チャレンジの日曜日 2017年1月15日
 

書き出し小説大賞 第114回秀作発表

!
書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)
雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。 著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。
> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

とっくにあけましておめでとうございます。今年最初の書き出し小説です。今年は曜日の兼ね合いで正月気分の抜けも比較的早いようですが、それでもなんとか踏ん張って正月の残りカスにしがみつきたい所存です。あきらめたらそこで正月終了だよ!それでもは今回もめくるめく書き出しの世界へご案内しましょう。

書き出し自由部門

落ち込んでいる僕にパンダが笹舟をくれた。
吉田髑髏
目隠しをしただけで、食卓は淫靡なものとなった。
夏猫
遠慮して壁際にいる彼女は戸外から目立った。
井沢
二重とびの音が聞こえる。
xissa
あの裁判官は頭のなかで、あらゆる刑罰を定食扱いする。
ミミズグチュグチュ
もらった菓子を食い終えて、徒歩の帰路が忽ち寂しい。
TOKUNAGA
彼女の間違った鼻うがいを見るのが好きだ。
ヘリコプター
ただあの子が心配で、四次会まで残っている。
大伴
私は狐に化かされていると思わされていたのかもしれない。
たこフェリー
浮気相手が隠れている炬燵がさっきから静かだ。
七世
「本」と書かれた古いダンボールにトロフィーが一本はいっていた。
桃アパートおばけ
列のすぐ後ろに急かし侍が並んだ。
Mch
夫の隣で豚は静かに蹄を見つめている。
小夜子
あの子の「美しい心」だけがいつも泣いていた。
思ひ出せない
デッサンの狂いを確かめるように彼は私を裏返す。
suzukishika
夜の公園で、大人が遊具を一通り試していた。
雨の日は寝る
薄汚いユニコーンが緑の沼で薄く光る。
あや幹部
録画を繰り返したら、違う物語になる。
魚子
頭を外してそれを高いところに置き、ロボはスリープモードに入った。
紀野珍
女の瞼は閉じられた。水槽に瞳がまた増える。
けー
コロッセオを「意外とボロいな」とか言うな!
もろみじょうゆ
ドM男の見上げた空に、冬の大三角が光っている。
東ことり
世界中のミジンコが瀬戸内海に集まり、一人の女を救った。
猫背脱却物語
気づかないうちに少しずつ、僕は姉という宗教を信仰していた。
たこちゃん
イカ屋の店先に並んだ色んなイカを見ていた。
哲ロマ
吉田髑髏氏「落ち込んでいる僕に〜」パンダから笹舟渡される想像だけでかわいいが、笹舟をつくるパンダを想像するとさらにかわいい。井沢氏「遠慮して〜」視点を変えるだけで物語は一変する。戸外からの視点に彼女へ対する想いが感じられる。たこフェリー氏「私は狐に〜」民話meetデカルト的考察。Mch氏「列のすぐ後ろ〜」急かし侍。鍋奉行に次ぐ新たなキャラ。suzukishika氏「デッサンの狂いを〜」狂って見える透かし絵の方が正しい実像かもしれない。魚子氏「録画を繰り返したら〜」記憶も思い出すたびに刷新される。けー氏「女の瞼は〜」意味を越えた詩的な飛躍。もろみじょうゆ氏「コロッセオを〜」コロッセオって書きたいだけやん!東ことり氏「ドM男の〜」星座でつくる亀甲縛り。猫背脱却物語氏「世界中のミジンコ〜」なんとなく王蟲の触手に浮かぶナウシカのクライマックスを思い出した。哲ロマ氏「イカ屋の店先に〜」採用した自分を恥じたい。

続いては規定部門。今回のモチーフは『正月』だった。書き出し作家たちの書き初め作品をどうぞ!

書き出し規定部門・モチーフ「正月」

ヒモとして迎えるはじめての新年。
紀野珍
君だけがまだ去年にいる。
Mch
隣で笑っていた鬼はもう居ない。
次三
消されたはずの煩悩が、賽銭箱の中に溜まってゆく。
ぉっさん
整形外科医の福笑いだけは仕上がりが違う。
茂具田
膨大なめんどくさいのむこうに正月が見える。
xissa
まず反り曲がったカレンダーを力任せに引き伸ばす。
ろっさん
秋口から募っていたクラウドファンディングで、なんとか餅が買えた。
菅原 aka $UZY
私が正社員になれない理由をおじさん達が議論していた。
山本ゆうご
去年冷凍した牛肉を今年解凍している。
terayo
誰も私を見ないので初売りに出掛けた。
ゴロ
餅は、膨らんだのち、破裂した。
よしか
ラジオDJが「えっ、意外!」みたいなニュアンスで0時2分を告げた。
井沢
餅の数だけ強くなれた。
トミ子
息子家族が帰り、おろし金は羽子板の役割を終えた。
吉田髑髏
友人の年賀状は彼に知られる事なく初すべりしている。
ぐるりん
書こうとしたことの全ては印字されていた。
まじいい
おせちは黄色いものから無くなる。
義ん母
こたつにミカンの皮が咲く。
大伴
正月は正しい月か?答えはNOだ。
28歳の国体選手
冷蔵庫を開けると、そこはまだ去年だった。
ぽたろう5
クラスのヤンキーが巫女のバイトをしていた。甘酒が切れて、社務所へスニーカーで駆けていく。
あひる
沖縄では「一コザ 二ハブ 三シーサー」と言うらしい。
伊勢崎おかめ
白いブリーフに「まさお」。これが今年の書き初めだった。
ぬけさく
壊れた車のクラクションが俺の初夢を淫夢にしたのである。
ボーフラ
下ろしたてのノートの様にまっさらな朝。私はまず丁寧な挨拶をした。
ぴすとる
臼にLANケーブルがささっていた。
もんぜん
「正月」僕のお爺ちゃんの名前である。
珊瑚ロー
紀野珍氏「ヒモとして〜」ヒモとして、決意新たに。ぉっさん氏「消されたはずの〜」鐘の音がカネの音に。xissa氏「膨大なめんどくさい〜」共感しかない。菅原 aka $UZY氏「秋口から募っていた〜」テクノロジーに謝れ!山本ゆうご氏「私が正社員に〜」お年玉をもらってやり玉にあがる。よしか氏「餅は〜」ただ順を追って書いただけの描写がなぜこんなに面白いのか。吉田髑髏氏「息子家族〜」おじいちゃんの家ではしゃぐ孫の様子を一切書かずにそれを感じさせる巧みな秀作。渋い。大伴氏「こたつにミカンの皮が咲く」完璧な作品。あひる氏「クラスのヤンキーが〜」社務所へスニーカー。ここだけ声に出して読みたい。伊勢崎おかめ氏「沖縄では〜」?に決まっているがそうあった欲しい。おかめ氏はその他の作品ほとんどシモネタ。相変わらずで安心しました。もんぜん氏「臼にLANケーブル〜」お餅もダウンロードの時代!(意味不明)

それでは次回のモチーフを発表する。
次回モチーフ
「トイレ」
次回はトイレ、お手洗い、洗面所、ご不浄……つまり便所です。排泄行為は生き物の基本。そしてそれを行うトイレはもっとも神聖な場所とも言えるでしょう。サスペンスものから、恋愛もの、ポルノから神話まで、なんでもつくれると思います。締め切りは1月27日正午、発表は29日を予定しています。下の登校フォームから自由部門、規定部門を選択し送って下さい。力作待ってます!
最終選考通過者

あつし/かわいい寝顔/うにねこ/松っこ/コロンブスのたま子/タクタクさん/マークパン助/正夢の3人目/prefab/松井 チェリー/25p髪を切る/もずく酢/きつね/タオタオ/チチカステナン号/にら将軍ハルナ/ウリムク/宵の舞/八重樫/君と僕と雨/サタヤラ/れこ/鵠沼小路/ウチボリ/フスマ/
 ▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ