ひらめきの月曜日 2016年6月27日
 

日本酒神経衰弱で本当に衰弱する

飲んだ日本酒がこの中のどの日本酒か合わせるゲームです。全部飲んでしまうので結構間違えます。
飲んだ日本酒がこの中のどの日本酒か合わせるゲームです。全部飲んでしまうので結構間違えます。
伏せられたトランプの絵柄を合わせていく神経衰弱。あのゲーム、そんなに神経が衰弱しないですよね?あれを日本酒でやったらどうなるでしょう。

飲んでいる日本酒と、並べられている日本酒とでどれが同じかを合わせていく。鑑評会の時のように吐き出すことなく、全部飲んでしまいながらやればかなり神経が衰弱していくはずです。

ルールを決めてやってみました。神経が衰弱しました。そして驚くほど間違えることがわかりました。
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。
> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 個人ページ「走れば大体大丈夫!」

3種類。回答は3回まで。制限時間は15分

日本酒神経衰弱のルールは以下のように決めました。
日本酒神経衰弱のやり方を図解するとこんな感じです。3種類が丁度いい。
日本酒神経衰弱のやり方を図解するとこんな感じです。3種類が丁度いい。
出題者が問題用日本酒をA〜C、1〜3に注ぎ分け、試飲をしてどれが同じかを合わせていきます。

制限時間は15分。回答は一人3回まで。出来た人から出題者に見せて答えを合わせ、正解した数だけ伝えてどれが合っているかは教えません。つまり、0か1か3つ全て合っている、のどれかになります。

そして、一番重要なのは口に含んだ日本酒は絶対に吐き出さず、注いだ日本酒も全て飲み切ること。容器に取り分けた日本酒も回答者全員で飲み切ります。
お猪口も解答用紙もちゃんと用意した方がいいです。後半は衰弱してどれを注ぎ入れたか、何をどこに書いたか分からなくなってきます。 
お猪口も解答用紙もちゃんと用意した方がいいです。後半は衰弱してどれを注ぎ入れたか、何をどこに書いたか分からなくなってきます。 
よく日本酒で「全国新酒鑑評会金賞受賞」と書かれた物があります。これは酒類総合研究所(旧・国税庁醸造研究所)で行われる日本酒のコンテストのようなもので、ここで金賞に入賞した物がこのようなラベルをつけています。

審査を行う人は1回で50種類。1日で最大250種類もの日本酒をチェックします。もちろんそれを全部飲んだら大変な事になるし、味を正確に判断するため口に含んだものは吐き出しています。

しかし、日本酒神経衰弱はゲーム。そんな事はしません。飲んで楽しみながらゲームを進めます。
私も神経衰弱に参加。もちろん飲みますよ。
私も神経衰弱に参加。もちろん飲みますよ。
お猪口半分で20〜30ml。1回の神経衰弱で0.7〜1合の日本酒を飲むことになります。給水をしっかりしても舌の感覚は鈍るし、香りも分からなくなってくる。こうすることで、日本酒経験の少ない人も、数多くの日本酒を飲んでいるベテラン日本酒好きも同じレベルで競えて楽しめます。

ちなみに、問題を3種類にしたのは数が多くなると正解者が出なくなる為。とある酒造の蔵開き会の際、蔵の酒を5種類使って同様に銘柄合わせを毎年やるそうです。100人ほどの参加者がいて全問正解者無しということも珍しくなく、蔵人ですら間違えることがあるのだとか。

3種ぐらいがテンポよくゲームとして楽しめ、酒量的にも丁度いい。3種類なら簡単かと思いますが、人間の味覚の記憶は実に曖昧で、結構悩むし間違える。後半戦になればなるほど本当に衰弱して、変な笑いが出てきます。

それが日本酒神経衰弱です。

初級編からスタート

さて、ルールを説明したところで実際にやってみます。今回は日本酒経験豊富な日本酒ファンから、日本酒はまだこれからという最近日本酒好きになったという人まで、私も含めて男女7人で行います。
出題中。
出題中。
参加者には後ろを向いてもらい、最初の問題用日本酒を注ぎ入れます。今回は初級、中級、上級問題の3回戦で行いました。
初級問題。3本中2本はかなり特徴のある味や香りの日本酒。
初級問題。3本中2本はかなり特徴のある味や香りの日本酒。
まず初級問題。徳島県三好市の三芳菊酒造の三芳菊阿波山田錦60無濾過生原酒袋しぼり。兵庫県姫路市の本田商店の龍力特別純米熟成雄町1999貯蔵タンク142号。香川県仲多度郡の西野金陵株式会社の金陵濃醇純米。この3本です。
左側が奥から1、2、3。右側が奥からA、B、Cと並んでいる。初級は色でもある程度分かる。A-3、B-2、C-1が正解。
左側が奥から1、2、3。右側が奥からA、B、Cと並んでいる。初級は色でもある程度分かる。A-3、B-2、C-1が正解。
初級問題はかなり特徴的な味や香りのある物を入れました。三芳菊は熟したパイナップルを思わせるような香りや甘味があります。龍力は17年熟成させた古酒。落ち着いた熟成香とベッコウ飴のような甘味が特徴的です。
香りや味を入念にチェック。
香りや味を入念にチェック。
金陵はコクのある純米酒。他の二つと比べれば、いわゆる一般的な日本酒の味と言えるタイプのもの。
初級問題は無事1発クリアー。
初級問題は無事1発クリアー。
龍力は熟成された琥珀色が強くついているので見ただけでもわかります。三芳菊も独特な香りや甘味で見つけやすい。第1問なので舌もまだこの違いを問題なく感じられました。ほとんどの人が早い段階で1発正解。
悔しがるベテラン日本酒ファン。ちゃんとお猪口にラベル貼っていたのに間違えるなんて。
悔しがるベテラン日本酒ファン。ちゃんとお猪口にラベル貼っていたのに間違えるなんて。
ところが、一番に答えを出した日本酒飲酒歴も長い日本酒好きの人が正解0を繰り返すまさかの事態が発生。

彼の名誉の為に言いますと、奥から1、2、3と並んでいたのを手前からと勘違いしていたようで、ずっと答えを逆に書いていたそうです。それでは何度やっても答えはでない。

しかし、ゲームだから負けは負け。他の正解者全員が、芸能人格付けチェックみたいなバラエティ番組で一番正解しそうな人が外した時の快感というのはこれか―と納得しつつ第2問にいきます。

中級問題。いきなり間違える。

つづいて第2問の日本酒がこちら。
純米無濾過生原酒、吟醸、山廃純米。カテゴリー違い3種。
純米無濾過生原酒、吟醸、山廃純米。カテゴリー違い3種。
茨城県日立市の森島酒造の大観純米酒美山錦無濾過生原酒。静岡県藤枝市の初亀醸造の初亀吟醸。福島県会津若松市の末廣酒造の末廣伝承山廃純米。この3本です。
見た目ではほとんど分からない。正解はA-1、B-2、C-3と綺麗に並んでいた。ひっかかりましたよ。
見た目ではほとんど分からない。正解はA-1、B-2、C-3と綺麗に並んでいた。ひっかかりましたよ。
純米の生原酒。吟醸。山廃純米酒とカテゴリーの違う3種類の日本酒。大雑把に言って、生原酒はフレッシュな甘味や力強さ、吟醸は華やかな香りとスッキリとした味わい、山廃はコクのある旨味や酸味があるなどの特徴があります。
1番抜けのガッツポーズ。ゲームとはいえ、えーみんなまだ分からないの―的な優越感があります。
1番抜けのガッツポーズ。ゲームとはいえ、えーみんなまだ分からないの―的な優越感があります。
先に言いますと、私はここでは1発で正解にならず、3回目でギリギリ正解できました。

一度飲んでこの並びだなと思ったものを隅に書き、もう一度確認しようと飲んだところ、先ほどとイメージが違う。間違っていたかと、別のを飲むとそちらも違う。

連続で間違えていきます。
かなり悩んで不正解。最初の答えでよかった。直感大事。
かなり悩んで不正解。最初の答えでよかった。直感大事。
これが日本酒神経衰弱の泥沼。水を飲んで口の中をリセットしているつもりなのですが、直前に飲んだ日本酒のイメージが残り、飲めば飲むほど分からなくなっていく。また、時間が経つとお猪口に入った酒の温度もあがり感じが変わってくる。

そのうち、6個のお猪口全部の酒が違う物に思えてきて、追加で注いで飲んで確認しはじめ、余計に舌が麻痺してきます。
あぶねー、正解ならずは免れた。
あぶねー、正解ならずは免れた。
ジャッキーチェン主演、映画「酔拳」では、酒に酔ったような動きで戦い、酔えば酔うほど強くなるなんて言っていましたが、日本酒神経衰弱では酔えば酔うほど弱くなります。

他の回答者は約半分が1発通過。何名か間違えつつもひとまず全員が正解にたどりつけました。ということで最後の上級問題。

上級問題。脱落者現れる。

上級問題はこちら。
全て50%磨きの純米吟醸酒。美山錦、五百万石、出羽燦々の米違い。
全て50%磨きの純米吟醸酒。美山錦、五百万石、出羽燦々の米違い。
宮城県栗原市の萩野酒造の萩の鶴純米吟醸別仕込み猫ラベル夏。長野県長野市の尾澤酒造場の十九純米吟醸Le chat botté。出羽桜純米吟醸出羽燦々。この三本。

どれも米を50%まで磨いた純米吟醸酒ですが、原料米が美山錦、五百万石、出羽燦々それぞれ違います。
1発通過。先ほどの方が難しかったか?
1発通過。先ほどの方が難しかったか?
米だけ違う上級問題として用意したのですが、十九が酸味強めの特徴ある味わいだったため見つけやすかった。上級問題は1発通過。

しかし、ここでとうとう制限時間まで正解出来ない人が出始めます。もう2合以上飲んでいますからね。そうなるのもしょうがない。
日本酒は考えるな!感じろ!
日本酒は考えるな!感じろ!
3回やってみて、全問1発通過は約半分。どちらかというと、味の感じを色々探ってしまう日本酒ベテランの人よりも、第一印象でパッと決めてしまう初心者寄りの人の方が正解までたどり着くのが早かった気がします。

ブルース・リー主演の映画「燃えよドラゴン」でブルース・リーが弟子に「考えるな!感じろ!」というシーンがありましたが、日本酒神経衰弱ではそれが大事なのかもしれません。

衰弱するけど楽しいですよ

今回、参加してもらった人たちからは、ゲームとして楽しめただけではなく、こんなに深く味を確認しながら日本酒を飲んだ事がなかったので面白かったというコメントをもらいました。

並べて飲み比べれば味の違いは大体誰でも分かります。そこから同じ物を探すとなると、これがなかなか難しい。日本酒神経衰弱を仲間と楽しんでみると、味や香りの幅広さ、奥深さなど様々な日本酒の良いところを感じられると思います。こういう日本酒の楽しみ方もたまには面白いですよ。

ただ、飲み過ぎには注意です。日本酒神経衰弱は本当に衰弱していきます。変な笑いとともに瞬間移動している事があります。持ち物が突然消えることがあります。買ったはずのないコンビニの商品が冷蔵庫に入っていたりします。Amazonからメールが届いていたりします。気をつけろ!
現役のワインソムリエ(ソムリエール)の方にも挑戦してもらいました。悩みながらも全問1発通過。お見事!
現役のワインソムリエ(ソムリエール)の方にも挑戦してもらいました。悩みながらも全問1発通過。お見事!
お知らせ:日本酒神経衰弱大会やります。

8月2日の夜に日本酒神経衰弱の大会があります。以下概要です。参加者募集中。


全日本日本酒神経衰弱協会公認大会
「第1回 日本酒神経衰弱頂上決戦」

開催日時:8月2日火曜日 19時30分〜21時30分
開催場所:山手線五反田駅徒歩4分「SAKEおかわり五反田店」
https://www.facebook.com/events/148307765577761/
参加費:3500円(税込)。(SAKEおかわりでの日本酒試飲し放題を含む)
募集人数:15名
当日飛び入り参加もあり。(店の料金3240円+500円)

全日本日本酒神経衰弱協会は、会長俺、会員俺。とりあえず、そういったらなんとなく楽しいかと思って今私が名乗ってみました。現状何も活動のない協会ですが、そのうち神経衰弱ランキングとかつけるかもしれません。
要するに、色々な日本酒をゲーム交えて飲んで楽しもうという会です。気軽にご参加ください。

参加希望の方はSAKEおかわり五反田店(information@gohan.co)まで連絡をいれてください。
参加お待ちしています。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓