ひらめきの月曜日 2016年6月13日
 

清龍酒造の蔵元見学はパラダイス

これが清龍酒造の試飲会だ!

試飲会(と呼んでいいのか謎だが)がおこなわれるのは、敷地内にある清水亭という休憩所なのだが、入ると2階からギター、サックス、キーボードによる生演奏が聞こえてきて驚く。

あの漫画で読んだパラダイスは、現実に存在したのだ!
試飲会というよりも完全に宴会ですね。
試飲会というよりも完全に宴会ですね。
4皿の料理、6種類のつまみ、7種類のお酒、さらに乾杯用のビールまで。
4皿の料理、6種類のつまみ、7種類のお酒、さらに乾杯用のビールまで。
日本酒の蔵元だけどサッポロビールで乾杯。居酒屋を経営しているだけあって懐が深いな。
日本酒の蔵元だけどサッポロビールで乾杯。居酒屋を経営しているだけあって懐が深いな。
生演奏ありの飲み会、気持ちいいなあ。
生演奏ありの飲み会、気持ちいいなあ。
ヴォーカルは魅惑のハイトーンボイス、越山元貴さん。ちょういい声。
ヴォーカルは魅惑のハイトーンボイス、越山元貴さん。ちょういい声。
従業員をバンドメンバーのように紹介する社長。これはきっとディナーショーなのだな。まだ昼間だけど。
従業員をバンドメンバーのように紹介する社長。これはきっとディナーショーなのだな。まだ昼間だけど。
試飲という量じゃないですね。
試飲という量じゃないですね。
なんだろう、この熱烈な接待は。ここが特別な場である感がすごい。

せっかくなので私が試飲した感想を短くまとめてみた。

●大吟醸:リンゴジュース!
●本醸造:懐かしい酒!
●純米原酒:すげー濃い!
●自信作:華やか!
●金印:親しみやすい!
●本格米焼酎:ひゃっほう!
●季節のお酒:フルーティー!

全部が美味しい!そして飲みきれない!
「リンゴジュース!」「ほんとだ、リンゴジュースだ!」と同行者。確かにリンゴジュースっぽいのだが、油断すると倒れるアルコール17%のリンゴジュース(日本酒)だ。
「リンゴジュース!」「ほんとだ、リンゴジュースだ!」と同行者。確かにリンゴジュースっぽいのだが、油断すると倒れるアルコール17%のリンゴジュース(日本酒)だ。
最初に注がれているだけで、もう3合あるらしい。写真は四合瓶じゃなくて一升瓶だよ。
最初に注がれているだけで、もう3合あるらしい。写真は四合瓶じゃなくて一升瓶だよ。
そして注がれるままに飲んでいると、この辺までいくことになるとか。ほぼ一升、試されるぜ自制心!
そして注がれるままに飲んでいると、この辺までいくことになるとか。ほぼ一升、試されるぜ自制心!
もう飲めないとなったら、このカードを出せばOK。誰だ、さやかって。
もう飲めないとなったら、このカードを出せばOK。誰だ、さやかって。
「今日来ていただいた方には、居酒屋清龍で升酒1杯サービスの会員証、Aカードがもらえます!」「うぉー!(歓声)」
「今日来ていただいた方には、居酒屋清龍で升酒1杯サービスの会員証、Aカードがもらえます!」「うぉー!(歓声)」
「さらに一年以上経ってからまたきていただければ、このSカードに交換します!有効期限は400年!毎日使えば2600万円分もお得です!」「うおぉぉーー!(大歓声)」
「さらに一年以上経ってからまたきていただければ、このSカードに交換します!有効期限は400年!毎日使えば2600万円分もお得です!」「うおぉぉーー!(大歓声)」
ちなみにAカードの有効期限は無制限らしい。

でもやっぱり欲しいよね、Sカード。

次々に注がれていく酒

宴会がスタートしてしばらくすると、新しい酒が登場する。そこで飲み干したグラスを差し出して、これをテヘヘといただく。

以下、延々これの繰り返し。どの酒も飲んでみたくなるこの状況で、どこで己にストップを掛けるかの修行である。
大吟醸をマイナス16度で凍らせた凍結酒!飲みやすくて危険!
大吟醸をマイナス16度で凍らせた凍結酒!飲みやすくて危険!
「寝てません?」「まだ寝てません!」
「寝てません?」「まだ寝てません!」
うまい料理とうまい酒だけがあるだけで十分なのだが、この会ではそこにエンターテインメント性が全力疾走で加わってくる。

サービスが濃い、純米酒よりも濃い。
従業員さんが歌い上げる『月の法善寺横丁』にあわせて板前さんが登場!
従業員さんが歌い上げる『月の法善寺横丁』にあわせて板前さんが登場!
そしてカンパチの解体ショー!お寿司の振る舞い!ここは埼玉の竜宮城なのか!
そしてカンパチの解体ショー!お寿司の振る舞い!ここは埼玉の竜宮城なのか!
カンパチの寿司、うまい!お椀付きなのが優しい!
カンパチの寿司、うまい!お椀付きなのが優しい!
さらに日本酒のカクテルが次々と運ばれてくる!これがまた飲みやすい!
さらに日本酒のカクテルが次々と運ばれてくる!これがまた飲みやすい!
「ここまでで5合です。皆さん、決して無理はしないでください!まだまだお酒は注ぎますが!」
「ここまでで5合です。皆さん、決して無理はしないでください!まだまだお酒は注ぎますが!」
生演奏で聴く『ダンシングクイーン』→『ワンダフルワールド』→『情熱大陸』。サックスがかっこいいなー。
生演奏で聴く『ダンシングクイーン』→『ワンダフルワールド』→『情熱大陸』。サックスがかっこいいなー。
情熱大陸(ドキュメンタリー番組)のテーマソングが生演奏されたとき、もしかしたら社長は情熱大陸に出たいのではと思ったが、きっと向いているのはアウトデラックス。
「日本酒を蒸留して最初に出てくる70度の米焼酎です!」
「日本酒を蒸留して最初に出てくる70度の米焼酎です!」
「〇×△□!!!!!」
「〇×△□!!!!!」
「これ、お嫁にいけなくなるやつだ!」
「これ、お嫁にいけなくなるやつだ!」
びっくりして目が落ちそうになった。
びっくりして目が落ちそうになった。
魅惑のハイトーンボイスは、『時の流れに身をまかせ』→『初恋(村下孝蔵)』→『空も飛べるはず』→『さくら(独唱)』というナイスなセットリスト。
魅惑のハイトーンボイスは、『時の流れに身をまかせ』→『初恋(村下孝蔵)』→『空も飛べるはず』→『さくら(独唱)』というナイスなセットリスト。
「もう7合を越えました!決して無理はしないでください!宿泊施設はありません!」
「もう7合を越えました!決して無理はしないでください!宿泊施設はありません!」
「でも飲んでいただきたいお酒はまだあります!純米の大吟醸はいかがでしょうか!」
「でも飲んでいただきたいお酒はまだあります!純米の大吟醸はいかがでしょうか!」
社長のおもてなし精神がすごい。もう飲み過ぎて、帰りに荷物となるお酒を買っていこうという気にならない逆マーケティング商法。

とにかくお酒の3倍を目安に水を飲む。水は大事。トイレはちょっと遠い場所にあり、そこまでちゃんと歩いていけるかでセルフチェック。

なんだか地面がフワフワしているがまだ大丈夫だと思う。
追加のハイチオールC、略して『追いチオール』をいっておくか。俺はまだ飲めるはず。
追加のハイチオールC、略して『追いチオール』をいっておくか。俺はまだ飲めるはず。
うーん、でもやっぱりストップします。
うーん、でもやっぱりストップします。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓