ちしきの金曜日 2017年2月17日
 

セーブオンがローソンになっても変わらずにいてほしい8つのこと

4.値引きシール
スーパーにあってコンビニにはないものはなんだろうか?と考えた時に「値引きシールだ!」と感じる人も多いのではないだろうか。わたしもその一人だ。

だが、セーブオンはその概念をひょうひょうと突破しようとする。
燦々とかがやいてる
燦々とかがやいてる
あるのだ。この世界の希望が。
5.予想ができなすぎるコラボ商品
コンビニ界で時折見かける「コラボ」現象は、セーブオンにも起こっている。現在は、牛丼チェーン「すき家」と絶賛コラボ中だ。いつのまにこんなことに。
「おにぎりあたためますか?」って聞かれて、「はい!」って言ったら、ビニールの端にちょっとはさみを入れつつ、ていねいにあっためてくれた
「おにぎりあたためますか?」って聞かれて、「はい!」って言ったら、ビニールの端にちょっとはさみを入れつつ、ていねいにあっためてくれた
高菜明太マヨが入ったやつもあった。高菜明太マヨ、牛丼の具と合う
高菜明太マヨが入ったやつもあった。高菜明太マヨ、牛丼の具と合う
辛子明太子おにぎりはしれっと、かねふくの明太子が使われている
辛子明太子おにぎりはしれっと、かねふくの明太子が使われている
また、過去には「群馬の高校生と一緒におにぎりを開発」「ナポリタンを食べ歩いたブロガー監修のナポリタン」高崎キングオブパスタ1位のお店監修のパスタなど、詳細見たさでたまらなくなるようなコラボを展開している。
まだ時間はある。ローソンになるぎりぎり直前まで、なんらかの新しい風を吹かせてくれないだろうか。
6.カフェマシーンにうつってる人の手
セーブオンにも、セルフサービス式のカフェオレマシーンが置かれているのだが、とにかくまず、機械のディテールが最高な旨をお伝えしたい。
ちなみに、伊勢崎駅前店のは「ミカド珈琲」の豆を利用しているんだそうだ
ちなみに、伊勢崎駅前店のは「ミカド珈琲」の豆を利用しているんだそうだ
開けると、機械に人間の手がうつる。筋ばってる!血管も見える!
開けると、機械に人間の手がうつる。筋ばってる!血管も見える!
扉を開けるたびに、いちいち手がしっかり写るので、しばらく開けていたい気持ちになる
扉を開けるたびに、いちいち手がしっかり写るので、しばらく開けていたい気持ちになる
味はわりとライトなので、濃いめが苦手な人におすすめかもしれない
味はわりとライトなので、濃いめが苦手な人におすすめかもしれない
7.揚げたてのからあげ弁当がお店ですぐ食べられる
ごくごく一部だが、「からあげ 縁 - YUKARI -」というチェーン店が併設されている店舗がある。川越駅すぐ近くの「川越脇田本町店」と、伊勢崎の旧市街にある「伊勢崎緑町店」だ。
ここは川越脇田本町店。お店の中、カフェかと思うくらい広い
ここは川越脇田本町店。お店の中、カフェかと思うくらい広い
ぱっと見でからあげの種類が多すぎることを察知、とても悩む
ぱっと見でからあげの種類が多すぎることを察知、とても悩む
からあげ弁当を注文したら、好きなからあげを3つ選んでいいと言われた。3つも!揚げたてを望むならば9分待ってくださいとも言われた。ええ、待ちますとも。
この大きさ、どこまで伝わるだろうか
この大きさ、どこまで伝わるだろうか
見た目ですでにぷるぷるっとしている
見た目ですでにぷるぷるっとしている
あご、かなり必死に開いています。これはうまい!
あご、かなり必死に開いています。これはうまい!
こんなコンビニが会社の近くにあったら、店員さんに頼むメニューを暗記されそうな勢いで常連になってしまう。
8.焼きまんじゅう
さいごに、ネット上でにわかに論議されていた、群馬名物「焼きまんじゅう」を売っている店舗についても言いたい。

つい最近、「そんな店舗、行ったことも見たこともなかったぞ!」と、高速でググったばかりだ。
埼玉と群馬の県境にほど近い本庄沼和田店。お店が見えないくらいに広大な駐車場
埼玉と群馬の県境にほど近い本庄沼和田店。お店が見えないくらいに広大な駐車場
おお、ほんとうにあった!
おお、ほんとうにあった!
じつは6店舗しかあつかっていないらしい
じつは6店舗しかあつかっていないらしい
焼きまんじゅうは、伊勢崎市にある老舗「忠治茶屋」の焼きまんじゅうが出張しているかたちだ(「忠治茶屋」さん、乙幡さんのこの記事の3ページ目に載ってます)
焼きまんじゅうは、伊勢崎市にある老舗「忠治茶屋」の焼きまんじゅうが出張しているかたちだ(「忠治茶屋」さん、乙幡さんのこの記事の3ページ目に載ってます)
焼きまんじゅうをコンビニで買える。ぜんぜん想像してなかった21世紀だ
焼きまんじゅうをコンビニで買える。ぜんぜん想像してなかった21世紀だ
でも、もしなくなってしまったら……、「セーブオン(そのうちローソン)伊勢崎下蓮店」に行くことをおすすめしときたい。
なぜかというとな、すぐ近くに「忠治茶屋」の本店があるから!
なぜかというとな、すぐ近くに「忠治茶屋」の本店があるから!
ちなみに伊勢崎下蓮店は、わたしの実家の最寄りのコンビニでもある。最寄りといっても、徒歩では30分以上かかるという、地方の感覚としての「最寄り」だ。

「コンビニ焼きまんじゅう」がなくなったら悲しいけど、なくなった時のために先走ってお伝えしときます……!

クビになった過去はもうどうでもいいけど

高校時代にセーブオンで4ヶ月働いていた。とにかくひとけのない店舗で、4時間で来るお客さんの数はほぼ一桁台。当時、サーティーワンみたいなすくうタイプのアイスが店頭にあったが、すくったのはおそらく1回か2回。腹痛で休んだら、あっさりクビになった。ひとけのない店舗を改革したかった偉い人の逆鱗に触れたらしい。

だから、どちらかといえば理不尽な思い出しかない。なのに今、まるでステマなんじゃないかというくらいに推しの記事を書いている自分がいる。だからもう、そんなには気にしてないのだろう。

でも。わたしをクビにした偉い人よ。もし今も働いていて更に偉い人になってるなら、この文化のいくつかはどうにか残してくれないですかねー、どうにか何卒!とは細々思っている。どうぞよろしくお願いいたします……!
本編に入れそびれちゃったんですが、揚げもちもうまい!
本編に入れそびれちゃったんですが、揚げもちもうまい!

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ