ちしきの金曜日 2016年12月16日
 

モーセのように海を割る奇跡の写真を撮る方法

海を割って道を作ります!
海を割って道を作ります!
モーセという人がいる。旧約聖書に出てくる古代イスラエルの民族指導者である。海を割って道を作ったエピソードが有名だろう。海という道なき場所に道を作ったのだ。奇跡である。

そんな奇跡を起こす人になりたい。海を割ってみたいのだ。第二のモーセと呼ばれたいのだ。奇跡の人になりたいのだ。そこで実際に海を割ってみたいと思う。実は簡単にできるのだ。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。

前の記事:「待ち合わせにワンランク上の男になって向かう方法」
人気記事:「一人で女子とカフェデートしている写真を撮る方法」

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

奇跡を生み出す

世の中には様々な奇跡がある。生き別れた兄弟の奇跡の再会、弾けなかったピアノが急に弾けるようになる奇跡の演奏、ロスタイムに逆転する奇跡の勝利など、世界は奇跡で溢れている。
これも奇跡の代表です!
これも奇跡の代表です!
そんな数ある奇跡の中でも有名なのが、「モーセ、海を割る」という奇跡である。モーセたちがエジプトから脱出する際に起こした奇跡である。海を割って道を作ったのだ。そんなことが普通できるだろうか。できないのだ。だからこそ、橋を作るのだ。あるいはトンネルを掘るのだ。
普通、海を割るなんてできないんですよ!
普通、海を割るなんてできないんですよ!
そんな奇跡を起こす人になりたい。地主(私です)は奇跡の人だ、と言われたいのだ。モーセのように語り継がれる人になりたいのだ。ということで、私も海を割りたいと思う。道なき海に道を作り出すのだ。
ということで、海に来ました!
ということで、海に来ました!

海を割る人

冬の海にやってきた。陽は差しているけれど寒い。もし向こうに見える陸地に最短で行くならば、海を泳ぐしかないだろう。しかし、寒いのだ。泳ぎたくないのだ。水に触れたくもない。ここで奇跡を起こすのだ。海を割るのだ。
ということで海を、
ということで海を、
割りました!!!
割りました!!!
見て欲しい、奇跡を起こしたのがわかるだろうか。海に道ができている。確かに海だった。それが割れているのがわかると思う。奇跡である。これで人は海を渡ることができるようになったのだ。寒い冬の海で濡れることがないのだ。
海にできた道を、
海にできた道を、
渡りたいと、
渡りたいと、
思います!
思います!
びしょ濡れで寒いよね
びしょ濡れで寒いよね
びっくりするくらい寒かった。寒くて驚いた。冬の海は寒いのだ。奇跡はなんだったのだろう、と思うけれど、奇跡なんて起きないのだ。これを覚えて欲しい。奇跡は起きない、これが教訓である。
こうやって撮ってしました!
こうやって撮ってしました!

黒い板で道を作る

奇跡は待っていたらダメなのだ。奇跡を起こそうと努力する人にだけ、奇跡は起きるのだ。上の画像を見て欲しい。これが努力である。そして、努力をしたからといって必ず奇跡が起きるわけではないのだ。
奇跡が起きないのでこうなる!
奇跡が起きないのでこうなる!
ただ奇跡が起きた、みたいな写真を撮ることはできるのだ。別に難しいことではない。とても簡単に奇跡が起きたみたいな写真は撮れる。写真だけは奇跡を呼び起こすことができるのだ。
黒い板を、
黒い板を、
三角帽みたく切って、
三角帽みたく切って、
三脚に設置して、
三脚に設置して、
写真を撮れば、
写真を撮れば、
奇跡!
奇跡!
奇跡は作れるのである。普通の芝生に黒い道を作り出すことができた。別に難しいことはない。黒い板を切るだけだ。カッターで簡単にできる。奇跡の下地は2分で作ることができ、奇跡の撮影も1分で終わるので、奇跡は3分で作ることが可能だ。カップ麺と一緒なのだ。
奇跡とはこの板です!
奇跡とはこの板です!

人が造りしもの

この奇跡は人が作り出したものだ。そのために、モーゼとは大きく異なる点がある。写真だけなのだ。実用性が全然ないのだ。もうご存知だとは思うけれど、濡れるのだ。全然奇跡なんて起きていない。
パッと見は奇跡だけど、
パッと見は奇跡だけど、
飛び込むと、
飛び込むと、
濡れるよね
濡れるよね
冬の海は寒いことがわかった。またパッと見た時だけで、奇跡の写真もよく見ると、黒い板を置いているだけじゃね、となる。奇跡を作ることは難しいのだ。それをわかっていただきたいのだ。奇跡を信じず、努力することが大切なのだ。
横着すると濡れて寒い!
横着すると濡れて寒い!

奇跡を作る

海を割りたい、奇跡の人になりたい、と思ってやったこの写真だったけれど、パッと見は奇跡が起きたように見える。奇跡とはそのようなものなのだ。奇跡ではなく、真の努力で素晴らしい人になるべきだとわかった。あと、冬の海、マジ寒い。
どこでも道を作ることができる!
どこでも道を作ることができる!
 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓