ちしきの金曜日 2016年10月28日
 

ロンドンの団地に泊まって大満足

泊まった団地の部屋からの眺め。
泊まった団地の部屋からの眺め。
数ヶ月前にロンドンに行き、かっこいい団地を見て回り記事を書いた

大満足だったのだが、ひとつだけ心残りがあった。

団地の中に入りたい。なんなら泊まりたい!

今回それが叶ったのでそのようすをお届けしたい。ロンドンの団地は中もすてきだった。
もっぱら工場とか団地とかジャンクションを愛でています。著書に「工場萌え」「団地の見究」「ジャンクション」など。
> 個人サイト 住宅都市整理公団

あたし、来ちゃった…

ヒースロー空港に到着するなり、その足で向かったのはロンドンにおける素敵団地No.1(暫定)のアレクサンドラ・ロード・エステイト( Alexandra Road Estate )だ。今年5月にはじめて訪れてすっかり魅了されてしまったのだ。
あたし、また来ちゃった……
あたし、また来ちゃった……
過日記事にしたアレクサンドラ・ロード・エステイト。何度でも訪れたい。
過日記事にしたアレクサンドラ・ロード・エステイト。何度でも訪れたい。
2度目でも確かな興奮がある。何度通ったら慣れるのだろうか。
2度目でも確かな興奮がある。何度通ったら慣れるのだろうか。
どうしてうちの近所にアレクサンドラがないのだろうか。欲しい。
どうしてうちの近所にアレクサンドラがないのだろうか。欲しい。
前回の訪団(団地を訪ねることの意)の様子はすでに記事にしており、それをご覧いただいた方は「またかよ」とお思いかもしれない。

しかし違うのだ。また来ちゃった理由は、なんと今回は中に入れるからなのだ! 夢だった!
氷河がつくった峡谷のような姿ゆえ、いったい間取りがどうなっているのかとても興味があった。
氷河がつくった峡谷のような姿ゆえ、いったい間取りがどうなっているのかとても興味があった。
なぜ人んちであるこの建物に入れるのかというと、毎年秋にに行われる "Open House London" という催しのおかげだ。
この緑色のポスターが貼ってあるおうちには自由に入ることができるのだ! ふとっぱら!
この緑色のポスターが貼ってあるおうちには自由に入ることができるのだ! ふとっぱら!
ロンドンの様々な施設を無料で公開する粋なこのイベント。その対象建築は数百にのぼり、その種類はオフィスから歴史的建造物、そして団地まで。

アレクサンドラ・ロード・エステイトに入れるっつったらそりゃあ行かないわけにはいかない。おかげですっかり貧乏に。シルバーウィークってやつでフライト代が高いんだよねー。

中の雰囲気全然違う!

入ります! 入りますよー!
入ります! 入りますよー!
おおー! なんだか予想以上にすてきな部屋だぞ!
おおー! なんだか予想以上にすてきな部屋だぞ!
ぼくのような(?)団地好きがわらわらと入り込んでうろうろしている。人んちなのに。
ぼくのような(?)団地好きがわらわらと入り込んでうろうろしている。人んちなのに。
こちらがこの部屋にお住まいの奥さま。建築家だそう。ご本人による解説が楽しかった。ここも自分でリノベしたのだとか。どうりですてき!
こちらがこの部屋にお住まいの奥さま。建築家だそう。ご本人による解説が楽しかった。ここも自分でリノベしたのだとか。どうりですてき!
玄関側窓際に移動したというキッチン。まさかここまですてきとは。
玄関側窓際に移動したというキッチン。まさかここまですてきとは。
360度全天球画像は→こちら。ごらんのように全体的にすてき。
360度全天球画像は→こちら。ごらんのように全体的にすてき。
びっくり。外観を裏切るすてきさ具合にびっくり。いやもちろん外観がダメなんじゃなくて、外観のかっこよさとは別路線の「ふつうにすてき!」ってことだ。いやふつうじゃないけど。なんと表現したら…えーい、とにかくすてきだよね!

で、問題の特有の斜めな構造で「いったい間取りはどうなっているんだろう」の答えは、メゾネットだった。
部屋に貼ってあった断面図。オレンジの部分、上下で一戸。つまりメゾネット形式。
部屋に貼ってあった断面図。オレンジの部分、上下で一戸。つまりメゾネット形式。
玄関入ってすぐのところに、下に通じる階段があって、そこを降りると、こんな。
玄関入ってすぐのところに、下に通じる階段があって、そこを降りると、こんな。
おもしろいのは、玄関から一番奥の部屋の外、ベランダにも階段があって、そこからも下の階に行けること。いいなこれ。楽しい(全天球画像は→こちら)
おもしろいのは、玄関から一番奥の部屋の外、ベランダにも階段があって、そこからも下の階に行けること。いいなこれ。楽しい(全天球画像は→こちら

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓