特集 2017年6月9日
 

自宅で南国の海に潜っているような写真を撮る方法

いま南の島の海を満喫しています!
いま南の島の海を満喫しています!
海というものがある。いまさら説明するまでもないけれど、青く美しく広いやつだ。夏や長い連休になると南の島に人々は出かけ、海に潜り、インスタグラムなどのSNSにアップする。海の存在理由の一つはそれだ。

ただ海に行くのは面倒である。行っても海に入るとベトベトする。自慢のために海に潜りたいけれど、その青さとそんな素敵な場所にいる自分を写真に撮りたいけれど、面倒なのだ。そこで自宅にいながら海に中にいるみたいな写真を撮る方法を紹介したい。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。

前の記事:「教科書で見た世界四大文明の「黄河文明」を見に行く」
人気記事:「一人で女子とカフェデートしている写真を撮る方法」

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

家を出たくない

夏の足音が聞こえている。海が美しく感じられる季節だ。海水浴に出かける計画を立て始める人もいるのではないだろうか。ただ中には、家にいたい、家から出たくない、海に行くなんて面倒だ、と思う人もいる。
そう思っている地主です
そう思っている地主です
非常に難しい問題で、家にいる時間が増えるとパソコンを眺めている時間が長くなり、よってSNSをずっと見ていることになる。そうすると、投稿されてくるのだ。南国に行っていて、海に潜っている様子の写真が。長い休みの時などは顕著だ。
人は南国の海を好むようです!
人は南国の海を好むようです!
別に自分だって海に行ってそういう写真を撮ればいい。そして、SNSにアップして周りに自慢すればいいのだ。ただ面倒なのだ。南国どころか近所の海水浴場にすら行きたくないのだ。というか、濡れたくないのだ。ただそういう写真を見せられると悔しい。
そこで作ります!
そこで作ります!

海の中レンズを作る

人が海に潜っている写真を見せられると悔しいので、自宅にいながら、海に潜っているような写真を撮る方法を開発した。この方法で写真を撮ってSNSにアップすれば、海に行っている人と肩を並べることができる。自分の価値が高くなるのだ。
この3つを準備します!
この3つを準備します!
準備するのは蓋ができるタイプの「シャーレ」と、カメラのレンズにつける「レンズフィルター」、そして「ポリデント」である。他にも接着剤などは使うけれど、大きくはこの3つ。これがあれば、自宅も南国の海の中になるのだ。
シャーレに、
シャーレに、
穴をあけて、
穴をあけて、
蓋を閉めて隙間を接着剤で塞ぐ
蓋を閉めて隙間を接着剤で塞ぐ
作り方は簡単だ。シャーレの上部に片面だけ穴を開ける。フリスクくらいのサイズの穴だ。そして蓋をして隙間を接着剤で入念に埋めていく。この時シャーレ内部にあまり指紋がつかないよう注意が必要だ。
「おゆまる」で、
「おゆまる」で、
先ほどの穴を塞ぐ、
先ほどの穴を塞ぐ、
蓋を作る!
蓋を作る!
もうほぼ完成に近づいている。「おゆまる」という熱いお湯に入れると変形するプラスチック粘土で、先ほど開けた穴の蓋を作る。別に難しい作業ではない。ホットコーヒーってやっぱり熱いよな、というどうでもいい事実を脳内で再確認しているうちに完成だ。
最後にレンズフィルターを接着剤でくっつけたらほぼ完成!
最後にレンズフィルターを接着剤でくっつけたらほぼ完成!

ポリデントのパワー

難しい作業が一切ないので、接着剤が乾くまでの時間を必要とするぐらいで、簡単に完成した。あとは穴から水を入れて、ポリデントの青い部分を削って、白い部分を砕いて穴に投入して写真を撮れば、そこは海の中だ。
穴から水を入れて、
穴から水を入れて、
ポリデントの、青い部分を削り、
ポリデントの、青い部分を削り、
白い部分のみ穴に投入!(青い部分は水が濁るので削ります)
白い部分のみ穴に投入!(青い部分は水が濁るので削ります)
ワックスで髪を逆立て
ワックスで髪を逆立て
つつ、ゴーグルをつけて、
つつ、ゴーグルをつけて、
ブルーシートを壁に貼って、
ブルーシートを壁に貼って、
写真を撮る!
写真を撮る!
小技で「ゴーグルをつける」、「壁にブルーシートを貼る」、「ワックスで髪を逆立てる」を行えば、より水の中感を演出できる。ここまで長々書いたけれど、1時間もかからない作業。これで海の中が自宅にできるのだ。
南国の海に潜っています!
南国の海に潜っています!
気持ちいい!!!
気持ちいい!!!
自宅です
自宅です

自宅が海の中

海である。東京・狛江にある築33年のアパートが海の中になった。私は家の中から一歩も出ていない。しかし、これで本当に南の島や海水浴場に出かけた人々と肩を並べたのだ。自慢できるのだ。SNSの覇者になるのだ。
普通に撮ると家だけど、
普通に撮ると家だけど、
このレンズをつけると海の中!
このレンズをつけると海の中!
どちらにしろ家なのだけれど
どちらにしろ家なのだけれど
ポリデントで泡を作り出している。ポリデントの量で泡の量を調節できるので、そこは各人の思い描く海に合わせてポリデントを投入して欲しい。またブルーシートがなくても、水中都市のような幻想的な写真を撮ることが可能だ。
普通に撮ると家だけど、
普通に撮ると家だけど、
このレンズを使えば水中都市!
このレンズを使えば水中都市!
アパートの廊下も、
アパートの廊下も、
水中都市!
水中都市!
終わればひっそり片付け
終わればひっそり片付け

この夏、SNSの覇者に

これから夏がやってくる。ぜひ備えて欲しい。ただただ自慢と思えるような投稿を見ていてはダメなのだ。自分も戦わなければ。そこでこの方法である。お金もあまりかからず、戦うことができるのだ。寝る時にやってくる、ふとした寂しさに打ち勝てば勝負できるのだ。
戦いましょう、この夏、このサマー!
戦いましょう、この夏、このサマー!
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓