土曜ワイド工場 2016年7月23日
 

「ペーパードライバーあるある」を克服できる10の方法

!
キミは車を運転できるかな? それともペーパーかな? このご時世ペーパーな人も多いことであろう。僕も、教習所で20時間オーバーという伝説的な記録を残し、車は向いてないと悟り20年近くペーパードライバーだったのだが、なんと!このたび、ペーパーから復活し、車を運転できるようになったのであった!

そんな僕に一体何が起きたというのか、ペーパー人間にありがちな「ペーパードライバーあるある」をどう克服したというのか、その衝撃の方法を発表したいと思う!!
多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!
> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

車の運転ができる人にとってはちゃんちゃらおかしいであろうが、ペーパー人間にとって、再び車のハンドルを握るということは、想像を絶するほどのインポッシブルなミッション。
!
何かちょっとした移動のために、ペーパーな自分が運転するだなんて、完全にハイリスクノーリーターン。人生を棒に振るリスクを賭してまで移動したい場所、ない。普通に家に居たい。運転できる人がいるなら当然のようにおまかせする。

でももし普段車を運転をしてくれる人(親など)が運転できなくなった場合、とうとう自分でせざるを得なくなるわけである。で、このたび諸事情により、僕が運転を再開せねばならない事態が来てしまったのであった! まずい!
!
というわけで今回の記事は、そんな重度のペーパードライバーから不死鳥のように復活を遂げ、まさにペーパーフェニックスへと変貌を遂げた男の(大げさ)痛快大逆転ドキュメントなのでもあった。では順に見ていこう!!
!
●克服!ペーパーあるある(1)「教習所にトラウマがある」

さすがにいきなり家の車の運転を始めるのは、あまりにリスキーなので、まずは教習所の
!
ペーパードライバー教習へ行くことにした。結局はこれであるが、教習所では、車未経験者のみならず、ペーパードライバー向けの教習も行われているのであった。

僕みたいなペーパー人間は多いのだね。が、ペーパー人間には、そもそもこの教習所ってのがイヤでしょうがなくて車離れになってしまった人も多いのではないだろうか。
!
僕も教習所では、普通だったら既定の時間で卒業できるところを、延々にハンコがもらえず、なんと20時間近くオーバーするというトラウマを味わったのであった。 教官全員が自分を嫌っている…という被害者意識しかなく、教習所を卒業することでやっと車を卒業できる!という本末転倒な思いだったほどで、いわば教習所のせいで車嫌いになったのであった。

おかげで、そんな地獄教習所を経て、初めて取得した免許にての僕は、
!
この世のすべてを恨み憎んでいるようなまるで殺し屋のような顔をしていた。これもすべては教習所のせい。

そんな教習所にまた行くのは、すこぶるキツイわけであるが、ココで! 僕はとあるとんちを使ったのであった!
!
以前通っていた個人的地獄教習所になんとなく行ってしまわずに、以前とは別の教習所に行くことにしたのであるッ! つまり、トラウマを克服することなく、見事に逃げたのであるッ!!

教習所を変えることで、余計なトラウマに翻弄されずにまた教習に通うことができたのであった。だから教習所にイヤな思い出のある人は、以前とは別の教習所に行ってみることにしよう!!
!
…高らかにアドバイスしてる割には言ってることはヘボい。ちなみにお値段は、教習所にもよるようだが、だいたい3時間の授業で2万円とか?そんな感じであった。ちなみに授業は予約をすることになり、予約とか懐かしかったが、最近は
!
なんともデジタルに、スマホでも予約ができるようになっていて焦った。ちなみに教習所の待合室に置かれていた雑誌は、
!
さすが教習所っぽかった。読んでもテンションは上がらない。僕には無縁の本である。
ちなみに1回目の授業では、車の動かし方は当然のこと、あらゆる車情報が初期化されていたので、車知識ゼロ人間として教えてもらった。
!
車の乗り方から、何もかもの使い方をイチらから教えてもらえた。僕のように完全にフォーマット済みの人でも、ちゃんと教えてもらえるので安心しよう!
!
そして、ついにほぼ20年ぶりに運転することに!なるわけだが、僕にとって車ってのは憂鬱な機械であることには変わらないので、いきなりエヴァの操縦士になることを強いられたシンジのような気持ちになった。
!
でも、逃げちゃダメだと言い聞かせて、なんとか運転席に着いた。緊迫度合が違いすぎるが。そして
!
最初は所内のコースをぐるぐる回ることになった。延々とぐるぐると。特に理由や目的もなくただ同じ箇所を回り続けるという事態に
!
ハムスターのような気持ちになった。ちなみに2回目の授業でも、またハムスターのように所内を走り回ることになった。
そして人にもよりそうだが、僕は最後の3回目の授業で、ついに路上に出ることになった。
!
千葉県の片田舎であったためほぼゴーストタウンで助かった。こうしてとりあえずペーパー教習を、無事クリアすることができたのであったッ!!
…自分としては限りなく大きなミッションを成し遂げた気分ではあったが、そもそも一応免許は持っているわけだし、世間的にも何も成し遂げていないことに気づいた。
まだ全く浮かれられる資格はないのである。

そんな感じでまずは教習所ってことで、ではまだまだペーパーフェニックスに向けて頑張っていこう!!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓