チャレンジの日曜日 2016年12月4日
 

借りっぱなし&貸しっぱなしエピソード〜ヤンキーの「貸して」は「くれ」〜

一銭たりとも貸してはいけない(「ヤンキーになって、書を捨て町へ出よう」より))
一銭たりとも貸してはいけない(「ヤンキーになって、書を捨て町へ出よう」より)
人から借りっぱなし、または貸しっぱなしになっているものはありませんか?そんな心のササクレを教えてほしいとお願いしたところ、感動話から恨み節までいろいろなエピソードが集まりました。

今一瞬自分が陽気じゃないかと思ったんですが、それはたぶん「ササクレ」と「ウクレレ」が似てるからそう錯覚しただけでした。
1984年大阪出まれ、2011年からベトナム暮らし。日本から3600km離れた土地で、ダチョウに乗ったり、ドナルドのコスプレをしたり、札束風呂に入ったりしている。

前の記事:「いつか必ず返すから!借りっぱなし&貸しっぱなしエピソード」
人気記事:「ベトナムの丸亀製麺はパクチー盛り放題」

> 個人サイト べとまる

前回の募集記事では、友人から書籍(ノルウェイの森)を・元カレの友人から忌野清志郎のDVDを借りっぱなし、元カノに貸した食器を貸しっぱなし、親にテレビを貸したらそのまま捨てられる借りポイなるものがご登場。

さてさて、世の中にはほかに、いかなるものが貸され借りられそのままなんでしょうか?見ていきましょう!

消しゴム何回忘れとるんだ

大掃除の度に、小学校時の同級生の名前が書かれた消しゴムが発掘されます。同窓会があればその時にまとめて返したいです。
詰む詰む
大掃除の度にというところがおもしろいですよね、家中に隠されているってことですよ。気分はもう宝探しで、ドラゴンボール。違いは、すべて見つかっても願いは叶わずむしろ神龍(持ち主)に返すというだけです。

もし借りた相手が一人だったら、詰む詰むさんは下記の消しゴムをお贈りしてみてはいかがでしょうか。
「でかい文房具自慢」より。
でかい文房具自慢」より。

そして彼女は戦場の死神と呼ばれた

元カノに貸したものを返してもらってません。。
貸していたのはサバゲーに使う狙撃銃用のスコープとバイクのヘルメットに付けるBluetoothインカムセットです。。
趣味がきっかけで付き合ってたのもあって貸し借りしてたのも妙にマニアックなものが多かったなと思います。
ゴミジャージさん
サバゲーもバイクも一般に男性の趣味という印象ですが、彼女の趣味でもあったのなら今も使っているのかもしれません。

かつての恋人の狙撃銃(用のスコープ)…とかだったらまるで戦場の悲しいエピソードっぽいけれど、バリバリ生きてますからね!ゴミジャージさん、生きてます!

卒業アルバムの需要をはじめて知りました

大学の卒業アルバム。私の同級生と付き合っていた先輩に貸してそのまま10年以上経過。見たいと言ったが彼女がすごく嫌がったらしい。すでに2人は別れ、お互い違う相手と幸せになっているようです。
ちなみに私もそのとき先輩に借りたGLAYのベストアルバムをまだ返していません。 はこ
それもう卒業アルバムの立つ瀬がないじゃないですか…!見たこともない物になかなか抱けませんよ、「かわいそう」という感情は。すごく嫌がってるのに借りてまで見たという行為が、別れた背景に無いことを祈ります。
小学校の卒業アルバムを貸したまま帰ってきません。
成人式に写真を使うとかで委員の知り合いに貸したままタイミングが合わず1年経ちました。 いっそのこと郵送でいいんですが市内なのにお金掛けさせるのもな、となかなか言い出せず…
アッシリア
いや、お金掛けさせていいと思いますよ!?そこは。

卒業アルバムって意外に貸し借りの代表格なのかもしれませんね、代用できないものだしな。

お前はもう借りすぎている…

「北斗の拳」前半(たぶん一巻から十二巻くらい)を、大学の先輩が「読みたーい♪」といって持ってったまま返してくれません。
お互いたびたび引っ越しし、まぁもう返ってこないなと一旦諦めたのですが、その先輩が結婚する時、結婚式の二次会に来てね☆という内容の全く別の人宛のメールを文中の名前すら変えずにコピペで、式の一週間前に送りつけて来たことをきっかけに絶対許さん!!!という心境になり、北斗の拳関係のものをみるたびに思い出してちょっとムッとしてきました。
最近、先輩が離婚したと聞いたので、もう忘れようと思います… 北の庄
絶対許さん!!!というところで、劇画タッチで両拳をバキボキ鳴らしている北の庄さんが思い浮かびました。

それにしても、途中で怒りの理由が変わってきているところがおもしろい。北斗の拳がきっかけに、あわや許しがたい感情に。もしかしたら一番の被害者は、本人たちのあずかり知らぬところで人をムッとさせている、原哲夫先生と武論尊先生のおふたりかもしれません。

それ法的な見地でもすでに所有物なんじゃないか

22年前に姉に「ちょっと貸して」と言って借りた30cm定規です。
もうこの定規じゃないと仕事に影響でるレベルなので返せません。
先ほど電話して「借りてた定規もうちょっと貸しておいて」と言ったら「OK!いいよ。」と言っていたので後20年ぐらいは大丈夫ですかね。 すい
むしろそれ、定規冥利に尽きるでしょう!22年も愛用される定規なんてそうそうありませんよ。確かルパン三世の次元の帽子が、ちょうどそんな感じだったと思います。脱ぐと銃の狙いが定まらないとかなんとか。

「OK!」と言ってるお姉さんも、実は「(なんのことは分からないけど)」と思っていればもう最高です。

家族かもしれない、試合終了にはまだ早い。

プレステ3を貸しました。
当時好きだった女の子がブルーレイレコーダーが無いと言ってて、引っ越しやら買い替えでダブった僕のps3を貸してあげました。その当時はセッティングもしてあげたりとウキウキで、あげると言うと貢いでるみたいだし気使わせると思って貸すと言う選択肢を選んだのですが、セッティングなどをした数日後、テレビありがとうのメールが彼女からあり、テレビとps3の写真が添付されてました。
可愛らしいなぁと思っていたらテレビにラフな格好をした男性の姿が反射して写っていたのです...
それから気持ちが切れてプレステ3は貸しっぱなしです... ミックスシーン
私まで悔しくなりました!!

あげると言うと貢いでるみたいってところ、なんだかすごく分かります。そんな思いの機微をぶち壊すラフな格好をした男。もし気持ちが切れていなかったら、むしろバカになってまったく同じ服装で突撃して「返して」と言ってほしい。殴られるかもしれませんね、彼氏に。

なんの「参考」だ

グラフィックデザイナーをしていますが、お客様から「参考に」と渡された「現代ダンス写真集」を20年ほど借りっ放しです。
「女性のカーブが美しく躍動」みたいなコピーがついたハイレグ全盛期の古い書籍で、表紙だけが健全で中身は限りなくエロ寄りでした。
ちなみに、参考にという仕事の内容はごくシンプルなピクトの作成で、女体の絶妙な曲線はほとんど関係なかったです。
お客様も私も転居してしまい、とっくに取引も年賀状のやりとりも跡絶え、送るほどのものか、本人以外が開けてしまったら・・など迷ううちに20年過ぎました。
相当読み込んであったので申し訳なかったなとは思うのですが。 にょたいライン
状況証拠的に、それもうただの「エロ本の回し読み」ですね!相当読み込んであったものを貸すってことは、にょたいラインさんに通じるものを見出し、もはや財産を託したとも言えるのではないでしょうか。

話は逸れますが、私も地元に近い大阪城周辺でよくエロ本を目撃したことがありました。おっしゃるようなものも一冊あった、日常的に探していた訳じゃないですが。

ヤンキーの「貸して」は「くれ」だから

中学生時代、学校一のヤンキーだったK君に「1000円貸して」って言われて、貸したままです。
ぷらぷら。
貸し借りの「古典」ですよね、これ!
セオリー通りならまず返ってきませんが、返金を要求してみてほしいです。学校一のヤンキーも、大人になって丸くなってるかもしれませんし、裏社会の人間だったら逆に貸し付けられるかもしれません。

おばあちゃんはダメだろう!おばあちゃん関連は!

祖母から譲り受けた「日本文学全集」。全部で50冊くらいあるんですが、その中の「太宰治」の巻だけ、高校時代に友人に貸したままかれこれ10年くらい歯抜けになっています…。1冊だけ欠けてると何ともムズムズするので返してほしいんだけど、きっともうとっくに紛失されてるんだろうなあ…。
ぽこちゃん
いやそれ大事なものですよ!祖母!祖母アイテム!
紛失してたら一発くらいは殴っていいと思います。

ごちそうさまです!

就職活動中に友人から適性テストの本(4000円!)を借りました 本自体はさっぱりわからず、結局全く適性テストのない会社に内定をもらい就職活動終了 返そうにも借りた人が転勤で離れてしまいそのまま数年
今も手元にありますが、借りた人と結婚したので一応返したことにはなるのかな? ゆゆゆ
最後にいい話ぶっこんできたなー!
旦那さんとの適性はあったという訳ですね!うるせぇ(俺)!

元・恋人に元・夫婦は返しづらいし言いづらい

ここで紹介できていないものも含めて、返していない理由は「別れたから」、次いで「部署が異動した、会社を辞めた」というものが多かったです。やっぱり貸し借りをするにはある程度近い間柄でないと難しいため、前者の理由は納得ですね。そして、そのエピソードから透けて見えてくる、人の個性やドラマがおもしろかった。

次回も紹介させていただきます!「そういえばあれ返してねーわ!返してもらってないわ!」というものがあれば、心よりお待ち申し上げております〜!!
 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓