ひらめきの月曜日 2016年6月20日
 

「カチっ」とはめる快感を無限に味わいたい

!
何かを「カチっ」とはめる感触は、なんともいえない気持ちよさがある思う。「バチン」ととめたり、「グっ」と差し込むのも同様だ。人は「何かを結合させたい」欲望を、本能的に持っているのだと思う。

そんな「カチっ」の感触を、無限に楽しめるおもちゃを作った。
1980年生まれ埼玉育ち。東京の「やじろべえ」という会社で編集者、ライターをしています。ニューヨーク出身という冗談みたいな経歴の持ち主ですが、英語は全く話せません。
> 個人サイト Twitter (@noriyukienami)

無限の快感をこの手に

それは、たとえばこういうことである。
スクリーンカーテンをレールに「カチっ」
スクリーンカーテンをレールに「カチっ」
洗濯機の給水口にホースを「カチっ」
洗濯機の給水口にホースを「カチっ」
カメラにレンズを「カチっ」
カメラにレンズを「カチっ」
気持ちいいのである。カチっとはめて固定する。それだけのことが、なぜこうも楽しいのか。
最近好きなカチっはこれ。上下をスライドさせて、中に水を入れるタイプのミニ加湿器。
最近好きなカチっはこれ。上下をスライドさせて、中に水を入れるタイプのミニ加湿器。
「カチっ」。たまらん
「カチっ」。たまらん
しかし、日常において「カチっ」を楽しむ機会は意外と少ない。多くの「カチっ」は、一度はめてしまえばそれで製品としての事をなす状態になる。1回の洗濯ごとにホースを抜いたりはしないし、カーテンも基本はずっとつけっぱなしだ。

その快感をエンドレスに得る方法はないものか? 近所のホームセンターへと走った。
近所のホームセンター
近所のホームセンター
10年くらい前に「∞(むげん)プチプチ」という玩具がヒットした。気泡緩衝材をプチプチつぶす感触を永久に味わえる、本能的な欲求を満たす偉大な発明だ。

以来、「本能に訴えるシリーズ」は「∞ペリペリ」や「∞エダマメ」などが商品化されている。しかし、今のところ∞に「カチっ」とできるアイテムは登場していないようだ。

バンダイさんが作ってくれないなら自作しかあるまい。
ブラインドをはめるブラケットを
ブラインドをはめるブラケットを
適当な土台に固定する
適当な土台に固定する
本来はブラインドを固定するためのブラケットだが、今回は「はめることそのもの」が目的なので、モノはブラインドじゃなくてもいい。
「カチっ」の構造を学ぶ
「カチっ」の構造を学ぶ
というわけで、説明書の凹に似たひっかかりのあるプラスチックの棒をはめてみることにした。いくぞー。
ぐっ! と押し込む
ぐっ! と押し込む
「カチっ!」
「カチっ!」
期待以上にしっかりはまった。「カチっ」の音も感触も心地よく、まるで出合うことが運命づけられていたかのような両者だ。ホームセンターで3時間、理想のマッチングを探し回った甲斐があった。
外してははめるを繰り返す。エンドレスに「カチっ」を堪能できる∞アイテムが完成した
外してははめるを繰り返す。エンドレスに「カチっ」を堪能できる∞アイテムが完成した
その中毒性は想像以上だった。
料理をしているときも
料理をしているときも
スキあらば「カチっ」
スキあらば「カチっ」
就寝前も
就寝前も
やめられないとまらない
やめられないとまらない
家事の合間、テレビを見ながら、寝ながら、気付けば「カチっ」とはめまくっている自分がいる。はめて外して、またはめて。そうはいっても、すぐに飽きるだろうなと思っていたが、まんまとやみつきになってしまった。そういえば、この週末ほとんどスマホを触っていない。

とはいえ何の生産性もない作業である。もう少しギミックを追加して、たとえば知育的な要素を付け加えられないだろうか。
土台の木材はあと5面ある。色々追加してみよう
土台の木材はあと5面ある。色々追加してみよう
カチっとはめる以外にも、「スコンと入れる」「ぐっと差し込む」など、気持ちいい感触は他にもある。それらを採り入れ、積み木的な要素を足してみることにした。
たとえば、外付けのパーツを「くるくるとねじ入れる」コーナーを新たに追加
たとえば、外付けのパーツを「くるくるとねじ入れる」コーナーを新たに追加
さらに、反対側に穴をあけ
さらに、反対側に穴をあけ
別の木片にも同じ穴をあける
別の木片にも同じ穴をあける
さらに改造すること3時間
さらに改造すること3時間
かくして、究極のひまつぶしアイテムが完成した。結果的には、より不毛具合は増した感がある。
外観デザインは宇宙戦艦を意識した
外観デザインは宇宙戦艦を意識した
大砲も完備
大砲も完備
こだわりはガルウイング
こだわりはガルウイング
見た目もおもちゃっぽくしようと思ったら、なんだか猟奇的というか、きわめて中二病的な物体になってしまった。

だが、問題は見た目じゃない。さっそく遊んでみよう。
これらのカスタムパーツをはめて遊ぶ
これらのカスタムパーツをはめて遊ぶ
「くるくるねじ込む」
「くるくるねじ込む」
穴に棒を
穴に棒を
「ぐっと差し込む」
「ぐっと差し込む」
側面には取っ手があり、「パタンと閉まる」
側面には取っ手があり、「パタンと閉まる」
中の穴には
中の穴には
車輪を「ぐっと差し込む」隠しコーナーもある
車輪を「ぐっと差し込む」隠しコーナーもある
もう一方にはトゲトゲした武器を装着した。特に気持ちいい機能はないが、この一面については見た目のかっこよさを重視
もう一方にはトゲトゲした武器を装着した。特に気持ちいい機能はないが、この一面については見た目のかっこよさを重視
もちろん、「カチっ」もやり放題である
もちろん、「カチっ」もやり放題である

ちなみに、全部くっつけるとこのように超かっこいい状態になります
ちなみに、全部くっつけるとこのように超かっこいい状態になります
かくして、「くるくるねじ込む」「ぐっと差し込む」「パタンと閉める」「カチっとはめる」。好きな感触をいつでも無限に味わえるはめ放題キットは完成した。

気づけばつい手にとってしまうので、この原稿もなかなかはかどらなかった。このまとめを書いている間だけでも「くるくる」を3回、「ぐっ」を1回、「パタン」を7
回、「カチっ」を5回やってしまった。スマホ依存症からは脱せそうだが、べつの依存症になってしまったようである。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓