とくべつ企画:むりやり○○ 2016年8月15日
 

パイナップルでハワイアン和定食の夕べ

ハワイをことこと甘辛く煮ています。
ハワイをことこと甘辛く煮ています。
つい先日、近所の八百屋でえらく美味そうなパイナップルを見つけて買ってみたら、これが案の定、すごくじゅわっと甘くて爽やかで「あれ、パイナップルって美味いな」と大ハマりした。
で、これだけ美味いなら、そのまま食べるんじゃなくて料理に使ってもいいんじゃないか、と思ったのだ。
あるじゃないか、ハワイアンハンバーグとかハワイアンカレーとかそういう、お馴染みの料理にパイナップルが入ってるヤツ。あれの方向性を模索してみた。

(これ以降、酢豚にパイナップルが入ってるのが許せないタイプの方には不快な表現が続きます。自己責任で御覧下さい)

※この記事はとくべつ企画「むりやり○○」のうちの1本です。ライターがいろいろなことにむりやり挑戦します。
1973年京都生まれ。色物文具愛好家、文具ライター。小学生の頃、勉強も運動も見た目も普通の人間がクラスでちやほやされるにはどうすれば良いかを考え抜いた結果「面白い文具を自慢する」という結論に辿り着き、そのまま今に至る。

前の記事:「ソースは下の方がうまいんじゃないか仮説の実証」
人気記事:「夏休みの宿題で作った文房具図鑑がすごい」

> 個人サイト イロブン Twitter:tech_k

夏はハワイアンだろう

さて、早速調理にかかろう。
パイナップルはカットパインや缶詰を使うという手もあるが、やはり丸ままを自分で切って食うのが一番美味い。
「ハワイアン気分で調理スタート」的な写真を…と思ったが、ハワイアン気分ってどんな表情で写真に写ったらいいのか。
「ハワイアン気分で調理スタート」的な写真を…と思ったが、ハワイアン気分ってどんな表情で写真に写ったらいいのか。
上の写真で僕が右手に持っているのが、パインにハマってから導入したパイン切り器だ。
パイン切り器をねじ込む。ザクザク切れる感触が快感。
パイン切り器をねじ込む。ザクザク切れる感触が快感。
この道具を、葉っぱを切り落としたパインに突き刺してグリッと回しながらねじ込んでいくと…
パイン好きならこの写真だけでテンション上がる。
パイン好きならこの写真だけでテンション上がる。
固い皮が剥けて芯も取れ、あとはもう美味しくいただくだけ状態のパインが、らせん状にメリメリと出てくるのだ。
一言でいうと「うひゃー」な楽しさなので、パイン好きの人はパイン切り器買って好きなだけメリメリするといい。

ハワイアン和定食への挑戦

さて、新鮮なパインを切ったら、あとはもう手当たり次第に料理に投げ込んでいくだけだ。
ということで、完成したハワイアンメニューが、こちら。
夏のハワイアン和定食。アロハ。
夏のハワイアン和定食。アロハ。
上段左から『ハワイアン小松菜のおひたし』、『ハワイアンおすまし』、下段左が『ハワイアン肉じゃが』で、最後が『ハワイアンちらし寿司』だ。
さっき、手当たり次第に…と言ってみたが、それなりに「美味くなるんじゃないか」という勝算をもって臨んだメニューである。
ハワイアンおすまし。ビジュアル的には一番ヤバそう。
ハワイアンおすまし。ビジュアル的には一番ヤバそう。
まずは、汁物。
カツオ節と昆布の吸い地にパインを入れて、軽く温めたものだ。
ハワイアン和食の可能性を、まずはこの辺りから検証してみたい。
うん、難易度高いな。
うん、難易度高いな。
いつものすまし汁の、ちょっと遠い方からほのかにパインの香りがふわっとしてくるような感じ。
夏の夕暮れに縁側でうちわ片手にボーッとしてたら、遠くからウクレレがかすかに聞こえてくるような。そんなハワイ味だ。
そこまでは全然いいんだけど、パイン本体をかじると駄目かもしれない。
パインの香りと甘酸っぱさが、カツオ節の生臭さを強調してしまうのだ。カツオ節とパイン、合わないな。
ハワイアンのおひたし。言ってるそばからカツオ節をかけてしまってる。
ハワイアンのおひたし。言ってるそばからカツオ節をかけてしまってる。
つづいては、小松菜とパインのハワイアンおひたしである。
小松菜はクセがなく、さらにパイナップルと合わせてスムージーになったりするぐらいだ。相性も悪くないのではないか。

あと、おすましの味を確認する前にカツオ節をかけてしまったことに関しては、後ほど謝罪する予定だ。
調味料もオリジナルで作成。
調味料もオリジナルで作成。
小松菜のおひたし、本来はぽん酢しょうゆでさっぱりといただくところだが、
今回はそこもハワイアンにこだわりたい。
パインを切った時に溢れてきた果汁をとってあったので、そこに醤油とちょっとレモン汁を加えた『ぱん酢醤油』を作ってみた。
よかった、これ悪くない。カツオ節以外は。
よかった、これ悪くない。カツオ節以外は。
おひたし、これは概ね成功だろう。
思いつきで作ってみたぱん酢しょうゆが、香り・味ともに想像以上にいい仕事をしている。カツオ節のかかったとこ以外は。
また、小松菜のちょっとした青臭さがうまくパインの甘味を受け止めているようにも思う。うん、いいハワイだ。カツオ節のかかったとこ以外は。

久しぶりに、料理は味見が大事だなと痛感した。申し訳ない。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓