特集 2017年5月16日
 

ロボットアームがかわいい

かたい瓶のキャップを開ける

瓶のキャップがかたいときだってロボットが手伝ってくれる。
小芝居の動画を撮るぐらい気に入っている
ロボットアームはふたを開けるほどの力はないので、トントンと叩いて開けやすくしてもらうのだ。

フタをとんとん叩くのがどれほど効果があるのかは、知らない

失敗動画

さっきから薄々気づいていたが、うまく行ってないロボットのほうが愛らしく感じる。そういったシーンである。
落胆したりイラついているのを感じる
おにぎりのセロファンを剥がそうとしてシールに拒まれ。ルマンドを砕こうとして断念する。

ルマンド砕きは先端の吸盤がネックになったかもしれない。あと、なぜルマンドを砕こうと思ったかは忘れた。なにかロボットアームにできることを探していてやってみただけである。
しかしルマンドが意外に堅いことを教えてくれた。

猫動画を全部猫でやってみよう

なにに使えばいいだろうと思っていたが、わかった。何にも使えない。その代わり妙に愛着が出た。顔がないぶんしぐさで感情を感じる、まではいいすぎかもしれないけど。
ブリックパックを溢れさせることはできる
ブリックパックを溢れさせることはできる

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓