ロマンの木曜日 2016年6月23日
 

すてきな公開空地めぐり

街のオアシス、公開空地(こうかいくうち)
街のオアシス、公開空地(こうかいくうち)
街のなかにあるぽっかりしたスペース、公開空地。

広場みたいでありがたい存在のはずなんだけど、いまいち活用されてないというか、気づかれてないような気がする。

いくつかめぐってみました。
1976年茨城県生まれ。地図好き。好きな川跡は藍染川です。
> 個人サイト ツイッター(@mitsuchi)

公開空地ってなによ

公開空地っていうのは、例えばこんなやつだ。
どーん
どーん
ビルとかマンションの隣にある、広場っぽいところ。

ここは、隣に立っている山王パークタワーという建物の敷地内なんだけど、だれでも自由に入れるようになっている。
近くにこういう案内板が立っている
近くにこういう案内板が立っている
建物があんまりぎゅうぎゅうに並ぶのは嬉しくないので、空き地を残してスカスカにしてくれたらその分高く建ててもいいよ、というのがざっくりと公開空地の趣旨だ。

こんなふうに広場みたいに大きな公開空地がある一方で、ほとんど歩道と区別がつかないようなものもある。
たとえばここ
たとえばここ
この中に実は公開空地がある。どこでしょう。
正解はここ
正解はここ
この赤く囲ったところだ。こうなるともうほとんど隣の歩道と区別がつかない。こういうタイプのものは歩道状空地と呼ばれたりする。

こういうタイプもよくある。
マス目状の植栽
マス目状の植栽
「なんか背の低い木がマス目状に植えてある」。公開空地あるあるである。
ベンチ状のものがあるけど誰も座ってない
ベンチ状のものがあるけど誰も座ってない
「アクティビティの誘発」という言葉がある。広場業界では「ウィンウィン」並みにベタな用語らしく、ようするに「なんかしてもらう」ということである。

ここではベンチに座ってもらいたい。でも誰一人アクティビティを誘発されてない。これも公開空地あるあるである。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓