とくべつ企画「洋食」 2016年11月29日
 

洋食しばりで学食ランチを食べ比べる in 神保町

学食の洋食対決!
学食の洋食対決!
食事をする場所に迷ったら、大学の学食を選んでみるのも面白い選択である。
若くてキャピキャピしている(死語?)学生たちの中に入っていく勇気さえあれば、安くて栄養バランスのとれた食事ができるのだ。

そこで今回は、大学が集まる神保町近辺で学食の食べ比べをしてみることにした。しかも洋食しばり。洋食に統一することで見えてくるものがあるだろう。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」

前の記事:「オセロ発祥の地・水戸でオセロ世界大会を見てきた」
人気記事:「「コーラと同じ量の砂糖が入った水は飲めたもんじゃない」は本当か」

> 個人サイト twitter

神保町のシンボル、明治大学

まず初めに向かったのは明治大学。神保町の古書店街に一番近い大学である。
エントリーNo1、明治大学。お茶の水駅からも近い。
エントリーNo1、明治大学。お茶の水駅からも近い。
ちなみに、今回なぜ神保町が舞台になったのかといえば、大学が集まっていることと私の職場があるからである。

自分のランチタイムにふつうに使える学食を探す、という裏目的があるので、料理が出てくる早さや食堂への入りやすさなども合わせてチェックしていきたい。
豊富なメニュー。19時までってけっこうやってるんだな。
豊富なメニュー。19時までってけっこうやってるんだな。
エントランスの奥にあるエレベーターで17階にのぼると「スカイラウンジ暁」がある。

そこには洋食から和食、中華までたくさんのサンプルが並んでいた。特筆すべきはバカみたいに量が多いメニューがあることだろう。

3倍の量のメニューがある!

中年には拷問に見えるトリプルカレー540円。トリプルタンメンというのもあった。
中年には拷問に見えるトリプルカレー540円。トリプルタンメンというのもあった。
これぞ学食だ。あふれんばかりのエネルギーを支える料理たち。そうめん2束でお腹いっぱいになる時がある私には拷問にしか見えないが、このお値段でこの量が食べられるのは若い学生たちにはたまらないのだろう。
選んだメニューのチップを持って並ぶ。メニューが豊富なためか、けっこう時間がかかる印象。
選んだメニューのチップを持って並ぶ。メニューが豊富なためか、けっこう時間がかかる印象。
お昼時はやはり並んでしまうようだ。しかも久々の学食が嬉しくてどれにしようか悩んでいたことと、ルールが分からずアワアワしてしまいさらに時間がかかった。

安すぎて色々つけちゃう

洋食は帆立グラタンや豆腐ハンバーグなど。どちらも普通のお店で食べたら高くつきそうだが、ここ学食であれば500円以下である。もうワクワクが止まらない。どれにするか真剣に悩んだ。
結局オムタコライス(410円)にした。安いので、それぞれ5種類から選べるサラダ(120円)とデザート(270円)もつけちゃった!
結局オムタコライス(410円)にした。安いので、それぞれ5種類から選べるサラダ(120円)とデザート(270円)もつけちゃった!
この卵のとろみ加減がたまらない。器がファンシーでなければ学食とは思えない。
この卵のとろみ加減がたまらない。器がファンシーでなければ学食とは思えない。
順番が来るまで時間はかかったが、調理はあっという間。

コックさんが目の前で卵をフワトロに仕上げてくれる様子は、ホテルの朝食のような少し贅沢な気分だ。まさか学食でそんな気分が味わえるとは。

いただいてみると、トマトソースとホワイトソースが卵に絡まり、とてもマイルドな味になっていた。また、卵の下にこっそり隠れているひき肉の食感が嬉しい。
それにしてもご飯が多い! 明治大学の学食は、基本的に量が多いようだ
それにしてもご飯が多い! 明治大学の学食は、基本的に量が多いようだ
ご飯がカレーに合わせて炊かれているのか、固めだったのがちょっと惜しかった。

眺めがいいのもポイント高い

晴れてたらもっと気持ちいいだろうな
晴れてたらもっと気持ちいいだろうな
さすが17階とあって席からの景色が良い。ちなみに席はたくさんあるので、混んでても座れないということはなさそうだ。

感想をまとめると以下のような感じになった。
<明治大学の学食まとめ>
・メニューが豊富で選ぶのが楽しい
・The 学食という感じで大食いの人も満足できる量
・洋食頼んだらホテルのような贅沢が感じられた
・食堂は広く、窓側に座ると眺めがいい
・ただしランチタイムは並ぶので時間が無い人には不向き
個人的には最後の点が非常に残念。メニューに迷わなければいけるかな?

次ページでは専修大学へ向かう。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓