岐阜城とリスの餌やり

ロープウェイですぐ岐阜城にいける。
ロープウェイですぐ岐阜城にいける。
ロープウェイ降りたところにはなぜかリス園が。餌目当てのリスがグイグイくる!
ロープウェイ降りたところにはなぜかリス園が。餌目当てのリスがグイグイくる!
レンタサイクルのおじさんが、岐阜城にいくついでにリス園にいくといいと教えてくれていた。

20畳くらいのエリアにリスがわんさかいて、気軽にエサやりができるのだ。岐阜市にリスのイメージはないが大変モテるのでテンションがあがる。
そしてこの眺望。山の上からだもの、超絶景! 長良川が美しい。
そしてこの眺望。山の上からだもの、超絶景! 長良川が美しい。
反対側。川が龍のよう。
反対側。川が龍のよう。

岐阜城で信長登場

城内の展望エリアから絶景を見ていると、そこへいかにも名物そうなおじさんが現れた。
これは声をかけないといけないだろう。
信長と名乗るおじさんにも聞こう。TV慣れしてるからまかせとけ、とポーズつくってくれた。
信長と名乗るおじさんにも聞こう。TV慣れしてるからまかせとけ、とポーズつくってくれた。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓