フェティッシュの火曜日 2017年2月7日
 

ゴミ収集所のえんとつの良さをアイスで伝える

今、えんとつが熱い。
今、えんとつが熱い。
デイリーポータルZの14周年企画のときにえんとつがかっこいいと思い始めてから、ずっと気になる存在になっている。きちんと見ると、デザインもおしゃれではないだろうか。

しかし、うまく魅力を伝えられる気がしない。なら代わりのもので例えればきっと伝わるのではないか。アイスとか。
1988年神奈川県生まれ。普通の会社員です。運だけで何とか生きてきました。好きな言葉は「半熟卵はトッピングしますか?」です。もちろんトッピングします。

えんとつがかっこいい

朝、必ず渋谷区の清掃工場のえんとつを見ている。ゴミ収集所と言っていたが、調べると清掃工場というらしい。知らないことばかりの世の中だ。
えんとつは最初、何気ない町の風景としてみていたが、じっくりと見てみるとかっこいい。
その存在感のかっこよさもあるが、デザインもおしゃれに見える。
これが今、自分の中でブームになっているえんとつ。何度も見てもかっこいい。
これが今、自分の中でブームになっているえんとつ。何度も見てもかっこいい。
ここでどんなに「えんとつはかっこいい」と声に出しても、建築の専門家でもないので、同意を得られないかもしれない。
なにかいい方法はないものか、ずっと考えていたところ、脳内にアイスが降りてきた。
えんとつとアイス。はっ!これだ!!これならきっと例えられると思った。

アイスを紹介すれば、えんとつの魅力が伝わるはずだ。都内に清掃工場は21か所(建て替え中を含む)あるが、今回、特に見てみたいえんとつを7つにしぼった。興奮する気持ちをおさえながら最初に行ったのは足立区の清掃工場だ。

赤い帽子がかっこいい足立区のえんとつ

東武鉄道伊勢崎線の竹ノ塚駅駅からバスと徒歩で20分。この日はねんざをしていたので40分だった。痛風ではない。絶対違う。認めていない。そんな原因不明な痛さに我慢しながら歩くと見えてきた。
赤と白でめでたい色。
赤と白でめでたい色。
白を基調として赤を取り入れたシンプルながらもデザイン性のあるえんとつ、と書いてもわからない人がいるかもしれない。これをアイスで例えると、ストロベリーのアイスだ。
値段の高さに震える手を隠しながら買ったハーゲンダッツのストロベリー味。
値段の高さに震える手を隠しながら買ったハーゲンダッツのストロベリー味。
濃厚なバニラの中に広がるイチゴの甘酸っぱさがアクセントとなり、いつも食べるストロベリーアイスとはまた違う味だ。この感想をそのままえんとつに当てはめてほしい。
バニラの中に広がるストロベリーがアクセントとなるえんとつ。
バニラの中に広がるストロベリーがアクセントとなるえんとつ。
理屈なしでもおいしいえんとつ。
理屈なしでもおいしいえんとつ。
どうだ。ぴったりと当てはまるだろう。えんとつはアイスで表現できるのだ。今回はこんな感じで書いていくので、もうだめだと思ったら1度、トイレに行くなど気分転換をしてから読んでください。
別の場所から撮ったえんとつ。空にむかってのびる様子がやっぱりかっこいい。
別の場所から撮ったえんとつ。空にむかってのびる様子がやっぱりかっこいい。

渋さがかっこいいえんとつ

次に向かうのは墨田区の清掃工場だ。これも渋くてかっこいい。
これは墨田区の清掃工場近くにあった全然関係ないえんとつだがこれもいいな。
これは墨田区の清掃工場近くにあった全然関係ないえんとつだがこれもいいな。
押上駅からと徒歩で30分ほど。全然、ねんざ(仮)が良くならないので45分くらいかかったが、墨田区の清掃工場が見えてきた。余談だが、プリン体に気を付けていこうと思う。全然痛風じゃないけど。
ほとんどの清掃工場は木に囲まれているので、そのすきまから見えたときには興奮する。のぞき見だ。
ほとんどの清掃工場は木に囲まれているので、そのすきまから見えたときには興奮する。のぞき見だ。
できるだけ近くで見たいので清掃工場の近くまで行くのだが、逆に木があるため見にくいことが多い。しかし、だいたいの清掃工場の近くには見やすい公園が1個はあるので、座りながらじっくりと見ることができる。
墨田区の清掃工場近くの公園では船の練習をしていた。珍しい。
墨田区の清掃工場近くの公園では船の練習をしていた。珍しい。
これが墨田区の清掃工場のえんとつ。いぶし銀のかっこよさがある。
これが墨田区の清掃工場のえんとつ。いぶし銀のかっこよさがある。
パッと見ると若いギャルとかは「なにこれーちょうださいー」などというかもしれない。あと、今、ギャルって言わないかもしれない。
でもよく見るとデザインがこっていてかっこいいと思う。これをアイスで例えると、なんだろうか。
正解はビスケットアイス。
正解はビスケットアイス。
ビスケットアイスは地味な印象があるが、食べてみるとちょっとの塩気とアイスの甘さが合う。しかも、よく見るとビスケットに英字が書かれている。英字はおしゃれだ。Tシャツにも英字があるとかっこいい。ぱっと見ただけではわからない良さがあるのだ。
口の中の水分を持っていかれるので、コーヒーや紅茶と一緒に食べたい。
口の中の水分を持っていかれるので、コーヒーや紅茶と一緒に食べたい。
ただ、あったかい飲み物を飲んだあとにアイスを食べると歯にしみることがあるので注意しよう。
ただ、あったかい飲み物を飲んだあとにアイスを食べると歯にしみることがあるので注意しよう。
食べながら気づいたことがある。このえんとつはビスケットアイスだけでは表現できないと。えんとつの下の方を見てほしい。
角ばっている。これは、もう1個アイスが必要だな。
角ばっている。これは、もう1個アイスが必要だな。
また、コンビニに行ってきて買ってきた。もしかしたら店員に「1時間のうちにアイスを2つも買いに来るなんて体型通りだな」と思われたかもしれない。そんな苦悩を抱えながら買ってきたアイスがこれだ。
モナカアイス。パリパリの食感がおいしい。腹筋で行ったら18パックスである。
モナカアイス。パリパリの食感がおいしい。腹筋で行ったら18パックスである。
似てるなー。あそこのなかにチョコ入ってるじゃないかな。
似てるなー。あそこのなかにチョコ入ってるじゃないかな。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓