チャレンジの日曜日 2017年1月29日
 

書き出し小説大賞 第115回秀作発表

!
書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)
雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。 著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。
> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

先日ドラマで松田龍平と高橋一生と満島ひかりと松たか子が『唐揚げにレモンを掛けるか』で熱い議論を繰り広げていた。ぜひ同じメンバーで『カビの生えたモチ』について議論して欲しい。
それでは今回もめくるめく書き出しの世界へご招待しよう!

書き出し自由部門

ピラミッドの先端は想像よりも丸い。
大伴
ほどけやすい右腕の包帯を、今日も木乃伊は巻き直す。
うわのそら
雲のかさぶたをめくると鳥たちは一斉に巣を飛び出した。
ぉっさん
彼女は私の眼鏡に指紋だけを残して消えた。
小夜子
自撮りの格好は、紙幣の透かしをたしかめるときのそれに似ている。
紀野珍
乾いた芝生に落ちる十字架の影が、ひとりの罪人をすっぽり覆う。
紀野珍
竹で作った湯呑みからお茶が全部こぼれる。
正夢の3人目
泣きはらしたような雪の日の夕焼け。
xissa
iPhoneに切り取られた空ほど価値の無いものは無い。
君羊 青
月遅れの雑誌を眺め、弦の足りないギターをつま弾き、大根ばかりのおでんをつくった。
TOKUNAGA
アスパラを牛肉で巻いて捨てた。
TOKUNAGA
ゾウが最期の場所に選んだのは廃れた遊園地だった。
けー
セイレーン達も一際寒そうにしている。北極圏に入ったのだ。
けー
あのときもっと強く君を抱き締めていれば、鉄板はずり落ちなかったのかな。
雨の日は寝る
彼は寝たいのか寝たくないのかを考えるため横になり目を閉じた。
桃アパートおばけ
白線の外側に死がある。この病棟には白線はない。
ボーフラ
かまぼこからすれば、カニカマはハーフタレントと位置づけてもよかろう。
茂具田
私たちは定期的に前髪の短い女に取り憑かれる。
井沢
旧校舎の北トイレだけで五不思議あり、あと二つは校長の頭髪に関するものだった。
terayo
和尚と過ごした四十九日は僕の宝物だ。
terayo
大伴氏「ピラミッドの先端〜」一方的な期待が裏切られたとき人は少し寂しくなる。紀野珍氏「自撮りの格好は〜」常々思っていることだが、自撮り棒は人類史上もっともエゴに満ちた棒の使い方だと思う。TOKUNAGA氏「月遅れの雑誌を眺め〜」このフレーズに感じる共感とノスタルジー。雑誌はロッキング・オンとか、宝島かな。雨の日は寝る氏「あのときもっと〜」なにかの競技だったのだろうか?茂具田氏「かまぼこからすれば〜」お笑いの中でもリズムネタはカニカマ的位置づけだと思う。井沢氏「私たちは定期的に〜」三戸なつめが出てきたときそう思った。terayo氏「旧校舎の北トイレだけで〜」校長の頭に不思議が『被って』いる。「和尚と過ごした〜」タイトルをつけるなら『ぼくたちと和尚さんの49日法要』市原隼人主演で映画化したい。

続いては規定部門、今回のモチーフは『トイレ』だった。用を足すとき手軽に読める便所文学をどうぞ。

書き出し規定部門・モチーフ「トイレ」

これは、落書きの番号に電話をした僕が巻き込まれた、ちょっと不思議な物語。
紀野珍
小便器をひとつ挟んで、「好きだよ」と君は言った。
Mch
僕と猫四匹が入るには、その個室は狭すぎた。
夏猫
レバーを引き、二人は抱き合いながら渦の中に身を投げた。
アイアイ
縄文式便器に優しく包まれる。
morin
個室からは、それぞれの生活の告白が聞こえた。
雨の日は寝る
様々なウォシュレットを経て、肛門の位置に不安を覚えた。
ぐるりん
相田みつをに向かって、私は私のすべてをさらけ出した。
g-udon
新しく買ってもらった懐中電灯をもって離れの便所に向かった。
山本ゆうご
そんな音姫と恋に落ちるのにさして時間はかからなかった。
Mch
父は職場で「音彦さん」と呼ばれている。
ビールおかわり
試便だけの客だった。
TOKUNAGA
人がいない場合でも水が流れる場合があります。情報屋が耳元で囁く。
義ん母
アンコールの一曲目、滅多にやらない初期の名曲をトイレで聴いていた。
哲ロマ
ポケットの裏地をハンカチに見たてた。
大伴
東大生百人の実家のトイレを調査したところ、ある仮説が浮かび上がった。
suzukishika
みんなすっかり変わってしまったけれど、コーンだけはあの頃のままだった。
八重樫
「王冠まで外さないと用が足せないんだよね」と王は笑った。
あや幹部
「あのリンゴは何だったのだろう」ニュートンは洋式便所で考察を始めた。
恋人はサウスポー
ビデられた。ビデられてしまった。
正夢の3人目
せり上がってきた便器にあたりカーリングストーンの進路が変わる。
桃アパートおばけ
この表札は、駅の個室トイレに入るときに付ける用だ。
ねもっ血風クン
サービスエリアの。右から4列の奥から8番目。
魚子
紀野珍氏「これは、落書きの番号に〜」便所の落書きに電話しといて『巻き込まれた』はないと思うw Mch氏「小便器をひとつ挟んで〜」BLの予感。ぐるりん氏「様々なウォシュレットを〜」ビデの方を押していないか?確認を。ビールおかわり氏「父は職場で〜」排便時のバリトンボイスからその名が付いた。義ん母氏「人がいない場合でも〜」情報屋のキャラが秀逸。去り際には『おっと旦那、いつもキレイに使っていただきやしてありがとうごぜえやす』大伴氏「ポケットの裏地を〜」ちょっと引っ張り出しておくとさらにハンカチっぽく見える。生活の知恵ありがとう!正夢の3人目氏「ビデられた」新しい動詞が生まれました。魚子氏「サービスエリアの〜」ただ詳細に指定するだけで、サスペンス的なドラマが立ち上がる。お見事。

それでは次回のモチーフを発表する。
次回モチーフ
「バレンタイン」
さて次回のテーマは季節ネタ『バレンタイン』でお願いします。もらう立場、あげる立場、甘い思い出から屈辱の記憶、さまざまなとらえ方、アングルがあると思います。歴史モノ、SFなど意外なジャンルと組み合わせるのもいいかもしれません。締め切りは2月10日、発表は12日を予定しています。下記の投稿フォームから自由部門、規定部門を選んで送って下さい。力作待ってます!
最終選考通過者

松井 チェリー/ヘリコプター/ゴロ/kwsk/七世/マークパン助/君と僕と雨/prefab/青い鷺/morin/しもだ/もんぜん/あゆみん/この背中、右手に変われ/苦労プリンセス/朝から/
 ▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ