特集 2017年5月10日
 

韓国語の広告、いったい何の広告でしょうクイズ

何の広告かわかる
何の広告かわかる
海外にいって、町を歩いたり、地下鉄に乗ったりすると見かける広告の数々。

ぼくは、知らない言語の広告は、クイズだと思って、なにが書いてあるのか勝手に想像するのが好きだ。

ただ、正解がその場でわからないのはもどかしい。
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。
> 個人サイト 新ニホンケミカル TwitterID:tokyo26

知らない言語の広告はクイズ

韓国のソウルにやってきた。
大統領選挙の真っ最中でした
大統領選挙の真っ最中でした
韓国語は、言語の構造が日本語に近いとよく言われるものの、ハングルという独特な文字を使っているので、ハングルを知らないと、音読すらできない。

そこで、韓国語が分かる人と一緒に町を散歩して広告を鑑賞し、韓国語がまったくわからないぼくの勝手な解釈が合っているのかどうか、答え合わせをしながら街歩きをしたいと思う。

今回、一緒に散歩してくれるのは、柳(ユウ)さん。
日本語、韓国語のバイリンガルで、ソウル在住の柳(ユウ)さん
日本語、韓国語のバイリンガルで、ソウル在住の柳(ユウ)さん
柳さんは、韓国人だが、日本生まれの日本育ちなので、日本語も韓国語もどっちも堪能である。

それでは、さっそくその辺にあった広告を見てみよう。

部屋の写真の広告

部屋の写真の広告
部屋の写真の広告
最初の広告、というか、チラシといったほうがいいかもしれない。
部屋の写真だからなー
部屋の写真だからなー
「open」と部屋の写真。数字。電話番号らしきものしかわからない。これはいったいなんのチラシか?
さすがに、これはわかりやすいかな。部屋の写真と数字ということは、不動産。マンションの広告でしょうかね? 不動産のチラシの雰囲気はそんなに日本と変わらないですね。
そうですね、不動産ですね。上に「新築ビルラ」と書いてあります。ビルラはヴィラかな? 韓国では低層の集合住宅をビルラと呼ぶことがあります。
部屋の写真のすぐ下の数字、これは値段ですよね?
はい「房2浴1 1億3500万(ウォン)〜」という感じかな? 房というのが部屋で、浴は浴室ですね。
え? 下の方、浴2って書いてありますけど、お風呂ふたつあるんですか?
あ、そうです。韓国の一般的な住宅で、トイレや浴室がふたつあるのはめずらしくないんですよ。
え! 日本だと二世帯住宅とかじゃないとトイレや浴室複数ないですよ。
もちろん、単身者が住むような部屋にはひとつしかないですよ。でも、一戸建てだと、けっこう普通に複数ありますね。たいていは、おじいちゃんおばあちゃんみたいな年長者が使う浴室と、それ以外という感じで使い分けされてますね。
なるほど、やはり年長者は偉いんですね。さすが儒教の国だ。

軍事用語を普段使い

続いてはこちら。
ぶら下がってる?
ぶら下がってる?
ん? 健康そうなのは伝わってくるけど
ん? 健康そうなのは伝わってくるけど
女性がぶら下がってますけど……なんだかヘルシーなイメージですね。健康的な拷問?
拷問ではないです。
そうですね、拷問でないことは、なんとなくわかります。なんだろう。スポーツクラブ?
そうですね、真ん中に「フライング&ピラテス&ダイエットヨガ」って書いてあります。
スポーツクラブですね
スポーツクラブですね
フライングは日本でも空中ヨガとか言われてるやつですね。ピラテスはエクササイズ? これも日本でもよくあります。
韓国とか日本とか関係なく、そのへんの情報にぼくが疎いだけですね。これ。
あ、でもこれちょっとおもしろいところがあるんです。いちばん上に「ビキニ D-100日」って書いてありますよね、これは「ビキニまであと100日」という意味になるんです。
「ビキニ D?100日!!」
「ビキニ D-100日!!」
「ビキニ(を着るような夏)まであと100日ですよ」という意味かな?
この「D-◯◯日」という言い回し、韓国でほんとよく使われるんですよ。もともと、作戦決行日を表すアメリカの軍事用語だったのかな? D-dayってノルマンディー上陸作戦の日でしたよねたしか。
そういえばそうだ。
韓国では、誕生日とか、入学試験とか、重要な予定の日まであと何日みたいな感じでよく使うんです。
へー。日本だとふつうに「あと7日」とか「あと3日」としか言わないですね。
あと、日本だと「あと3ヶ月」とか「あと2週間あまり」みたいに月や週で言うことも多いと思いますけど、韓国だと「D-100日」とか「D-14」みたいに、日数で言うことが多いんです。
柳さんが後日送ってくれたテレビの画像。左上に「D?15」とあるのは、大統領選挙投票日まであと15日という意味
柳さんが後日送ってくれたテレビの画像。左上に「D-15」とあるのは、大統領選挙投票日まであと15日という意味
軍事用語が日常会話レベルで使われているのは興味深い。韓国って男性のほとんどは軍隊経験があるわけだから、軍事用語が日常会話で使われるのも不思議じゃない気もします。

韓国語の「w」

ヒント少なすぎる
ヒント少なすぎる
これは……目ですかね? ビルの上から目が眺めている。神は町の隅々まで見ているぞという宗教?
まったく違いますね。そもそも目じゃなくて、文字(の一部)です。
文字ですか。すみません。ビル? 建築会社?
それも違います。これは銀行の広告ですね。真ん中のあたりに「資産管理も外国為替業務も」って書いてあります。
目みたいなのはなんて書いてあるんですか?
これは、日本語でいうところの「ふふ」かな?
笑いですか?
韓国語、主にネット上のやり取りで笑いを表す文字はいくつかあるんですけど、よく使われるのが「ククク」というやつです。これは意味あいとしては日本語の「www」に近い。この目みたいな文字は「ククク」よりも、もうちょっとやわらかい「ふふふ」という感じの笑いですね。
「フフフ」の方には嘲笑的な意味あいはあまりない
「フフフ」の方には嘲笑的な意味あいはあまりない
ネット上で文字だけのやり取りをするにあたって「笑ってる」というニュアンスは伝えにくいから、笑ってることを伝える記号って各国語で独自に発達しやすいのかもしれないですね。日本語だと最初は「笑」とか「爆」みたいなこと書いてましたけど、そのうち「w」になったし、英語圏だと「LOL」ですか? そういうのありますね。

デカイ漫画でいいたいこと

場所は移って、地下鉄の構内にやってきた。
ソウルの地下鉄
ソウルの地下鉄
地下鉄の構内にも広告はたくさんある。気になったものを見ていきたい。

まずはこれ。
漫画
漫画
ホームドアに掲出してあった漫画。
何の漫画なのか?
何の漫画なのか?
あまり愉快そうな内容ではない。
!
!
さっぱりわからない……男が説明会に行って、何かひらめいて、やたら胸板が広いピンクの男が自慢げ……。最初のタバコ吸ってた男はなんなんだろう?

あと、どうでもいいんですけど、横書きだから左上から読むんですね。なれないと読みにくいな。
青縞ネクタイの男が警察っぽい人にびっくりして捕まってる? なんだろう? 犯罪者は通報しよう?
惜しいです。これは、詐欺に気をつけようという広告ですね。「類似受信詐欺」って書いてあるんですけど、マルチ商法みたいなものかな……。「予備知識があれば予防できる」という、検察と金融監督庁の啓発広告ですね。
日本だとオレオレ詐欺に注意みたいな感じですかね。
そうですね。ストーリーとしては、刑務所を出所したばかりのひとに声をかけて、詐欺を始めた男は、ピンクの男に「あやしい」と気づかれて、検察?か警察に逮捕されたという流れかな?
あ、刑務所なんですね、最初の建物。学校かとおもった。刑務所の出所からストーリーが始まるの、「仁義なき戦い」みたいですけど、やってるのがマルチ商法詐欺なのが今っぽいですね。

韓国では超有名人

続いては、電車の中にあるこの広告。
ロングシートの右端に掲出してある広告
ロングシートの右端に掲出してある広告
右下にビラ貼ってありますけど、これは?
あ、これは全く関係ないやつです。ソウルの電車にはよく貼ってあるんです、こういうビラ。中のやつだけで考えてください。
チャイルドシートの広告かなあ、そうとしか考えられない。「子供をチャイルドシートに座らせましょう。お父さんの義務です」みたいな。外国人モデル使って。
たしかにチャイルドシートメーカーの広告ですが、これは、この広告の下の席は優先席ですよっていうキャンペーンですね。「妊婦さんの優先席は、未来の子供のチャイルドシートです」と。
あー、なるほど。下の優先席と連動してる広告か。
端っこの席が優先席になっている
端っこの席が優先席になっている
日本だと、とりあえず優先席でも座って、席を譲るべきひとが来たら譲る。ということも多いですけど、韓国の人は優先席にはぜったい座らないですね。
たしかにだれも座ってない
たしかにだれも座ってない
なるほど、妊婦さんって見た目は若い女性だったりしますけど、つらいひとはけっこうつらいですからね。妊婦さんはちゃんと座ってくださいというキャンペーンか。
この外国人タレントさん、有名人です
この外国人タレントさん、有名人です
あと、西村さん、さっき外国人モデルっておっしゃいましたけど、この外国人の方、韓国では超有名な外国人タレントですよ。
そうなのか……。知らなかった。
サム・ハミントンというオーストラリア人の外国人タレントで、韓国国内では超有名です。チャイルドシートに座ってる子供も彼の子供ですね。日本でたとえると……厚切りジェイソンとかボビー・オロゴンみたいな感じかな……。
もちろん韓国語はペラペラなんですよね。
そうですね。奥さんが韓国人で、子供は去年生まれたんです。韓国で人気の「スーパーマンが帰ってきた」というバラエティ番組なんかに出演したりしてますね。
なんですかその番組?
48時間、まる二日ですかね。有名人やタレントの親子が出演して、ママ抜きでパパが子育てするという番組ですね。
男性の育児参加ってどの国でも関心もたれるテーマなんですね。

ファンがお金を出し合って……

さて、電車を降りて、駅の通路にあるこの広告。これはいったいなんの広告だろうか?
なんの広告でしょう?
なんの広告でしょう?
これ難問だな……うっすら19800428って数字みえるけど、日付? このひと1980年4月28日からこの状態のままです、とか。
そういうビックリ人間みたいな話ではないです。
ウォークマンの広告。
ちがいますね。ウォークマンって、今あんまりみかけませんけど。
みかけないですね。はい。わかんないな。
このひとはソンギュというシンガーソングライターですね。INFINITEっていうアイドルグループのメンバーです。ソンギュヤ、センイルチュッカヘ。ソンギュ、誕生日おめでどう。ですね。
地下鉄の構内広告でいきなりアイドルの誕生日祝福することって、日本だとあんまりないですけど。
無いですね。たしかこれってファンがお金を出し合って広告だしてるはずです。そういう文化があるんですね。
へー。宝塚や、ジャニーズみたいに、ファン側に独特な文化があるものありますけど、韓国アイドルファンの中にも、もちろん独特な文化があるんだろうなあ。
これもファンが出した広告
これもファンが出した広告
これは、女性アイドルグループですけど、これももしかして、ファンがお金出し合って広告出したんですかね?
おそらくそうでしょうね。これはこのアイドルグループの結成2周年を祝う広告ですね。

クイズの正解がわかってすっきりする

言葉のわからない広告は、内容を勝手に想像するだけでもじゅうぶん楽しいのだが、やはり正解がわかるとスッキリする。

スッキリするだけでなく、その国の独特な文化がちょっとだけ垣間見えるのも面白い。

この遊び、可能性を感じる……。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓