とくべつ企画:寿司と乗り物 2017年1月2日
 

寝台列車個室にマイ寿司屋を作る試み

夢のようだが幻のようでもあった話。
夢のようだが幻のようでもあった話。
寿司と乗り物、と聞いてやはりここは電車に乗らねば、と思った。豪華列車に乗って豪華寿司を食べる、のもいいんだが、以前から気になっていたことがある。

寝台個室を、走る寿司屋にしてやろうか。
1970年群馬県生まれ。工作をしがちなため、各種素材や工具や作品で家が手狭になってきた。一生手狭なんだろう。出したものを片付けないからでもある。性格も雑だ。もう一生こうなんだろう。
> 個人サイト オツハタ万博

これがほんとの「俺の寿司屋」

寝台列車個室にマイ食堂車を作る試み」と題し、2年ほど前にもこんなことをしていた。人とは、2年くらいではなかなか変化しないものであるね。
こちらは西洋料理屋風に。しかも一番狭いソロ個室にて。がんばった。
こちらは西洋料理屋風に。しかも一番狭いソロ個室にて。がんばった。
乗った列車は、現在唯一定期運行する寝台列車「サンライズ出雲・瀬戸」だ。ここに、今度はマイ・寿司屋を開店させようと思うのである。

それには、実はひとつ心当たりがあった。
下の写真を見ていただきたい。
めったに乗れないシングルデラックスであります(震え声)。
めったに乗れないシングルデラックスであります(震え声)。

右端に、窓に沿ってちょっとしたテーブルというか台が備わっているのが見えるだろう。これが、寿司屋のカウンターっぽいなと常々思っていたのだ。

ただしこのシングルデラックスは、運賃と特急料金に加え、寝台料金が13,730円もするのである。よほどのアブク銭が手に入らないと、私は乗れないのである。

一方、下写真のノビノビ座席は寝台料金はタダ。しかし、窓際にはカウンターっぽいしつらえはなく、心もとない。
それに間仕切りがないので、ここで「ヘイラッシャイ!」は勇気が要るのである。
それに間仕切りがないので、ここで「ヘイラッシャイ!」は勇気が要るのである。
最初に戻って、ソロ個室のカウンターはどうか。これが、とても短いのである。
1人分だけのカウンターなら問題ないが、そんな寿司屋はこの世にないのである。
1人分だけのカウンターなら問題ないが、そんな寿司屋はこの世にないのである。

というわけで、シングル個室をとることにした(過去のアルバムひっくり返してみたが、なぜか写真はなかった。なので次のページにて)。年の瀬だ、もう満杯だったらどうしようかと恐る恐る、シングルの空いている日に限定してみどりの窓口にチケットを買いにいったところ・・・クリスマスイブ、24日夜が空いていましたイヤッホゥコンチキショウ!

これは忙しくなってきた。あまたの準備をしていかなければならない。まずは寿司下駄である。寿司をタンッと載せる、文字通り下駄型の台である。上の写真でわかるとおり、缶ビール1本分の奥行きしかないので、ここは手作りしてしまいたい。
いつか使えると思ってとっておいたかまぼこの板。うまい具合に、幅が違う2種類あった。
いつか使えると思ってとっておいたかまぼこの板。うまい具合に、幅が違う2種類あった。
幅の狭いほうを足にすべく、ちまちま切断。
幅の狭いほうを足にすべく、ちまちま切断。
表面をヤスリでなめらかに。
表面をヤスリでなめらかに。
おままごとサイズの寿司下駄、完成。
おままごとサイズの寿司下駄、完成。
次は、寿司職人の服である。このために買うのもなぁ、と記憶をたどれば、昔のある記事で白衣を買っていたではないか。それをちょっと加工することにしよう。
紺系の手ぬぐいとともに、白衣。もうおわかりですね。
紺系の手ぬぐいとともに、白衣。もうおわかりですね。
そうですこうやって襟から身ごろにかけて縁取っていくのです。
そうですこうやって襟から身ごろにかけて縁取っていくのです。
写真ではわかりにくいが左半身を右半身の中に滑り込ませて、服を半分にする。
写真ではわかりにくいが左半身を右半身の中に滑り込ませて、服を半分にする。
それらしい加工をしたのち、なぜか半身にするのは、イブの夜に寝台個室で寿司屋と客の一人二役をするためである。おおぅ。
帽子も、コピー用紙と梱包用紙を使って半分だけ作った。
帽子も、コピー用紙と梱包用紙を使って半分だけ作った。
適当に切って貼って、それらしくなった。
適当に切って貼って、それらしくなった。
以後、「何が悲しゅうてイブに」などの発言は封印する。

さあ24日がやって来た。
サンライズ出雲・瀬戸号(東京駅で撮り忘れたので岡山駅で)。今夜、この一室が寿司屋になるという。
サンライズ出雲・瀬戸号(東京駅で撮り忘れたので岡山駅で)。今夜、この一室が寿司屋になるという。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ