日曜たのしさ一万尺 2017年5月14日
 

売り物のシャンプーは勝手に開けて嗅いでよい〜アメリカに行く前に知っておくべき知識集

去年の写真。アメリカのスクールバスがでかかった
去年の写真。アメリカのスクールバスがでかかった
こんにちは、編集部 石川です。

アメリカ出張の不安を和らげるために、読者の皆様から現地情報を募集するこのコーナー。いよいよ来週に渡航が迫ってきました!出発前には英語の勉強しようとか、ガイドブックでも見ておこうとか思っていたのですが、実際は現地でのイベントの準備が忙しく何もできておりません。つまり投稿でいただいた情報が、僕のアメリカ情報のすべてになりそうです!

そんな僕の命綱となる投稿の数々から、一部をご紹介させていただきます。

アメリカで開催するヘボコンの詳細はこちら!→ヘボコン・ベイエリア
インターネットユーザー。電子工作でオリジナルの処刑器具を作ったり、辺境の国の変な音楽を集めたりしています。「技術力の低い人限定ロボコン(通称:ヘボコン)」主催者。1980年岐阜県生まれ。

前の記事:「永田町駅の売店がとても寿司」
人気記事:「チーズ across ハンバーグ」

> 個人サイト nomoonwalk

滞在生活編

入国審査のときに質問されても最低限の返答にとどめ、余計なことは言わない方が安全。(梅@滞米邦人26年過ぎた)
去年行ったときは入国審査の時点で古賀さんが空港職員とめちゃくちゃ盛り上がっており、コミュニケーションの磁力の高さを見せつけられました。僕は展示会に出展すると答えたものの「何の展示?」に答えられず、しどろもどろに。今回は話を広げずシンプルアンサーで挑みます。
リスに噛まれないように気をつけてねと現地在住の人に注意されました。公園に、鳩のようにうろうろしていて、人の食べ物を盗み食い、拾い食いしていました。かわいいのに触れなくて残念でした。(さる)
ガラガラヘビが6種類もいるというので警戒していた前回でしたが、いま調べるとリスもカリフォルニアジリスというカリフォルニア専用のリスがいるらしいです。尻尾振ってヘビに対抗するとのこと!
トイレのドアのサイズが小さく、他の人の足などが見える。(nekomi)
和式トイレでなくて本当によかったです。
1ドル札と5ドル札が大量にあるとチップを渡す際に便利(いたみ)
これ過度に意識して財布がパンパンになるやつですよね。素人は「ほどほど」ができない!
眼鏡詐欺という、善良な日本人の精神を馬鹿にした初心者殺しがある。(taro)
調べたところ、「わざと人にぶつかってメガネを落とし、壊れたから弁償しろと言って金をせびる」詐欺だそうです。実は僕のメガネ、先日壊れたのを接着剤で止めたまま使っていて、リアルにちょっとした衝撃で壊れます。まさかの先手必勝いけそうです。
今回は特に写真がないので昨年のヘボコンの様子です。
今回は特に写真がないので昨年のヘボコンの様子です。
ちょっと郊外に出ると、ガンマンの後ろにコロコロ転がっていく例の草が湧いて出ます。思ったよりたくさん。
シューティングゲームのように、タイミング良く左右に誘導して回避してください。三回被弾すると最初の場所からやり直しです。(砂)
映像でしか見たことのないアレが!拾って帰ってマリモと対決させたいです。
誘われた食事にラフな格好で行くとヤバいのは本当です。出張でアメリカに行った同僚が仕事を終えた最終日、客先の偉い人に食事に誘われたらしいのですが、その翌日に「食事での服装」に関するクレームが会社に入ったそうで通知が回ってきました。
作業着やジャージで行ったわけではなく私服の長袖のシャツとジーパンだったそうです。(caribou)
前回ご紹介した投稿「食事に誘われた時にラフな格好で行くとヤバいそうです。」の続きです。
会社あてにクレームがくるほど重大とは!現地の人だからかな…と思ったら出張者の話ですね。見逃してよ!
普通の格好(ビジネススーツ、Tシャツにジーンズ、シャツにスカート等)で住宅街を歩くと、不審者と間違われますので要注意です。アメリカは車移動が多いので、普通の格好で住宅街の歩道を歩くことはほぼ無いです。(除く都会)
もしどうしても住宅街で歩きたかったら、ウォーキングする格好(スポーツウェア&手にボトルウォーター)だったら浮きません。(MW)
こんどは歩くだけで不審者。
「普通の格好」に対する風当たりの強さ!
How are you? と挨拶されたときに、Not so badと応えると喜ぶ。(Ray)
コンディションに関わらず「Not so bad」で通そうと思います。あと「答えたあとに自分もHow are you?って言わないとめちゃくちゃ感じ悪い」っていうのを以前ネットで見ました。本当かどうかわからないけど「Not so bad. How are you?」までセットでいきます。
アメリカの女性は古賀さんよりオーバーリアクション(caribou)
昨年の話、現地で知り合った女性に車でホテルまで送ってもらうことがあったのですが、そのときの古賀さんと現地女性のリアクション合戦が壮絶でした。そういう試合かと思うくらい。あとで聞いたらあんまり話の内容わかってなかったのも最高でした。
アメリカの子供が作った、最高の棒。
アメリカの子供が作った、最高の棒。

食事・買い物編

会計前のチップスを開けて食べる。量り売りのお菓子も支払う前に食べる。(さいとうちゃん)
スーパーに置いてる香水、シャンプーなどは蓋を開けてダイレクトににおいを確かめて良い。(ふがしのつるぎ)
昨年から議論が続いている「売り物のぶどうを試食しても良い」のか問題。どんどん「自由の国」な実態が明らかになってきております。でもこれ真に受けてやるとすごい怒られたりするんだろうな…。

ちなみに発端となったぶどうの件の投稿者BlueSnowさんからは、「田舎だからかも」というフォローもいただいております。
スーパーマーケットで売っているバナナ。
日本だと売られている房ごと買うのが常識。
アメリカだと、欲しい本数だけ、房から、勝手にバリバリとちぎって買い物かごに入れてok!(ぴよら)
上の投稿と組み合わせると「勝手にバリバリとちぎって会計前にむいて食べてOK」ってことになりませんか?もうOKとNGの境界線が全然わかりません。
アメリカの食事は美味しくないと言いますが、現地のスーパーを活用すれば美味しく安い食事が出来ます。
・スーパーの冷凍ピザとシリアルが種類豊富で美味しい。
・メキシコ料理のブリトーも冷凍食品コーナーで安価で売られている。電子レンジで温めるだけで美味しい。
・パンコーナーでパンを(スライス済みのライ麦パンがオススメ)、デリでハムやチーズ、ピクルスを入手し、レタスとトマトを挟んで、マスタードとマヨネーズをたっぷり塗ればアメリカーンなサンドイッチの出来上がり。全部で10ドル以下です。付け合わせにはやっぱりポテチ!
・ブラウニーやクッキーなど甘いものが豊富なアメリカで、特に一押しはfig newtonと呼ばれるいちじくジャムを挟んだ一口サイズのクッキーサンド。味も素朴で他のお菓子よりコスパが良い。
こちらは普通にお役立ち情報でした。ありがとうございます。現地で参照するために掲載させていただきます。(サイトの私物化)
アメリカでは最近ポケ(poke)という食い物が流行っています。
これはローカーブ(低炭水化物ダイエット)に煽りを受けたファーストフード業界が打ち出した新トレンドで、要は刺身をサラダの上に乗っけて醤油とかドレッシングをかけて食う、サラダ丼みたいなモンです。肉(サーモン、ツナ、豆腐)を選んで、野菜を選んで(ホウレンソウなど)、最後にトッピング(海草とかフリカケ)を選べばOK。
でもめちゃくちゃ高いので、ポケってポケモンと関係あるのでは?とフラフラ入ってランチがディナー並みの値段になることも。
(ニューヨーカー)
これ、「僕が考えたニューヨークで流行ってそうな食べ物」って感じで思わずうれしくなりました。画像検索したら思った以上においしそう。見かけたら食べてみたいです。
スターバックスにショートサイズが存在しない。トールが1番小さいサイズ。(ふがしのつるぎ)
「ショートが日本でいうトール」的な話かと思ったら、そもそもショートがないとのこと。何に対してトールなんだよ、という哲学的問題ではないですかこれは。
痛クレジットカードを使おうとすると、拒否されたり詐欺だと思われて警察を呼ばれたりするそうです(法医学者シンデル)
アニメの書いたクレジットカードなどは偽物だと思われるそうなんですが、そんなわかりやすい偽物ある!?
左、アメリカで生まれたヘボコンのマスコットロボ、「犬」。古賀さん作。
左、アメリカで生まれたヘボコンのマスコットロボ、「犬」。古賀さん作。

英語

fullは「ボゥ」と「パゥ」の中間です。ポイントはアンニュイと投げやりさです。13歳の年の冬、もう殆ど気づいているけれども信じたい気持ちのみで首の皮が繋がっている状況下にて母親から「サンタさんってお父さんだけど…分かってるよね」と言われた時の気持ちを心がけて発音してみて下さい。(ちあちゃん)
前回「Fullの発音が難しい」と書いたところたくさんのアドバイスをいただいたのですが、その中で一番どうしていいか伝わってこなかったものを掲載させていただきます。満腹を表現したいのになぜか切ない顔になってしまいそうです。
oliveの正しい発音は、カタカナで表現するのはちょっと難しいのですが、「アッラヴ」(ぴよら)
oliveというバス停名の話として投稿していただいたのですが、僕は去年、実のほうのオリーブが通じず困りました。スーパーでお土産に買おうとしたのですが、何度「オリーブ、オリッブ」とちょっとずつ発音変えて言ってみても全く通じず。アッラヴ、覚えておきます。
「バジル」だと通じません。正解は『ベイゾー』です。(しっとり肉球)
もうだんだん「勝手にしろ!」っていう気持ちになってきました。
弟が塾の先生から聞いた話ですが、「焼豆腐」と叫ぶとバスが止まるそうです。(めな)
「バルス」みたいなもんですよねそれ。
俺のことはいいからヘボコンが今年も盛り上がってほしい!
俺のことはいいからヘボコンが今年も盛り上がってほしい!

次回は帰国後レポート

みなさまたくさんのご投稿ありがとうございました!しかしいろいろ情報をいただいてはみたものの、ぼんやりとした不安は解消されず結局「心を強く持って行くしかない!」と思うこの感じ。初めてのアメリカだった昨年とまったく同じです。
しかし今年は、少なくとも「Full」はうまく発音できそう。出場申込みがいっぱいになった瞬間から、急に積極的になれそうです。

次回は実際アメリカに行ってみてどうだったか、帰国後に報告させていただきます!
 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓