ひらめきの月曜日 2016年9月19日
 

台風16号のあと秋雨はストップするか? 〜あと出し天気予報

長々とのびる秋雨前線の雲。台風16号が水蒸気の補給役になってます。
長々とのびる秋雨前線の雲。台風16号が水蒸気の補給役になってます。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

秋雨前線にボロボロにされてます

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちら</a>でやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
2週つづけて3勝2敗2分け…惨敗です。秋雨前線にやられました。

秋雨前線の手ごわいところは、降りそうで降らなかったりすること。

「雨雲が西から次々と流れてくる」というところまでは間違いなく読めるのに、バラバラに流れてくるので、いつ降るか、東京都心にはかかるかなど、完璧に読み切るのがむずかしい。

川で、上流から水が流れてくるのは間違いなく読めるのに、葉っぱや小枝がバラバラに流れてくるのが、いつ、どこに来るかまでは、完璧に読めないのと似ているかもしれない。

金曜は、もっと早く雨雲が止まると思ったのに…。
土曜は、夜には雨雲が流れてくると思ったのに…。

そんなことを言いだしたら、きりがない一週間でした。
秋雨前線さん、参りました。そろそろ許してください。
秋雨前線さん、参りました。そろそろ許してください。

ビックリするくらい秋雨でした

先週1週間、東京で太陽が顔を出したのは、合計6時間。1日1時間も晴れない日が、ほとんどだった。

原因は、やはり秋雨前線。
ふつうは、前線が行ったり来たり、消えたりするものだが、本州の上にずっと居座って、動かず。

おかげで、前線の近くで生まれた雲が次々と広がって、ほとんど晴れなかった。

そうやって秋雨前線が動かないように、後ろで操っていたのが台風14号と16号。

雲のもととなる水蒸気を遠くから送り込んで、前線が消えないように、そして、あまり動かないようにしていた。
その台風16号は、まもなく九州に上陸して、本州付近を横断。

これがいなくなって、秋雨に変化が出てくれるといいんだけど…。

【今週のみこみ】秋雨前線が復活するかがポイントです

台風16号は、水曜(21日)には関東の東海上へ抜ける。

ふつう台風のあとは、青空が広がることも多いが、どうも今回はちがう気配がある。
日本付近に、またすぐ水蒸気がたくさん流れ込んで、雲をつくりそうだ。
長々とのびる雨雲…秋雨前線っぽい。この予測どおりになると、またやっかいに…。
長々とのびる雨雲…秋雨前線っぽい。この予測どおりになると、またやっかいに…。
それくらいだったら、曇りや雨が長くつづかないはずだが、秋雨前線が復活してしまうと、またそのあたりに水蒸気が集まって、なかなか動かなくなる。
つまり、九州〜本州は、曇りや雨の日が増えて、晴天がながつづきしなくなる。

今のところ、週末(24日・25日)は天気が回復する傾向だが、秋雨前線が復活してうろちょろすると、晴れない方向に。

予報の悩ましさをかんがえると、ほんと秋雨前線いらないんですけど…。
どうなったか、結果は来週の記事で。
!
今週の格言
『秋雨は、日本の2大雨季の一つ。 秋雨前線が本気を出すと、予報も梅雨並に悩ましい』
(すみません、半分は言いわけです)

詰め天気

前回(9/5)の出題は、「プロ野球のあるチームが、日本一を決めた時の天気図です。次のうちどれでしょうか?」でした。

選択肢はこの4つ。
1)小雪が舞う札幌で、日本ハムが日本一
2)冷たい雨が降る仙台で、楽天が日本一
3)熱帯夜の名古屋で、中日が日本一
4)六甲おろしの北風が吹く甲子園で、阪神が日本一
気象庁天気図。
気象庁天気図。
正解は「2)冷たい雨が降る仙台で、楽天が日本一」でした。

2013年の日本シリーズ最終戦。
最後に田中将大投手が、雨の中で投げていたのが印象的でしたね。
11月の夜でしたので、気温は16℃ほどしかありませんでした。

東北地方の近くにある低気圧が、雨を降らせたんですね。
低気圧が小さくても、すぐ南にあるときは、雨が降ることがけっこうあります。

札幌の雪は、冬型が弱いので、11月では考えにくい気圧配置です。
秋に名古屋の熱帯夜だと、南風が強く吹く気圧配置でないと考えにくく、甲子園(兵庫)で強い北風が強く吹くときは、もっと冬型が強く等圧線が混みます。

「2)でしょう。この時は仙台に勤めていて、飲み屋のテレビで観戦してました。飲み屋までの道のり、強くはないけど冷たい雨だったのを覚えています。(くらだしさん)」

おぉ、この日の雨を現地で体感されたんですね!

「1か2で迷ったのですが、札幌で雪が降るには要素が足りないかと思ったので、低気圧が近い仙台で雨と予想します。(ベケッツさん)」

いい読みです!

「(2)だと思います。 また,阪神の日本一は西武球場で決めたので4もナシ。(Chikaさん)」

そうか、野球にくわしい人だと4は消えますね。

「天気予報好きの野球ファンなので久々に参加します♪2の楽天日本一に賭けます。(のりきゅ〜さん)」

おみごと!野球の問題じゃないときも、またご参加ください!

「初めて参加します。面白そうなの見つけた気分です(笑)(deokmtさん)」

ぜひぜひ楽しんでください!


今週の定石はこちら。
今週の定石
『低気圧が南にある時は、小さくても雨をうたがう』
今回、正解した皆さんはこちら。

ベルヌーイさん、くらだしさん、はいまっとさん、もくかいさん、Chikaさん、わんわんさん、金星さん、deokmtさん、ベケッツさん、naraoさん、離島民さん、せんばんさん、氷雨さん、パンジーさん、シヤーライン。さん、mimosaさん、ゆっきーさん、まめさん、のりきゅ〜さん、つば九郎さん、にしかわ09さん、ニノさま、jackSAKURAさん、でんわさん、おさかなマイスターさん、雄大積雲さん、hennaojisanさん、メロポンさん。

おめでとうございます!

今週の問題はこちら。

今週の問題

この日の静岡市は、どんな天気だったでしょうか?
気象庁天気図。
気象庁天気図。

(ヒント)

・秋の天気図です。

今回はひさびさに、選択問題じゃないです。

解答はこちらから↓
理由などとともにお願いします。
正解は再来週(10/3)に!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。投稿はこちら。


 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓