ひらめきの月曜日 2016年9月26日
 

トクホで酒を飲む

全てトクホの製品。これらで酒を飲んでみます。
全てトクホの製品。これらで酒を飲んでみます。
ポリフェノールが含まれるから白ワインではなく赤ワインに変える。おつまみはほうれん草の胡麻和えなど体に良さそうな物にする。酒をよく飲む方が健康を気遣い、酒の種類やおつまみを変更するという話をよく聞きます。

  じゃあ飲まなければいいだろと酒を飲まない方はいいますが、そうできないのが酒飲み。深酒が体に悪い事なんて百も承知。せめてその罪悪感を減らしたい。ダイエットしている人もそんな事ありませんか?

  ということで、今回は罪悪感を最大限に減らしそうな物で酒を飲んでみます。特定保健用食品。これで酒を飲みます。トクホなので深酒しても大丈夫!なのでしょうかね?
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。
> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 個人ページ「走れば大体大丈夫!」

特定保健用食品とは

特定保健用食品。トクホとも言わるこれらの食品。保健の効果を表示することのできる、消費者庁長官の許可を受けた食品を指します。詳しくはこちらのサイトなどを参照してください。

東京都福祉保健局
トクホ(特定保健用食品)とか栄養機能食品って何?

保健用食品で酒を飲む。色々リセットされる・・はず!
保健用食品で酒を飲む。色々リセットされる・・はず!
血圧や血中のコレステロール、胃腸の調子など、体の生理学的機能に影響を与える効果が期待される成分を含むトクホの食品。酒飲みに福音をもたらすと思われるトクホの食品。

それで酒を飲めば、体に悪いと思って飲んでいるあなたの罪悪感もきっと下がる。はずです。

ではやってみます。

揚げ物もトクホなら大丈夫

まずは酒の肴を作ります。今回のつまみはこちら。
フライドポテト。炭水化物と油だぞ。うまいに決まっているだろう。
フライドポテト。炭水化物と油だぞ。うまいに決まっているだろう。
フライドポテトです。おや、なんですか?カロリー?トランス脂肪酸?GI値?

心配ご無用!
ジャガイモのアンデスレッド。ホクホクとした美味しいジャガイモです。
ジャガイモのアンデスレッド。ホクホクとした美味しいジャガイモです。
今回使用するジャガイモはオーガニックマーケットで購入したジャガイモ。無農薬、有機肥料で育てられたジャガイモなのでフライドポテトでも大丈夫!なのか?

しかも揚げ油はこちらの油。
コレステロールを下げる効果があるそうです。
コレステロールを下げる効果があるそうです。
コレステロールを下げる効果があるとされるトクホの油で揚げます。これでジャンクフードと言われるフライドポテトでも罪悪感が薄くなる。はずです。多分。

ソースやデップもトクホ

フライドポテトは素揚げしただけなので味がついていません。ここはパンチのきいた味をつけましょう。まずはこちら。
マヨネーズではなくマヨネーズタイプ。製品表示の品名は「半固体状ドレッシング」となっています。
マヨネーズではなくマヨネーズタイプ。製品表示の品名は「半固体状ドレッシング」となっています。
トクホのマヨネーズタイプの調味料です。マヨネーズの味がするのにコレステロールを下げる効果が期待できる。こちらをつけてフライドポテトを食べます。
マヨネーズとフライドポテト。なんと罪深く美味しい組み合わせか。
マヨネーズとフライドポテト。なんと罪深く美味しい組み合わせか。
見た目も味もマヨネーズとフライドポテト。でも大丈夫。トクホですから。カロリー、コレステロールなんて忘れましょう。

マヨネーズ味をつけたところで、もう一つのソースにはこちらを使います。
ヨーグルト。菌が色々いい仕事してくれます。
ヨーグルト。菌が色々いい仕事してくれます。
ヨーグルトです。もちろんトクホの品。これでフライドポテトにかけるソースを作ります。
ツァジキは以前こちらの記事でも紹介しています。ビールとジャガイモに合います。 
ツァジキは以前こちらの記事でも紹介しています。ビールとジャガイモに合います。 
材料は水切りしたヨーグルト、細かく刻んだキュウリとニンニク、塩、コショウ、オリーブオイルです。分量は大雑把で大丈夫です。目安は、ヨーグルトが200gぐらい。キュウリが1/2本。ニンニク1かけ。塩、コショウが小さじ1/2強。オリーブオイルが大さじ1ぐらい。お好みで調整します。

作り方は、ヨーグルトを水きりして各材料を混ぜ合わせたら出来上がりです。
フライドポテトも爽やかヨーグルトソースでヘルシーに。
フライドポテトも爽やかヨーグルトソースでヘルシーに。
このソースはツァジキ(tzatziki)というギリシャ料理です。そのままサラダとしてや、肉料理の付け合せなどにして食べます。

これならフライドポテトをつまみに酒を飲んでいても大丈夫。トクホですから。

酒もトクホで

つまみが出来たところで酒を用意します。酒にもトクホを使います。まずこちら。
脂肪の吸収を抑え、排出を増加させる効果が期待できるトクホコーラでカクテルを。
脂肪の吸収を抑え、排出を増加させる効果が期待できるトクホコーラでカクテルを。
ラム酒とトクホのコーラです。トクホのノンアルコールビールというものはありますが、それでは味気ないのでちゃんとアルコールを摂取します。

ラムとコーラでカクテルを作ります。カクテルだけどトクホだから大丈夫。と、思いましょう。
混ぜるだけの簡単カクテル、ラムコーク。でもトクホ。 
混ぜるだけの簡単カクテル、ラムコーク。でもトクホ。 
ラムコークだけでは飽きてしまうので、もう一種類酒を用意しました。それがこちら。
緑茶もトクホ。
緑茶もトクホ。
焼酎とトクホの緑茶です。これで焼酎の緑茶割りを作ります。
体脂肪減っちゃうなー。
体脂肪減っちゃうなー。
焼酎濃い目で割っても大丈夫。トクホだから。

うん、大丈夫なはず・・

さあ、飲むぞ!

つまみも酒も揃いました。ガッツリ飲んで食べましょう!
ラムコーク効くねー。ラムは濃い目だ。でもトクホだから大丈夫!
ラムコーク効くねー。ラムは濃い目だ。でもトクホだから大丈夫!
フライドポテトとマヨ最高!でもトクホだから大丈夫! 
フライドポテトとマヨ最高!でもトクホだから大丈夫! 
フライドポテトとツァジキはニンニク風味がいいね。焼酎緑茶割り、しみるー。でもトクホだから大丈夫!
フライドポテトとツァジキはニンニク風味がいいね。焼酎緑茶割り、しみるー。でもトクホだから大丈夫!
酒もつまみもうまい!これならいくらでも飲めるね!でも、トクホだから大丈夫!

たぶん大丈夫でしょう。大丈夫だと思います。細かいことは気にしない!

シメもトクホで

さて、ひとしきり飲んだらシメに何か食べたくなるという人も多いはず。シメの定番と言えばラーメンでしょうか。

炭水化物、塩分、油の美味しい物三段固めなラーメン。いけないと思いつつも、誰に迷惑かけるわけでもないしとつい食べてしまうシメのラーメン。あの時はアルコールで満腹中枢がどうかしていたんだと思う翌朝。戻れるものならあの時に戻り自分を止めてやりたい。そんな思いをした方もいるのでは。

そんな時はトクホでしょう。
トクホのカップラーメン。こんな物にまでトクホがあるとは。
トクホのカップラーメン。こんな物にまでトクホがあるとは。
ということで用意したのがこちらのラーメン。トクホのラーメンです。
食物繊維入りの麺でお腹の調子を整える効果が期待できるそうです。
食物繊維入りの麺でお腹の調子を整える効果が期待できるそうです。
カロリー控えめ、塩分カット。そしてお腹の調子も整える。これなら飲んだシメに食べても大丈夫。トクホですから!
シメのラーメンも罪悪感無し!
シメのラーメンも罪悪感無し!
酒を飲んで、油ものを食べて、最後にラーメンまで食べてしまいました。でも、全く罪悪感がありません。むしろ健康的な感じさえしてきました。

これならいくら飲んでも大丈夫そうです。トクホですから!

そんな訳ない

いや、スイマセン。そんなことありません。やはり酒は酒です。どうしようが深酒したら体に悪いです。やってはいけません。しかし、トクホのマヨやラーメンは予想以上に美味しかったです。

いずれにしろ、健康が気になるなら何かに頼るのも一つの手ですが、量を減らすか、日々の運動を心がけるなどする方が確実に良い結果をもたらします。健康でなければ不健康な事は出来ません。

鍛えましょう。そして楽しく飲みましょう。
健康を気にして飲むのならば、酒を飲むときに酒と同量かそれ以上の水を一緒に飲むのが一番手っ取り早いです。水一升酒一升(一生)とも言われます。いつまでも美味しく楽しく飲みたいものだ。
健康を気にして飲むのならば、酒を飲むときに酒と同量かそれ以上の水を一緒に飲むのが一番手っ取り早いです。水一升酒一升(一生)とも言われます。いつまでも美味しく楽しく飲みたいものだ。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓