チャレンジの日曜日 2016年6月12日
 

書き出し小説大賞 第100回秀作発表

!
書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)
雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。 著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。
> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

百回目である!
2012年にはじまった当連載もめでたく百回目。これも毎回珠玉の作品を投稿してくれる書き出し作家のみなさんと、読者のみなさん、そしてDPZのスタッフさんのおかげです。
しかも!今月30日にはついに二冊目の単行本「挫折を経て、猫は丸くなった」が発売。また来月14日は単行本発売記念のイベントを、神楽坂のラカグで行います。イベントの詳細は次回お知らせします。
それでは今回もめくるめく書き出しの世界へご案内致しましょう!

書き出し自由部門

うずら串の衣はどうせ剥がれる。
人が生きてる
お前は揚げパンを美化しすぎている。
君と僕と雨
幸子は暗殺者としての天分に気づかぬまま、平凡に生涯を終えた。
TOKUNAGA
完全な密室を完成させてから、床に着く。
雨の日は寝る
梅雨入りのニュースを聞くと、無駄に死体の隠し場所を考える。
うにねこ
なんでも屋は総務にいる。付箋もくれるし、人も殺す。
東ことり
賢そうな足音が来る。
xissa
そこの岩の尖った部分をひねってみて。蝉のボリュームが調節できるから。
suzukishika
6月になってすぐに、年賀状が届いた。
チチカステナン号
目当てのレゴブロックを探す音は波の音に似ていた。
unnnunn
音を消したラジオは、ずっとついていたようだ。
まじいい
キャバ嬢と海風を乗せて、タクシーは骨董街へ向かった。
ボーフラ
側頭部で風を感じ、頭頂部で太陽を感じることが、私にはできる。
よしおう
これぐらい髪が乾燥していたほうが未亡人らしく見えるものだ。
井沢
私はシンデレラのように、炊事洗濯が得意だ。
偶数の指達
我々は国技としての野球拳を論じている。
マークパン助
冬に無くしたのど飴が、形を変えて現れた。
ハラセン
珈琲は、雨音を含んでぼやけた味がした。独りだった。
merumo
敬虔なイスラム教徒であるサマドがISSの乗組員になって一番大変なことは、地球を一周する間にメッカに向かって五度の礼拝をしなければならないことだった。
伊勢崎おかめ
人が生きてる氏の「うずら串」君と僕と雨氏の「揚げパン」どちらもくだらない内容なのにハードボイルドに読めてしまうのはなぜだろう。TOKUNAGA氏、雨の日は寝る氏、うにねこ氏、東ことり氏、今回はなぜかサスペンス調の作品が集まった。サスペンスとは「事件」である。物語のはじまりを考えるように、事件のはじまりを考えるのも、書き出し創作の上で有効な方法かもしれない。suzukishika氏「蝉のボリューム」岩にしみいる蝉の声が岩で調節できるとは。マークパン助氏「野球拳」。そういえば以前から野球拳の歌ってあんまりじゃないかと思っていた。♪野球するならこういう具合にしやさんせと言いつつ、内容はまったく関係ない破廉恥ゲーム。しかもその点に対するお詫びも訂正もない。野球関係者は正式に訴えた方がいい。伊勢崎おかめ氏、クオリティの高い長文作品。君と僕と雨氏、雨の日は寝る氏、二人の雨新人に期待。
続いては規定部門。今回のモチーフは「結婚式」だった。六月のおもしろ花嫁が大集合しました。

書き出し規定部門・モチーフ「結婚式」

みんなに「おめでとう」と言わせている、あたし。
紀野珍
祭壇の前でひっくり返ったところで、いつも目が覚める。
夏猫
爆弾は引き出物のどれかに隠された。
たこフェリー
天窓をぶち破り、新郎新婦が登場した。
大伴
炊きたてのライスシャワーが降りそそぐ。
小夜子
ハーレーに乗った鬼嫁がバージンロードに現れた。
茂具田
花嫁の投げたブーケが、まだ、落ちてこない。
いがそ君
新郎新婦とも、よくウエディングドレスが似合っていた。
伊勢崎おかめ
「俺もやりたい」やむをえず、義父を加えた3人でケーキカットした。
左巻きタマネギ
オープンカーには大量の空き缶と罪人が繋がれていた。
g-udon
生みの親と育ての親が丸テーブルに角を立てた。
Yves Saint Lauにゃん
またカタログギフトかと思ったらタガログ語辞典だった。
Mch
神父が二次会に居た。
もずく酢
あれから一年ほど経った今でもn次会は続いている。
kwsk
ヴァージンロードで破水した。
義ん母
明日から娘の部屋が私の書斎になる。
山本ゆうご
新郎は各テーブルのキャンドルを上段回し蹴りで消して周り、新婦は貫手でウェディングケーキを貫いた。
Yuzie
結婚生活には大切な三つの「レッドツェッペリン」があります。
哲ロマ
最初が金玉袋だったので、固唾を飲んで残り二袋を待つ。
プレミアムバザー高田
結局三つとも金玉袋の話だった。
g-udon
笑ってるけど、金玉袋は本当に大事なんだよ。
Yves Saint Lauにゃん
ウェディングケーキの中で待ち続けた時間を返してほしい。
ろっさん
ウェディングばばあの噂を知ってるかい?
正夢の3人目
40q付近で花嫁はバージンロードを棄権した。
流し目髑髏
大きな繭から仲人が出てきた。
ヘリコプター
キャンドルに海老の頭を被せないでください!
アメリカンざりがに
二人は永遠の嘘を誓った。
トミ子
さすが結婚式はネタの宝庫だけあって、入場から二次会までもれなくネタ系の作品が集まった。紀野珍氏「言わせている、あたし」そのままブライダル業界のコピーになりそうな秀作。左巻きタマネギ氏「俺もやりたい」ウザいのに憎めない義父のキャラがいい。Mch氏「タガログ語辞典」いま式を予定の方はぜひ引き出物の候補に。kwsk氏の「n次会」の表現は発見だと思う。義ん母氏「破水」もっとも破水しちゃいけない場所。結婚式のスピーチと言えば「三つの袋」。ちょうどいい金玉ネタが三つあったので仕込んでみました。アメリカンざりがに氏「海老の頭」結婚式に新たな注意事項ができました。機会があったらやってみたいと思います。哲ロマ氏、今月ご結婚だそうでおめでとうございます。書き出しだけに終わらない大長編をお祈りします。
シンプルで力強い作品が集まった。一気に読むと元気が出ます!

それでは次回のモチーフを発表する。
次回モチーフ
「アメリカ」
好き嫌いに関わらず、行ったことがあるないに関わらず、次回のモチーフはアメリカでよろしくお願いします。妄想による勝手なイメージでもよし、ノンフィクションでもよし、アメリカ人になりきるもよし、です。6月24日正午、発表は26日を予定しています。下の投稿フォームから自由部門、規定部門を選択し送って下さい。力作待ってます!
最終選考通過者

もんぜん/五月雨のパンツ/0120アハハ/village-bridge/ぬけさく/ぐぬぬぬぬ/ねもっ血風クン/トニヲ/ぴすとる/ビールおかわり/あつし/ゴロ/蛇嘉多/
 ▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ