ちしきの金曜日 2016年4月15日
 

イカ!イカ!イカ!170円の店にとうとう突撃

イカまみれイカづくしイカだらけ……至福すぎるぞ。
イカまみれイカづくしイカだらけ……至福すぎるぞ。
イカが好きだあーーーっ!
幼児の頃から、ことあるごとに言っている気がします。

有名どころのイカセ○ター、もちろん行きました。
でも、んー、ものたりない。なんというかこう、イカへの愛が足りない。

そこで、かねてから気になっていたお店に行くことにしたのです。イカ専門といっても過言ではない立ち呑み屋『やきや』。

そこに、イカ愛はあるのでしょうか。
イカとタコが大好きで、食べたり被ったり本まで出版しました。 でもサイコーに好きなのはアワビだったりします。世間に対する謙虚です。
> 個人サイト Weekly Teinou 蜂 Woman

なぜ今までイカなかったのか

イカメニューが豊富と知りながら、なぜこの『やきや』さんに足を運ばなかったかといえば、やはり立ち呑みやということが大きい。

わたしは下戸なので、ソフトドリンクの置いていない一杯呑み屋は敷居が高いのです。むしろ行くのは失礼でさえある。それでも今回は、失礼よりイカ愛が勝ってしまいました。

作戦はカンタン。
アルコールを注文し、同行者に2倍飲んでもらう。たったそれだけです。はーなぜ今まで気付かなかったのかな。

開店前のお店に突撃!

電話番号はどこにも掲載されていなかったので、これはもうアポなし突撃しかありません。

開店は16時。1時間前の15時にお店のドアを叩き、料理の写真メインなら……ということで、OKいただきました。
荻窪駅南口から2,3分ほど。赤い看板が目印。
荻窪駅南口から2,3分ほど。赤い看板が目印。
準備中の店内。黒に統一され、天井は市松模様でモダンです。イメージとちがった。
準備中の店内。黒に統一され、天井は市松模様でモダンです。イメージとちがった。

開店5分で、すでに店はほぼ満席!

平日の午後4時だし、開店5分後でも充分スペースはあるっしょ、と思ったのがおおまちがい。すでに、20名ほど入れそうなカウンターはほぼ満席。奥に簡易のテーブル席もありますが、そちらももちろんいっぱいです。ううーそれだけでもテンションあがるわー!

カラダを斜めにしながら、お客さんに詰めていただきなんとか2名分を確保しました。

私のココロはすでにイカ一色。食べる前からメロメロです。さあ、イカざんまいのメニューを片っ端から網羅しますよーっと!
まずはイカの中でももっとも好きなミミ(エンペラ)の刺身。170円! うっとりするこの透明感!ポスターにして飾りたいくらいだ!
まずはイカの中でももっとも好きなミミ(エンペラ)の刺身。170円! うっとりするこの透明感!ポスターにして飾りたいくらいだ!
ご存知でない方も多い『イカミミ刺身』。わたしはコレが大好きで、家でさばいた時は独り占め。それが家訓。

そもそもこのお刺身、お店においてあることが稀なんですね。コリッコリ感がサイコーで、細めに切れば皮付きでも食べられますからみなさんにもぜひ試してほしい1
品です。
珍味わたあえ おそらく茹でたゲソにたんまりのワタ和え。170円! これ以上のコクはないっていうほどのコク! 酒飲みならこれだけで小1時間は飲めるんじゃないかな。
珍味わたあえ おそらく茹でたゲソにたんまりのワタ和え。170円! これ以上のコクはないっていうほどのコク! 酒飲みならこれだけで小1時間は飲めるんじゃないかな。
次に選んだのは『珍味わたあえ』。常連らしきみなさんが、まるでお通しのように次々に注文なさるので、大慌てで「わたしもください!」と叫びました。

そう、このお店は繁盛時の寿司屋とおなじ。注文の戦場なのです。
入店して30分ほどでこの人気商品はSOLDOUTに。やっぱりなー。
ゲソ揚げ。こちらも170円! 竜田イカ揚げと言っても過言ではない、ショウユの味がきいている。
ゲソ揚げ。こちらも170円! 竜田イカ揚げと言っても過言ではない、ショウユの味がきいている。
自家製塩辛 170円! 珍味ワタ和えのコクのあとのせいか、あっさり感でつるつるっと飲むように食べられるおいしさ。
自家製塩辛 170円! 珍味ワタ和えのコクのあとのせいか、あっさり感でつるつるっと飲むように食べられるおいしさ。
原点に返って……
いか刺身 170円! イカといえば刺身です。個人的にはミミの刺身には負けるけれど、やっぱり定番。ほのかな甘みとヌメり感がたまらない!
いか刺身 170円! イカといえば刺身です。個人的にはミミの刺身には負けるけれど、やっぱり定番。ほのかな甘みとヌメり感がたまらない!
ここらでお気づきの方も多いことでしょう。(というか、タイトルにも書いてありますからね) そう! メニューのほとんどが170円ポッキリ! しかも、小さなお皿でセコい量かというと、まったくそんなことはないのです。

ほとんどのお客さんが2品くらい注文して、2、3杯飲んで満足げに帰っていきます。

なんなの! ボランティアなの!?
ずらりと並ぶ170円。ゲシュタルト崩壊を起こしそう……。本当にボランティアなのかもしれない。
ずらりと並ぶ170円。ゲシュタルト崩壊を起こしそう……。本当にボランティアなのかもしれない。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓