ちしきの金曜日 2016年9月9日
 

音痴講座をやってみた

歌うのって楽しい!!
歌うのって楽しい!!
私は音痴です。
始まりは小学生の音楽の時間。
二人一組で歌うテストがあり、一緒に組んだショウコちゃんが「どうして楽譜通りに歌えないの?」と泣いてしまいました。
会社の接待では上司に「真剣に歌え」と叱られ、最近では家で歌っていたら夫が体調を崩して吐いてしまいました。

そんな私が音痴になれる指導をすれば、歌が上手い人も下手になるのでは?と考え、音痴講座をやってみました。
1987年埼玉生まれの栃木育ち・群馬県在住。 週末は群馬の温泉を巡っています。 漫画やイラストを描いたり、それに付随した講師もたまにしております。

> 個人サイト KaMaKuRa

めくるめく思い出
めくるめく思い出

音痴講座を開講!

歌が下手になるという未知の講座に集まってくれたみなさん
歌が下手になるという未知の講座に集まってくれたみなさん
講師紹介
講師は私、ぬっきぃです
講師は私、ぬっきぃです
はじめまして! ぬっきぃです。
音痴講座の講師、ガンバルぞ〜〜!
生徒紹介
宮城マリオさん。「下手上手い関係なく音楽は好きです。」
宮城マリオさん。「下手上手い関係なく音楽は好きです。」
他の参加者から、宮城さんは歌をよく歌うしうまいよ。と聞いたので、音痴講座なんて失礼では?と思いましたが、音痴講座に興味を持ってくれました。
ネッシーあやこさん。「パーカッション経験があって、歌は結構好きです。 二次会のカラオケもよく参加します。」
ネッシーあやこさん。「パーカッション経験があって、歌は結構好きです。 二次会のカラオケもよく参加します。」
待ち合わせの時に「今日は覚悟してきました!」と言ってくれました。
私は、覚悟を決めてくれたのだからそれに応えたい。と気合いを入れ直しました。
石川大樹さん。「歌は嫌いではなく普通です。」
石川大樹さん。「歌は嫌いではなく普通です。」
石川さんはお手伝いで来てくれたのですが、「石川さんも歌ってくれますか?」と聞いてから返事までに少し間があいたので、可能性を一番感じました。

講義開始!

ほんわかしてるテキスト。中身ははたして…
ほんわかしてるテキスト。中身ははたして…
今回はテキストを作ってきたのでこれに沿って指導していきます。

ダウンロードもできます。
PDF たのしいおんちがく

まずは講師のお手本を

音痴(お手本)
今回、イメージトレーニングをたくさんしてしまい、少しうまく歌えてしまったと思うのですがどうでしょうか?
この時、本当に自分史上最高にうまく歌えて、このままでは音痴講座にならないのでは?と不安になってしまいました。

でも、そんなことはありませんでした。歌い終わって感想を聞いた瞬間に室内が妙な空気に包まれたからです。
……曲を力でねじ伏せているけど、盛り上げたい気持ちは強く出ていますね。
……圧倒されました。表現者としてすばらしい。
……なんかあの……ひらけていっていますね
みんなの私を傷つけまいと慎重に言葉を選んだ感想が心に染みました。

顔を見てくれますが、目を合わせてくれないところが印象的で、今までの私の業(音痴)の深さを再確認しました。

早速ですがビフォー・アフターです

音痴講座といわれてもどんなものかまったく想像がつかないと思うので、先に講座の成果を見て欲しいと思います。

曲はあかとんぼ・かたつむりのどちらか好きな方を選んでもらいました。
ビフォー・アフター宮城マリオさん
ビフォー・アフターネッシーあやこさん
ビフォー・アフター石川大樹さん
みなさん狙った音痴ではなく自然な音痴になりました。

一体どうしたら自然な音痴になれるのか?指導内容を見ていきましょう!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓