土曜ワイド工場 2016年10月22日
 

駅のホームから見える壁に突然あるドア

!
「横浜駅横須賀線10番ホームから見える風景…なんでこんな所にドアがあるの??電車待っている人は気にならないのかなぁ?調査してください。お願いします。」という投稿が、きいちさんからはまれぽ.com編集部へとどいた。

壁に不自然にあるドアは、今は入れない商業施設CIALの2階部分だと判明。かつてそこにあった東急東横線のホームと商業施設CIALバックヤードに密接な関係があった。

はまれぽ.com 吉岡 まちこ
はまれぽ.comは横浜のキニナル情報が見つかるwebマガジンです。毎日更新の新着記事ではユーザーさんから投稿されたキニナル疑問を解決。はまれぽが体を張って徹底調査します。

ドアは横須賀線上りホームの真ん中よりちょっと後ろにあった!

10番線は横須賀線上りホーム。一番西口寄りにある。
早速そのドアを探しに行ってみた。
中央南改札口を入り、エスカレータのない側、右の階段を上がった
中央南改札口を入り、エスカレータのない側、右の階段を上がった
出たのは横須賀線ホームの真ん中あたり。ホームが広がり線路もビル側に移動したので、建物の裏がよく見えるようになった感じだ。見回すと…線路をはさんで目の前に不思議なドアをすぐに発見!
なるほど壁に突然あるドア。成田エクスプレスの車両よりさらに高い位置
なるほど壁に突然あるドア。成田エクスプレスの車両よりさらに高い位置
電車がいなくなって、違う角度から撮るとこんな感じ。
足元はかなりごちゃごちゃ
足元はかなりごちゃごちゃ
ドアを開け、手前のグレーの何かの上に着地…できそう?
ドアを開け、手前のグレーの何かの上に着地…できそう?
ホームの端に立ち、すっかり“撮り鉄”風情な筆者吉岡。よく見ると、隣の窓にはベニヤが張られ廃墟ムードいっぱいだ。そしてこの緑のタイル、どこかで見たことが…。
手前の「須三場」も同じくらいキニナル!?  
手前の「須三場」も同じくらいキニナル!?  
階段上から約7?小田原方面に自販機があり、ドアはその正面
階段上から約7m小田原方面に自販機があり、ドアはその正面
横浜駅西口にくっついている建物といえば、相鉄ジョイナスか、もう閉店してしまった商業施設CIALだ。でも鉄道系の事務所などが入り組んでいるかも?その辺は筆者には見当もつかない。

このドアがどこかの事務所のものなら、そこに行けば何のためのドアか教えてもらえるはず。ドアの裏側がどこにあたるのか歩いてみればみつかりそうだと思い、手がかりのないまま早速、調査開始!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓