ちしきの金曜日 2017年2月10日
 

webメディアびっくりセール告知!ロケットニュース24・TOCANA編

!
2月26日はウェブメディアびっくりセールである。
これまでデイリーポータルZの中だけではライターが集まるリアルなイベントをやってきたが、それをほかのウェブメディアも誘ってやってしまおうというイベントである。
言ってみればウェブメディアにおけるフジロックだ。
つまりこれは伝説の第1回になるわけなので、「おれは1回目から行ってたんだよねー」と語りたい人は必ず来たほうがいい。

期待感よ高まれ!

とはいえ動員は不安である。だから情報を小出しにして期待感を煽っていこうと思う。
先日はデイリーポータルZのライターが何を出すかの告知が載ったが、今回は参加するメディアが何を出すのかを聞いてきた。まずはロケットニュース24とTOCANAである。

ロケットニュース24

http://rocketnews24.com/

メディアはかくあるべきという荒々しさ、猛々しさを持っているロケットニュース24も参加である。話を聞いたのは編集長のGO羽鳥さんと佐藤英典記者。
「あ、ネットで見たことある!」というふたり
「あ、ネットで見たことある!」というふたり
ロケットニュース24の編集部は僕がよく飲みに行く新宿三丁目のすぐそばであった。
「みなさん飲みに行ったりするんですか?」
「ほとんどいかないですねえ」
とアイスブレイクがブレイクしない感じはするがまずは何を売るかを聞いた。

本:ロケットニュース24のひみつ

いい表紙だ
いい表紙だ
コンビニ流通していた本。
「2万部売れたんですが、それ以外に編集部にあるので200冊ぐらい持っていこうかな」
とのこと!500円

LINEのっとりのマステ

幅が広い
幅が広い
編集長のGO羽鳥さんは迷惑メール評論家として「絶対に返してはいけない 迷惑メール、LINE乗っ取りにマジレスしてみた。」という本まで出しているのだ(この本面白いからおすすめです)。
そのLINEアカウントを乗っ取った相手とのやりとりが載っているマステである。
GO羽鳥
「20万かけて作ったんだけど、通販の仕組みとを調べたら面倒だし1本売るたびに赤字になることがわかったのでイベントでしか売ってないです。だからほぼ家にある」
という激レアアイテム。500円。
佐藤
「高いよ!」
GO羽鳥
「でもそれぐらいになっちゃうんだって!」

ウホカレ

来たぞロケットニュース24っぽいのが
来たぞロケットニュース24っぽいのが
「ウホカレ。我々がふんどし一丁で脱いでるカレンダーです。それも持っていきます。」
Amazonでも品切れになっているレアアイテムである。1000円。しかしいいカラダしてるな、と思ってしまった。

イベント限定特別のスペシャルグッズ

まだ未定!何か作るかも!とのこと。

TOCANA

次はTOCANA 。オカルトやUFOの話ばかりで僕の大好きなインターネットである。
http://tocana.jp/
TOCANA編集部大澤さん、編集長角さん
TOCANA編集部大澤さん、編集長角さん
このインタビューのために会社を出ようとしたら編集部の安藤がTOCANAを見ていた。
「鳩が壁をすり抜ける瞬間を高校生が激写! 「トンネル効果」の決定的瞬間を捉えた歴史的スクープ画像か!?」
この後半の「しかし、それは誤りです」以降の展開がたまらない。

ということで何を出品してもらえるだろう。

「実録! UFO・宇宙人衝撃の新説」「神々の予定表」

まずは本
まずは本
「マンガ 実録! UFO・宇宙人衝撃の新説」600円
「神々の予定表」1728円
TOCANAであることを知らずに買うだろうな、という本。

Tシャツ

それからTOCANA Tシャツ
それからTOCANA Tシャツ
ネットでは販売していないオリジナルカラーのTシャツを販売予定!
「トートバッグも間に合えば作ります」
とのこと。

同人誌

同人誌もあるかも!とのこと!

角「できたら同人誌も作りたいんですが。お客さんどれぐらい来る見込みですか?」
ーーー 500ぐらい?
角「え、ほんとですか!」
大澤「想像していた規模と違う!」
ーーー あ、いや。いいすぎました。400ぐらい

と言ってしまたので行こうかなと思っている人はぜひ来てほしいし、動かせる予定がある人は動かしてきて欲しい。ほんとに。

このあとは大手の配信をしているメディアからの流入数や読者の年齢層、などを聞いてとても有意義な時間であった。

決まってないところ多い

今回話を聞いたふたつのメディアともコピー本のようなものをできれば作りたい、と話していた。
毎日更新のウェブメディアにしてみれば半月先なんてすごい未来なので具体的になってなくて当然なのだ。まずは明日の記事だ。現にこの記事は2月10日に書いているし。
でも毎日の締め切りを乗り越えているタフさで、コピー本とかあっさり作っちゃうのではないかと勝手に期待しているが、実は自分が何を作るかも決めてない。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ