ちしきの金曜日 2016年9月30日
 

プロの料理人が駄菓子を調理する

!
たまに駄菓子を買う。子供の頃から変わらない味で、100円あれば何種類も買うことができる。おいしい。

そんな駄菓子をむさぼりながら思った。何十年ものあいだ10円や20円で売られ、一瞬で子供や大人の胃袋に収められ続けている彼らに敬意を表すため、一品一品の可能性をもっと引き出して、じっくり味わってあげられないだろうか。

そこで、プロの料理人に駄菓子を調理してもらった。
1974年東京生まれ。最近、史上初と思う「ダムライター」を名乗りはじめましたが特になにも変化はありません。著書に写真集「ダム」「車両基地」など。 個人サイト:ダムサイト

またもや義弟頼み

調理をお願いしたいのは、いつも料理で困ったときに頼りにしている、僕の義弟でイタリアンバルのシェフを務めている早川くん。
今回もお休みのところすいません(キッチンはウチの実家です)
今回もお休みのところすいません(キッチンはウチの実家です)
過去にも、当サイトでコーラに合うじゃがいも料理を作ってもらったり、リッツでフルコースを作ってもらったりしている。

数年おきに謎の料理を頼んでくる義兄が愛想を尽かされないか心配しつつ、数日前に試食用の駄菓子を詰めた箱を送っておいたところ、いろいろ考えてくれたらしい。

でも仕事が忙しく、実際に作るのは当日が初めて、と言っていた。「頭の中にあるのでたぶん大丈夫だと思います」というプロの言葉を信じて、調理をお願いした。

メインの駄菓子紹介

今回は僕が選んだ5品を使って、それぞれ1皿ずつ作ってくれるという。というわけで、選ばれし5品の駄菓子を紹介しよう。
キングオブ駄菓子、うまい棒。応用範囲の広そうなチーズ味
キングオブ駄菓子、うまい棒。応用範囲の広そうなチーズ味
うまい棒が与党とすれば野党第1党はよっちゃんではないだろうか
うまい棒が与党とすれば野党第1党はよっちゃんではないだろうか
子供のころ、僕の推しは第3の勢力ビッグカツだった
子供のころ、僕の推しは第3の勢力ビッグカツだった
安定の支持基盤があるベビースター
安定の支持基盤があるベビースター
遠足のおやつで毎回最後に追加してしまうミニコーラ
遠足のおやつで毎回最後に追加してしまうミニコーラ
さらに「食材」としてシェフ自ら選び追加されたお菓子たち
さらに「食材」としてシェフ自ら選び追加されたお菓子たち
どうだろう。それぞれ思い入れもあるので「蒲焼さん太郎はどうした!」とかモニタの前で叫んでしまう方もいると思うけれど、キリがないので今回はこれで進めたい。

では調理の様子と試食に続きます。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓