フェティッシュの火曜日 2017年1月24日
 

手塚治虫に出会ったときの藤子不二雄の顔を再現しました

「……これが手塚先生のマンガ!?」こんな人生でのみずみずしい瞬間を大切にしたい
「……これが手塚先生のマンガ!?」こんな人生でのみずみずしい瞬間を大切にしたい
少年だった藤子不二雄の二人が手塚治虫のマンガに衝撃を受ける。彼らのその後の人生を決定づける衝撃の瞬間であり、感動的な場面だ。

大なり小なり私達にもそういった瞬間があったはずだ。しかし青年を超えて中年に入りつつある今やもう思い出せない。

今再びああいう人生を決定づける衝撃を受けたい。
1980年生。明日のアーというコントのユニットをはじめました。動画コーナープープーテレビも担当。記事はまじめに書いてます
> 個人サイト Twitter(@ohkitashigeto) 明日のアー

漫画史の名場面がきっかけ

事の発端は娘が藤子・F・不二雄の伝記マンガを借りてきたことによる。

へ〜、今は藤子不二雄が伝記になるのか〜。ということはあの場面があるはずだ……と思ったらやはりあった。
今や藤子不二雄を伝記で読むのか……ということはあの場面があるな
今や藤子不二雄を伝記で読むのか……ということはあの場面があるな
やっぱりあった! 手塚先生のマンガに衝撃をうける藤子不二雄少年の姿! 【p.29『小学館版 学習まんが人物館 藤子・F・不二雄』藤子プロ(1997年小学館刊)】
やっぱりあった! 手塚先生のマンガに衝撃をうける藤子不二雄少年の姿! 【p.29『小学館版 学習まんが人物館 藤子・F・不二雄』藤子プロ(1997年小学館刊)】

こうした衝撃の瞬間を再現してみたい

手塚治虫のマンガに衝撃をうける藤子不二雄少年たち。いい場面である。

こうした藤子不二雄のような瞬間を私達は味わえるのだろうか。こんな顔かな?と、やってみたのがこちらの写真である。
「…これが手塚先生のマンガ!?」と衝撃を受けた安藤昌教(41才)大北栄人(36才)だが……どうだろう?
「…これが手塚先生のマンガ!?」と衝撃を受けた安藤昌教(41才)大北栄人(36才)だが……どうだろう?

いかに衝撃を演出するか?

どうだろう。正直に言うとあまりうまくいってない気がしている。大人がふざけただけのようにも見える。

一体どうすればいいのだろう。あのマンガのコマをよく見て気づいたことがある。顔部分が真っ暗なのだ。これは照明の効果ではないか。

私達のサイト上のプロフィール写真を撮ってくれたカメラマンの江藤海彦さんに相談したところおそらく再現できるという。江藤さんは照明の設置方法を教えてくれた。
カメラマンの方からもらった照明のメモ。これで衝撃を演出するのだ
カメラマンの方からもらった照明のメモ。これで衝撃を演出するのだ
背景は人物より暗いものにする。ライトは2つ斜め後方上から、そしてできれば1つ顔を下から照らす
背景は人物より暗いものにする。ライトは2つ斜め後方上から、そしてできれば1つ顔を下から照らす
いいぞいいぞ、これは衝撃を受けそうな感じだ
いいぞいいぞ、これは衝撃を受けそうな感じだ

だれでも簡単に衝撃を受ける方法

江藤さんのアドバイスをもとに衝撃を受ける装置が完成した。

1.人物の背景に暗幕。これは人物よりも暗い色であればなんでもいい。
2.斜め後ろの上からライトを2つ左右から。できればこの光が幕にかからないようにする。
3.顔の明るさを調整するために下からライトをもう1つかレフ板を。

これだけあれば手塚治虫級の衝撃を受けられることになるはずである。

その成果をごらんいただこう。
「これが手塚先生のマンガ!?」なんと。できてしまった
「これが手塚先生のマンガ!?」なんと。できてしまった

完成した

成功だ。ライティング(照明の方)の力はすごい。この人たちは確実に衝撃を受けている。シズル感ほとばしりすぎて川となり我々はシズルの濁流に飲み込まれて海まで運ばれていった。

もちろん実際の藤子不二雄にはこんな照明は当たってなかったろう。しかし我々が同等の衝撃を表現するには照明の力が必要だった。
このお父さんたちが後の藤子不二雄である
このお父さんたちが後の藤子不二雄である

マンガを別の物に置き換えられるのでは?

それにしてもこの顔である。なんておもしろそうな本を読んでいるのだろう。おっさんたちがコンビニで売られてる物を読んでるだけなのになんだこの魔力は。

もちろんこれは装置であるから手塚先生の本を別の本に変えることでさまざまな衝撃を受けられる。
たとえば手塚治虫のマンガを難しそうな学術本に変えてみたらどうだろう?
たとえば手塚治虫のマンガを難しそうな学術本に変えてみたらどうだろう?
「……これがレヴィ=ストロース先生の理論!?」本人たちも頭がよく見えるようになった。不思議なものだ
「……これがレヴィ=ストロース先生の理論!?」本人たちも頭がよく見えるようになった。不思議なものだ

衝撃を受けるものによって印象が変わる

マンガから学術系の本に変えたところかんたんにインテリ感が出た。写真に写っているのは後の学者さんたちである。

他にもどんな効果があるのかこの「かんたんに衝撃を受けられる装置」で家にあった適当なものをいろいろためしてみた。
時刻表に衝撃を受けたらどんな感じになるのだろうか
時刻表に衝撃を受けたらどんな感じになるのだろうか
さきほどまでのインテリ感はどこにいったのだろう。おそらくこの藤子不二雄たちは今日中に東京に戻れないことを知ったのだろう
さきほどまでのインテリ感はどこにいったのだろう。おそらくこの藤子不二雄たちは今日中に東京に戻れないことを知ったのだろう
「……減価償却ってなに!!」ゴールを確定申告の提出に設定するととたんにダメな感じになってきた
「……減価償却ってなに!!」ゴールを確定申告の提出に設定するととたんにダメな感じになってきた
NTTの請求書に変えてみたものがこちら。この藤子不二雄たちはいかがわしいところに電話したのであろう
NTTの請求書に変えてみたものがこちら。この藤子不二雄たちはいかがわしいところに電話したのであろう
一方こちらの藤子不二雄たちはTSUTAYAを延滞したようだ。この感じだと月単位での延滞であろう
一方こちらの藤子不二雄たちはTSUTAYAを延滞したようだ。この感じだと月単位での延滞であろう
当初の美しい瞬間はどこへ行ってしまったのだろうか。マンガ界でなく、ハサミがなかった世界の藤子不二雄たち
当初の美しい瞬間はどこへ行ってしまったのだろうか。マンガ界でなく、ハサミがなかった世界の藤子不二雄たち
「その上切れる!!」「便利!!」当たり前のものに衝撃をうけるとIQが大きく下がることがわかった
「その上切れる!!」「便利!!」当たり前のものに衝撃をうけるとIQが大きく下がることがわかった
まったくふつうのものに変えてみたら? 一瞬でバナナのない平行世界へと移動できた。悪魔のたべものと思っているのだろうか。
まったくふつうのものに変えてみたら? 一瞬でバナナのない平行世界へと移動できた。悪魔のたべものと思っているのだろうか。
アイデア商品ではどうだろう。私たちは甘栗がむかれていたことの衝撃をもう忘れてしまったのかもしれない。これを見て思い出したい
アイデア商品ではどうだろう。私たちは甘栗がむかれていたことの衝撃をもう忘れてしまったのかもしれない。これを見て思い出したい
私達がメロンパンの中にメロンが入ってないことにがっかりしたときのことをこれ見て思い出してほしい
私達がメロンパンの中にメロンが入ってないことにがっかりしたときのことをこれ見て思い出してほしい
悪い魔女に魔法をかけられカニカマってカニじゃないのかという衝撃を毎回味わう羽目になった二人
悪い魔女に魔法をかけられカニカマってカニじゃないのかという衝撃を毎回味わう羽目になった二人
この装置を通して見ると、かりんとうに対する(……何かに似てるな)というもやもやした思いもはっきりと思い出せることだろう
この装置を通して見ると、かりんとうに対する(……何かに似てるな)というもやもやした思いもはっきりと思い出せることだろう
家にあったよくわからないものを持ってみた。これが投げて帰ってくるなんて信じられないといった顔だ
家にあったよくわからないものを持ってみた。これが投げて帰ってくるなんて信じられないといった顔だ
こんなに伸びるのかと衝撃をうける藤子不二雄たち。伸びる。それがバネというものだ。
こんなに伸びるのかと衝撃をうける藤子不二雄たち。伸びる。それがバネというものだ。
この藤子不二雄たちくらいでだんだんよくわからなくなってきた
この藤子不二雄たちくらいでだんだんよくわからなくなってきた
藤本弘(のちの藤子・F・不二雄)と安孫子素雄(藤子不二雄A)の出会いである
藤本弘(のちの藤子・F・不二雄)と安孫子素雄(藤子不二雄A)の出会いである

私たちはあの衝撃を忘れない

手塚と藤子不二雄の出会いが美しかったのは、それが天才から天才へとバトンが受け継がれた瞬間だったからかもしれない。いろいろな物に置き換えてみてうまくいったものもあればダメだったものもある。

しかし大なり小なり大人にはこういった衝撃があるものだ。そのような衝撃を照明の力で呼び起こして写真に撮っておくといい。初心を思い出すのに役立つだろうし、TSUTAYAを二度と延滞しないよう胸に刻むことも可能だ。
調整中の一枚。物語序盤の犯人の姿だ
調整中の一枚。物語序盤の犯人の姿だ

ライターからのお知らせ

ライター連中とお芝居を上演したりして話題になっております明日のアーで京都に行きます。毎度申し訳ないですが告知させてくだせえ
明日のアー「猫の未来予想図U」京都公演前売チケット状況
2/25(土)18:30★ ◯
2/26(日)13:30 ◎
2/26(日)16:30 ◎
★ 岸政彦さんとのトークあり ◎○残席あり △残りわずか ×取扱終了
お買い求めは http://t.livepocket.jp/t/nekonomirai
評判を呼んだ原宿の公演の感想はこちらです
評判を呼んだ原宿の公演の感想はこちらです
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓