土曜ワイド工場 2016年12月24日
 

中国で変形ロボを集めた

悪を倒したぞ。めでたしめでたし。
悪を倒したぞ。めでたしめでたし。
 時はクリスマス。大人はこの時期子供のためにおもちゃを買うのは中国も変わらない。中国のおもちゃ売り場をいろいろ見てみると、変形合体ロボットがたくさん売られていた。

 うさんくさいものもいっぱいあったけど、その発想はなかった!という変形合体ロボもあって魅力的だった。衝動買いを繰り返し、いつの間にか結構たまってしまった。

 コレクションをご堪能いただければ幸いです。
変なモノ好きで、比較文化にこだわる2人組(1号&2号)旅行ライターユニット。中国の面白可笑しいものばかりを集めて本にした「 中国の変-現代中国路上考現学 」(バジリコ刊)が発売中。

前の記事:「中国の中のアフリカに行く」
人気記事:「小竹向原ワールド」

> 個人サイト 旅ライターユニット、ライスマウンテンのページ

スーパーヒーロー大集結
スーパーヒーロー大集結

人間が変形しなくたっていいじゃない

 人間がロボットに入って合体する必要はあるのだろうか。かならずしも、ショボイなどの一言で解釈してもいいのだろうか。そうは思わない。

 ここにあるロボットはだいたい非人間型の変形ロボットだ。人間がロボットや乗り物に乗り、それが変形し合体することから疑問に持ちたい。

 みてもらえればわかるが、非人間の変形の各モーションが愛おしくみえる。

 僕だけですか?
動物がチャームポイントの「機戦奇兵(パッケージより)」3戦士
動物がチャームポイントの「機戦奇兵(パッケージより)」3戦士
変身の過程。空を飛びつつも組体操っぽい。想像力を膨らませる
変身の過程。空を飛びつつも組体操っぽい。想像力を膨らませる
元のパッケージはこれ。いやー斬新だな
元のパッケージはこれ。いやー斬新だな
こちらは最初からロボットになっているメイソー(MINISO)の萌え萌え大変身シリーズ
こちらは最初からロボットになっているメイソー(MINISO)の萌え萌え大変身シリーズ
変形過程のみちゃいけない部分が思う存分見えて萌える
変形過程のみちゃいけない部分が思う存分見えて萌える
これはこれで置物にしたい。ゾウ、ライオン、パンダと一緒に
これはこれで置物にしたい。ゾウ、ライオン、パンダと一緒に

モノが変形しなくたっていいじゃない

 形が変わると書いて変形だが、そもそも合体するロボットは、モノでなければならないのか、そう疑問をなげかける合体ロボットも買ってしまった。
左後ろのロボットは…
左後ろのロボットは…
分解すると数字に!
分解すると数字に!
数字が乗り物に変形し、しかも合体ロボにもなる!!
数字が乗り物に変形し、しかも合体ロボにもなる!!

ところで悪の組織とは

 合体ロボットが大集合して出てくるからには、悪っぽいのも大集結しないと落ち着かなかったので、とりあえず悪そうなモノセットを買ってみた。
すごく統一感がない感じがいい。それを商品化する勢いがいい
すごく統一感がない感じがいい。それを商品化する勢いがいい
さそりやクモもまざり、カオス感アップ。
さそりやクモもまざり、カオス感アップ。
絵と実物が違う。オッス、オッス、オッスッス!とかいいそうだ。
絵と実物が違う。オッス、オッス、オッスッス!とかいいそうだ。

でもやっぱりロボット合体

 さて、合体ロボの紹介に戻ると、ロボットが合体してロボットになるのが一番筋としては通るわけで、そこで例のロボット紹介をしよう。
例の製品のパッケージの絵
例の製品のパッケージの絵
最初から完成している。パッケージの段階で体から養分が吸い取られているような感じがする
最初から完成している。パッケージの段階で体から養分が吸い取られているような感じがする
足の部分をとってみた
足の部分をとってみた
正義の変形ロボットはそこまでして人間のサムシングヘッドをつけなければいけないのか
正義の変形ロボットはそこまでして人間のサムシングヘッドをつけなければいけないのか

サンタに願いを

 中国のおもちゃには日本のおもちゃにはない何かがある。常識を壊し、イマジネーションを膨らませるような何かがある。予想外の驚きを与える中国の合体ロボットをクリスマスプレゼントにどうですか
サンタに願いを
サンタに願いを
 ▽デイリーポータルZトップへ  


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓