フェティッシュの火曜日 2016年12月27日
 

愛情と欲望の彩る、ライターという人生〜2016年「ライター」記事総集編

!
楽しかった2016年も今週いっぱいでおしまい!今日からデイリーポータルZは年末年始企画でおおくりします。12/26〜28の3日間は、1年の記事を振り返る年末総集編。

初日は「ライター」編と題しまして、個人的な趣味が色濃すぎる記事や、本人の人生に触れてしまった記事など、とにかく書いたライターの匂いが強くしみこんだ記事をピックアップしてお送りします!選者は編集部・石川です。

1.情熱が濃い

ライター陣はもともと趣味趣向の濃厚な人たちの集まりではあるのですが、そんななかでも年に何本か、めんつゆの原液みたいな濃縮された記事が登場します。急に沸点上がっちゃったみたいな突発的な記事から、ライフワークとしてがっつり濃縮された記事まで。涼しい顔してコップにトクトクと注がれた記事、麦茶かと思って飲むと麺つゆなのでびっくりします。

箱、箱、箱! Amazon箱コレクターの日常
2016年8月25日公開 ライター:斎藤公輔

"集め続けて早8年。いまでは計77種類のAmazon箱(廃番になった箱も含む)を所有している。"
タイトルから変わったマニア/コレクターの取材記事かとおもいきや、取材先が自分という事例がしばしばあります。モデルチェンジを含めると無限に存在しそうなバリエーションに果敢に挑む姿勢がすごい。
変わったもの集めてる人がいました、が取材先でなく自分だった事例。モデルチェンジを含めると無限に存在しそうなバリエーションに果敢に挑む姿勢がすごい。

かんたん!ハーレクイン入門
2016年10月8日公開 ライター:おおたかおる

"ヒロインがドレスを着ていてヒーローがかっちりした感じの服を着ている表紙のものは、かなりの確率でリージェンシーである。"
特に自分のことは書いていない情報記事なのですが、パッションがにじみ出すぎていて何度読んでもおおたさんの顔が浮かんできます。にもかかわらず「私はハーレクイン歴が浅く」で締めるあたり、本物だ…という感じがします。
特に自分のことは書いていない情報記事なのですが、パッションがにじみ出すぎていて何度読んでもおおたさんの顔が浮かんできます。にもかかわらず「私はハーレクイン歴が浅く」で締めるあたり、本物だ…という感じがします。

毒グモ! セアカゴケグモとクロゴケグモに咬まれてみた
2016年10月29日公開 ライター:平坂 寛

"左胸が痛み出す。少しばかりの危機感を覚える。 また、ここでようやく「あれは断じて甘噛みではなかった」ことを確信する。"
タイトルに2種類のクモが出てきますが、違うんですよ。サソリとかグンタイアリとか13種類に噛まれたレポートです。ここまでくるともうライフワーク(というかデスワーク。毒だけに。)
タイトルに2種類のクモが出てきますが、違うんですよ。サソリとかグンタイアリとか13種類に噛まれたレポートです。ここまでくるともうライフワーク(というかデスワーク。毒だけに。)

もう奥歯はセクシーな脚にしか見えない
2016年2月18日公開 ライター:小堺丸子

"なんだここは。お口のなかがキャバクラに見えてきた。"
突発的に濃いのが出てきた例。すみません、変態の記事が2本続きます。まずは口の中にエロスを見出すこちら。このあと、人形を作り始めてどんどんイメージが具体的になっていきます。本編でどうぞ。
突発的に濃いのが出てきた例。すみません、変態の記事が2本続きます。まずは口の中にエロスを見出すこちら。このあと、人形を作り始めてどんどんイメージが具体的になっていきます。本編でどうぞ。

肌色に塗ったモビルスーツの太ももがセクシーすぎてヤバイ件
2016年4月13日公開 ライター:松本圭司

"思いだして欲しい。僕はガンプラの写真を撮って公開しているだけである。"
タイトルを見ると「あ、その手があったか!」と思うネタですが、記事を読むと思ったよりライターのテンションが高く、ちょっと大丈夫かなという気持ちになります。
タイトルを見ると「あ、その手があったか!」と思うネタですが、記事を読むと思ったよりライターのテンションが高く、ちょっと大丈夫かなという気持ちになります。

白塗りをしてチャートを作ろう
2016年6月20日公開 ライター:さくらいみか

"実際にメイクするときも、まず人間寄りのものからまとめてするとやり易かった。"
白塗りを7種類してみたい!とすごく歪んだ方向に進化した、メイクへの興味。最終的には「あなたにピッタリの白塗りメイク診断」に。
白塗りを7種類してみたい!とすごく歪んだ方向に進化した、メイクへの興味。最終的には「あなたにピッタリの白塗りメイク診断」に。

ドローンで飛ばせセミの抜け殻
2016年1月27日公開 ライター:伊藤健史

"これは進めちゃったな。進化の針。"
ライターの一途な思いに心を打たれてのピックアップですが、肝心の抜け殻は途中でドローンの機体にあたって粉砕されたりと割とひどい目に。
ライターの一途な思いに心を打たれてのピックアップですが、肝心の抜け殻は途中でドローンの機体にあたって粉砕されたりと割とひどい目に。

柴犬のカレンダー12カ月分を1日で無理やり作ってみた
2016年1月16日公開 ライター:ヨシダプロ

"ギャグ漫画の最後のコマのような悲しい画であるが、とりあえずこれで体育の10月とさせていただきたいと思う。"
あふれる犬顕示欲。自由奔放な飼い犬で作るカレンダーは、逃走していたり舞い散る落ち葉に怯えて後ずさっていたりと、やらされてる感全開の仕上がり。
あふれる犬顕示欲。自由奔放な飼い犬で作るカレンダーは、逃走していたり舞い散る落ち葉に怯えて後ずさっていたりと、やらされてる感全開の仕上がり。

おまけ

楽しい「パンかケーキか会議」
2016年7月26日公開 ライター:北村真一

"母が「冷蔵庫にケーキから2階級下の食べ物があるから帰ったら食べなさい」と言ってくれればこちらも過度な期待はしない。"
それ完全にお前の主観だろ、という問題も、DPZライターの人数の多さにかかれば協議の上の合意形成が可能。散々話し合った結果が「お母さんへの愚痴」へ回収されるというパーソナルすぎる展開が渋かった1本。
それ完全にお前の主観だろ、という問題も、DPZライターの人数の多さにかかれば協議の上の合意形成が可能。散々話し合った結果が「お母さんへの愚痴」へ回収されるというパーソナルすぎる展開が渋かった1本。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ