ちしきの金曜日 2016年5月13日
 

ロンドンのTUBEに大興奮!

ロンドンはTUBEでできている! かっこいい!
ロンドンはTUBEでできている! かっこいい!
小学校高学年から中学生の頃、シャーロック・ホームズに夢中だった。夏休みの自由研究として『赤毛連盟』に関する論文まがいのものを書いた。それを日本シャーロックホームズ協会に送った記憶がある。部屋の壁には19世紀末のロンドンの地図を貼っていた。今思うと親は心配していたんじゃないかと思う。

そんなぼくにとって当然ロンドンは憧れの地だったが、今まで訪れたことがなかった。先日念願かなって行ってきた。感無量。で、行ってみたら、いまやホームズよりドボク趣味に傾倒している身としては地下鉄がとても面白かった。ので、今回はそれについて書きたい。だいじょうぶ、地下鉄の屋根に死体を乗せたりはしていません。
もっぱら工場とか団地とかジャンクションを愛でています。著書に「工場萌え」「団地の見究」「ジャンクション」など。

前の記事:「川の上の駅が好き」
人気記事:「地元のマンションポエムがおもしろい」

> 個人サイト 住宅都市整理公団

TUBE!!

ロンドンは地下鉄発祥の地である。1863年にメトロポリタン鉄道の一部として始まった。地下鉄を意味する「メトロ」の語源はこの線の名前だ。

一方、元祖ロンドンでは地下鉄は "TUBE" と呼ばれる。今回実際に乗ってみて「なるほどこれは TUBE だ!」といたく感動した。この記事はもっぱらその「TUBEっぷり」を愛でるものです。とにかくまずはTUBEっぷりをご覧ください。
BANK駅のホーム。ご覧の通り円い、いかにもトンネルって感じがすごくすてき。
BANK駅のホーム。ご覧の通り円い、いかにもトンネルって感じがすごくすてき。
すごくかわいいな! と思ったのはホームの先がさらに小さいTUBEになっていること。かわいいー。
すごくかわいいな! と思ったのはホームの先がさらに小さいTUBEになっていること。かわいいー。
その小さいTUBEからホームのTUBEへ入っていくところ。こうふんする!
その小さいTUBEからホームのTUBEへ入っていくところ。こうふんする!
地下鉄各線の中で
地下鉄各線の中で "DLR" と呼ばれる、東の方を走っている比較的新しい線は、自動運転で運転手がいないので先頭座席からTUBEを堪能できるのでお勧めです。
こんな感じ。地下鉄のトンネルを撮る徳川さんにぜひロンドン行ってほしいと思った。
こんな感じ。地下鉄のトンネルを撮る徳川さんにぜひロンドン行ってほしいと思った。
どうですかこのTUBEっぷりは。丸いトンネルすてき。そこらじゅう国会議事堂駅や高輪台駅という感じだ。

で、このように円いトンネルになるのはシールド工法というやり方で掘るから。
シールドマシンというもの。「みんなで建設中のジャンクション観賞」より。これそのものではないですが、こういうマシンで掘り進むのです。それにしても何度見てもかっこいい。
シールドマシンというもの。「みんなで建設中のジャンクション観賞」より。これそのものではないですが、こういうマシンで掘り進むのです。それにしても何度見てもかっこいい。
日本でも古い地下鉄線以外の多くがシールド工法で掘られているが、ここまでTUBEな感じはそれほどしない。おそらくロンドンの場合はその古さゆえ直径が小さくて、その内径いっぱいを使わなくてはならないから「TUBE感」がむき出しになるのだろう。
大江戸線より狭いんじゃないか!? というぎゅうぎゅうぐあい。
大江戸線より狭いんじゃないか!? というぎゅうぎゅうぐあい。
内径めいっぱいのため、車両自体がトンネルに合わせて円い。TUBE の中を TUBE が走っている感じ。
内径めいっぱいのため、車両自体がトンネルに合わせて円い。TUBE の中を TUBE が走っている感じ。

通路もTUBE!!

"TUBE" を連呼していると、ぼくの世代の人間はかつて毎年夏になると冬眠から覚めたかのように突然現れていたバンドのことを連想してしまう。

で、おもしろいのは、車両が通るトンネルだけでなく構内の通路やエスカレーター部分もTUBEだという点。これがすごくかっこよかった。シーズン・イン・ザ・サン。
通路もこの通り TUBE。いいなー。ずっとここにいたい。この曲がりくねり具合がまたTUBE感を高める。
通路もこの通り TUBE。いいなー。ずっとここにいたい。この曲がりくねり具合がまたTUBE感を高める。
通路が合流する部分もちゃんとTUBE! すてきすぎる。ここに住みたい。
通路が合流する部分もちゃんとTUBE! すてきすぎる。ここに住みたい。
階段が置かれたTUBE!
階段が置かれたTUBE!
階段を上っていくとこんな感じにTUBE! なんですかこのかっこよさは!
階段を上っていくとこんな感じにTUBE! なんですかこのかっこよさは!
先に進んだらさらにかっこよさを増していくではないですか! なんですかこのすてきすぎる防護壁は。ぼくをどうする気ですか。
先に進んだらさらにかっこよさを増していくではないですか! なんですかこのすてきすぎる防護壁は。ぼくをどうする気ですか。
振り返るとこんな! デス・スターの内部だと言われても信じそう。
振り返るとこんな! デス・スターの内部だと言われても信じそう。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓