土曜ワイド工場 2017年1月14日
 

ふりかけの「ゆかり」が最高の調味料だと教えたい

!
「ゆかり」というふりかけが僕は大好きだ。ひとり暮らしを始めてから好きになり、何にでも使える万能さのとりこになった。「ゆかり」がある生活が2年ほど当たり前だったので、特に誰にも言わなかった。

今日は、その僕にとって当たり前である「ゆかり」の良さについて存分に語りたい。
大学中退→ニート→ママチャリ日本一周→webプログラマという経歴で、趣味でブログをやっていたら「おもしろ記事大賞」で賞をいただき、デイリーポータルZで記事を書かせてもらえるようになりました。嫌いな食べ物はプラスチック。
> 個人サイト ジャーニーとモアイとめがね

ゆかりが好きだ!

僕は昔から梅味のものが好きなのだけれど、その中でも群を抜いて好きなのが、三島食品のふりかけである「ゆかり」だ。
緑と紫のこのパッケージを見れば誰でも「ああ!これね!」と思えるはずだ。
緑と紫のこのパッケージを見れば誰でも「ああ!これね!」と思えるはずだ。
なぜこのゆかりが好きなのかというと、何の食品にでも合うからだ。もちろんご飯にかけるのも好きだ!これだけでも美味いのは間違いない。
もちろんご飯にかけるのは間違いなく美味しい。
もちろんご飯にかけるのは間違いなく美味しい。
おにぎりにしても最高である!
おにぎりにしても最高である!
ご飯にかけるのは美味しい。しかし僕は、メインの食品の味を邪魔せず、ゆかり味をプラスして「いつもとちょっと違う」を演出できるのが、ゆかりの最大の魅力だと豪語したい。
ゆかりは「ご飯のふりかけ」ではなく、「全食品のふりかけ」なのである。

他のふりかけではこうはいかない。たまごふりかけや、鮭ふりかけは彼らが主役になってしまう。ゆかりは最強にして、最高の脇役なのだ。
サラダにゆかりとポン酢をかければ一気に和風になる。
サラダにゆかりとポン酢をかければ一気に和風になる。
夏などにそうめんに飽きたときは、つゆに入れて味を変える。
夏などにそうめんに飽きたときは、つゆに入れて味を変える。

実は色んな種類があるゆかり

僕はゆかりが家からなくならないように、常に家に一定量のゆかりが確保してある。
色んなタイプのサイズがあるゆかり。最近は500gを常備。
色んなタイプのサイズがあるゆかり。最近は500gを常備。
500gにもなると米みたいだ。mac book airくらいある。
500gにもなると米みたいだ。mac book airくらいある。
以前までは小さいタイプの26gで一袋100円のゆかりをスーパーで複数買うようにしていた。しかしそれだとすぐなくなるので、200gのものを買っていたがそれでもなくなるので、最近だと500gのゆかりが家に常備してある。

ちなみに200gで1000円、500gで2000円くらいだ。
僕の冷蔵庫の棚の右上は、ゆかり専用ゾーンになっている。
僕の冷蔵庫の棚の右上は、ゆかり専用ゾーンになっている。
僕は家の冷蔵庫にゆかりを入れて保存している。理由はなんとなく「鮮度」が保てそうだからだ。ふりかけに鮮度があるかは知らない。だけど僕は最高の状態でゆかりが食べたい。そのためには冷蔵庫の一角だってあけ渡す。
左から「ゆかり」、「梅入りゆかり」、「ソフトふりかけゆかり」
左から「ゆかり」、「梅入りゆかり」、「ソフトふりかけゆかり」
実はあまり知られていないが、ゆかりには様々な派生したふりかけがある。こちらの3種類はスーパーでも買える基本的なものだ。

梅入りゆかりは味が濃くて最高。ゆかりじゃもの足りない人にはおすすめだ。ソフトふりかけゆかりは、逆に味が少し薄くなっている。さらに生ふりかけのような形でやわらかい。通常のゆかりの倍の値段で200円する。
左から、「ゴマ入りゆかり」、「青菜入りゆかり」、「しょうが入りゆかり」
左から、「ゴマ入りゆかり」、「青菜入りゆかり」、「しょうが入りゆかり」
さらに派生したのものだと、ゴマ入り、青菜入り、しょうが入りといったものまである。これら3つを食べたときは衝撃的だった。「ゆかり」の味を壊さず、ここまで変化できるのかと。
特にしょうが入りは予想外に合うのでぜひ食べて欲しい。
見た目は全然違うが、「ゆかり」本来の味は崩れていない。これがゆかりのすごさ。
見た目は全然違うが、「ゆかり」本来の味は崩れていない。これがゆかりのすごさ。
ネットでしか取り扱っているのを僕は見たことがなかったので、三島食品に実店舗で売っているか問い合わせてみた。しかし、やはりかなり少ないようだ。

以下は都内で扱っている店舗だ。
ゆかり胡麻入り24g 販売店
・オーケーストア
・東武ストア

ゆかりしょうが入り22g 販売店
・スーパーオザム(一部店舗のみ)

ゆかり青菜入り20g 販売店
・スーパーアルプス

ゆかりに合う食べ物

僕がゆかりを使う理由は味だけでなく「かけるだけで美味しくできる」からだ。料理をしない僕にとっては、手間がほとんどかからずに味を変えることができるので本当に重宝している。
ズボラ飯が好きな人にはたまらない調味料だと思う。

ちなみに僕がここで紹介するのは本格的な料理ではない。ほぼ手間をかけずに「ゆかり」で食品がおいしくなる食べ方だ。
ゆかり好きには定番の「ゆかりパスタ」
ゆかり好きには定番の「ゆかりパスタ」
まずは「ゆかりパスタ」。これはゆかりの袋の後ろにも書いてあるので、公式に三島食品も紹介している食べ方だ。
作り方は簡単で、パスタを茹でてゆかりをかけて混ぜるだけ。オリーブオイルすらいらない。それだけで梅風味の和風パスタの完成。ひとり暮らしの人は絶対にやってみて欲しい!
あとはこれにたまごと納豆をかけると本当に最高。ああ…今日の夜食べよう!
赤いきつねとゆかりの組み合わせ。僕は「紫のきつね」と呼んで食べている。
赤いきつねとゆかりの組み合わせ。僕は「紫のきつね」と呼んで食べている。
赤いきつねとゆかりの組み合わせは、「手軽に味が変えられる」ということの好例。色んなカップラーメン試したけど、この組み合わせが自分的には一番良かった。
ただし、ゆかりには塩が含まれているので、入れすぎて赤いきつねの味を壊しすぎないように注意。用法・用量を守ってご利用ください。

ちなみに、サッポロ一番のようなインスタントラーメンとも相性が良いので、こちらもぜひ試してほしい。
超お手軽でおいしい「ゆかり茶漬け」。
超お手軽でおいしい「ゆかり茶漬け」。
これは本当におすすめで、ご飯があれば出来る。ゆかりをかけてお湯かお茶を入れて混ぜるだけ。ちなみにゆかりは「梅ゆかり」を使用するとより良い。しょうが入りだと、寒い時期には特に良いかもしれない。

お茶漬けの素がなくても、ゆかりさえあれば出来るのでお手軽で良い。
じゃがいも+ゆかり+マヨネーズ。
じゃがいも+ゆかり+マヨネーズ。
ゆかりには塩が含まれているので、ちょっと味が足りないな…というときにも使える。だから、じゃがいもを食べるときなんかに、塩をかける代わりにゆかりをふりかける。これがシンプルで美味しい。

ちなみにこれを僕は「じゃがゆか」と呼んでいる。Perfumeのかしゆかと同じ発音だ。
TKYG(たまごかけゆかりごはん) 
TKYG(たまごかけゆかりごはん) 
ゆかりはかけるだけではない。冒頭で出したようにおにぎりとして使用されることも多い。
TKYGを食べたいときは、さきに混ぜておいて「ゆかりごはん」を作っておく。そしてその上から卵をかける。味が足りないときは醤油をかけても良いが、塩分があるので、そのままでも充分だ。
「ゆかり+ポン酢」で餃子を食べる。
「ゆかり+ポン酢」で餃子を食べる。
さらにポン酢と組み合わせて、タレにしても良い。あっさりしていて美味しい。いくらでも餃子が食べられる。
餃子の種類でもシソ味などの変わり種もあるが、作るとなるけっこう大変だ。しかし、このゆかり風味の餃子が食べたければ、ポン酢とゆかりがあれば済む。
これでビール飲むと美味いんだ…!
異色のデザートコラボ。「ゆかり+バニラアイス」
異色のデザートコラボ。「ゆかり+バニラアイス」
騙されたと思ってぜひやってほしいのが「ゆかりバニラ」だ。これが意外なほど合う。塩が入ったシーソルトアイスのような感覚だ。味だけでなく、ゆかりを入れたことによって、アイスの柔らかさとは違ったざくざくとした食感が楽しめる。これ本当にやってみてほしい。

まだまだ深いぞ、ゆかりの世界!

ドリンク、漫画、ペン、はたまたスイーツまで様々な商品が存在している。
ドリンク、漫画、ペン、はたまたスイーツまで様々な商品が存在している。
ゆかりはふりかけ以外の商品も多数ある。ドリンクにスイーツまであるのは驚きだ。少し前にネットで見かけてずっと気になっていて今回やっと購入した。
世にも珍しいゆかりを題材にした漫画。
世にも珍しいゆかりを題材にした漫画。
ゆかりごはんを頬張るゆかりちゃんが可愛い。
ゆかりごはんを頬張るゆかりちゃんが可愛い。
ゆかりを題材にした漫画である「ゆかりちゃん」。
この漫画は女子高生であるゆかりちゃんが、亡くなってしまったお母さんの代わりに、お父さんに料理を作ってあげる話し。
料理が上手じゃないゆかりちゃんが健気に頑張る姿が可愛い。
漫画で出て来るゆかりペヤング。
漫画で出て来るゆかりペヤング。
この漫画で出てくる料理のレシピが、ゆかりを使用したものがばかりなのである。ゆかりのおいなりさん、ゆかりの漬物、ゆかりの飲み物…並々ならぬ、ゆかり愛を感じる漫画だ。
ゆかりのドリンク…!
ゆかりのドリンク…!
まさか飲み物になるとは…!においを嗅ぐと思わず笑ってしまうのだが、ものすごく濃いゆかりの匂いがする。
ゆかりドリンクと水の割合は1:2がちょうど良い。
ゆかりドリンクと水の割合は1:2がちょうど良い。
少し甘くなって飲み物向けになっているが、しっかりとゆかりの味がする。そして何よりこだわりを感じるのが、このドリンクには人工甘味料が使われていない。おそらくゆかりを飲み物に近づけるために相当な研究がされたんだろう
三島食品の情熱がすごい…!!
ゆかりのスイーツ…!!!
ゆかりのスイーツ…!!!
そして驚きなのが、なんといってもゆかりのスイーツである「赤しそとチーズの出逢い」だ。なんだこのスナックで歌われてそうな名前は。
マカロンのような生地だけど、さくさくふわふわの柔らかい生地だ。
マカロンのような生地だけど、さくさくふわふわの柔らかい生地だ。
中身が赤い!この生地にゆかりが練り込んであるのか!!
中身が赤い!この生地にゆかりが練り込んであるのか!!
これがビックリするくらい美味しかった。たまにでてくる「おもしろくて変な味の話題性だけの商品」のようなイメージだったが、ちゃんとしたスイーツだ。しかもゆかりの味がする。チーズとこんなに合うとは…!

外側がサクサクしていて、中身はチーズでしっとりとしている。ダックワーズというお菓子らしい。ダックワーズって聞いたことないけど、多分「ゆかり+スイーツ」で相当試して、辿り着いた境地なんだろうな…
ペン型のゆかり。
ペン型のゆかり。
書けるわけではなく、ゆかりが中に入っている。
書けるわけではなく、ゆかりが中に入っている。
そして最後に紹介するのが「ゆかりペン」だ。発売後に反響がすごくてすぐに売り切れになったらしい。
これさえあれば、いつでもどこでもゆかりを持ち歩くことができる夢のような商品だ。


例えばこれがあれば、学校や会社でお弁当のおかずがなくても安心だ。
さーって今日のお弁当はなんだろうな?!
さーって今日のお弁当はなんだろうな?!
白米…だけ…だと…
白米…だけ…だと…
なんてこったい
なんてこったい
でも待て…
でも待て…
おいおいジェシー!おれにはこいつがあるじゃないか!?
おいおいジェシー!おれにはこいつがあるじゃないか!?
これをかけるだけで…
これをかけるだけで…
最高じゃあないか!!
最高じゃあないか!!
職場や学校で安心だ。さらに考えてみてほしい。街中で白米を持っていて、おかずがないときにはどうやってご飯を食べれば良いのだろうか?みんなもこんな経験があると思う。
せっかく白米はあるのに、道端にはおかずって落ちてないんだな…
せっかく白米はあるのに、道端にはおかずって落ちてないんだな…
なんてこったい
なんてこったい
ん…ちょっと待てよ…おいおいジェニファー!おれにはこいつがあるじゃないか!?
ん…ちょっと待てよ…おいおいジェニファー!おれにはこいつがあるじゃないか!?
これをかけるだけで…
これをかけるだけで…
こんな素敵なことが他にあるのかい?
こんな素敵なことが他にあるのかい?

今日の生地は自分が好きなものを全面的にだせたし、ゆかりの新しい素晴らしさにも気づけてよかった。
これを見て少しでもゆかりを「使ってみたい」「ゆかりってすごい!」と1人にでも伝われば僕は本望です。

ゆかりのフルコース?ゆかりちゃんを添えて?
ゆかりのフルコース?ゆかりちゃんを添えて?
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓