特集 2017年6月10日
 

オウムガイを捕まえて食べる、お通しで満腹 〜人気記事まとめ

!
こんにちは。デイリーポータルZ編集部の古賀です。

このまとめは6/1-7にデイリーポータルZで公開された記事からのよりぬきまとめです。

お通しがどえらいことになっている串焼きの店、都内でもおしゃれタウンといわれがちな自由が丘であるという立地にびびります。

自由が丘というと個人的には「カゴの街」というイメージだったのですが(ナチュラル系の雑貨店がこぞって店頭でカゴを売っている)、一気に「お通しの街」のイメージに変りました。なんですかね、お通しの街って。

ではまとめをどうぞ。今週はいつもより情報系の記事が多めになっておりますよ。

!

今週の役に立ったりちょっとためになる記事


オウムガイの捕まえ方と食べ方

2017年6月6日公開 ライター:平坂 寛

“入ってる!オウムガイ!
直径15センチほどと小ぶりながら、そこには確かに生きた化石が!

“むしろ「アンモナイトもこんなだったんだろうか」とつい考えてしまう。

“イカと貝をミックスした食味
これ、食べてもいいとは思いませんでした。名前から貝かと思いがちですがイカやタコの仲間。しかし殻があるのでつぼ焼きが可能。つまり…最高ということです!
これ、食べてもいいとは思いませんでした。名前から貝かと思いがちですがイカやタコの仲間。しかし殻があるのでつぼ焼きが可能。つまり…最高ということです!

福岡のひとにウエストのよさをきいたら、結局うどんの話に

2017年6月7日公開 ライター:西村まさゆき

“ ウエストのことを書きます。

“年3000円(+消費税)です。

“このスープでうどん食べると、えげつないぐらいうまいです。

 鶏肉とごぼう関連が多くやたらと安いメニュー、モツ鍋のスープで食べる最強のうどん&おじや。居酒屋形態のウエストでウエスト愛が爆発。
鶏肉とごぼう関連が多くやたらと安いメニュー、モツ鍋のスープで食べる最強のうどん&おじや。居酒屋形態のウエストでウエスト愛が爆発。

スーパーカミオカンデの街・神岡の道の駅がもはや科学館

2017年6月1日公開 ライター:爲房新太朗

“ スーパーだのハイパーだのが日常で出てくるのはカミオカンデくらいではないだろうか。あとはハイパーヨーヨーくらいしか思いつかない。

“なかなか大学の先生の等身大パネルはないのではないだろうか。ここではノーベル賞受賞者と記念撮影がいつでも撮れるのだ。

“スーパーカミオカンデの内部を再現してあるのだ。
外見からしてドーム、展示品は光電子増倍管やらノーベル賞受賞者のサインやら。お土産のヒッグス粒子Tシャツ買うためだけに行きたい。
外見からしてドーム、展示品は光電子増倍管やらノーベル賞受賞者のサインやら。お土産のヒッグス粒子Tシャツ買うためだけに行きたい。

お通しだけでお腹いっぱいになってしまう串焼き屋

2017年6月2日公開 ライター:住 正徳

“ 挨拶代わりにまずは5品、そして立て続けに3品

“串焼きはまだ出てこない。
僕たちは静かにざわざわとし始めた。

“ 「は、はい、すいません。もうお腹がいっぱいです」
自由が丘のイメージが変わったと評判のこちらの記事。このお店が入っている自由が丘デパートは昭和の雰囲気が残ってておすすめです。(林)
自由が丘のイメージが変わったと評判のこちらの記事。このお店が入っている自由が丘デパートは昭和の雰囲気が残ってておすすめです。(林)

福島県の秘境「檜枝岐村」で江戸時代から続く歌舞伎を見てきた


2017年6月1日公開 ライター:木村岳人

“江戸時代に村人がお伊勢参りの際、江戸で見学した歌舞伎を見様見真似で演じたのが始まりらしく、それが今もなお続けられているのである。

“山の麓に建つ舞台を取り込むように、すり鉢状の斜面に築かれた石積の客席。

“ そのような若い力が檜枝岐歌舞伎を、そして村を支えていくのでしょうな。
江戸時代から続く歌舞伎を福島の神社で見てきた。演じていたのは専業の役者ではないが本格的。男前な青年が中学生だったのは驚きです。
江戸時代から続く歌舞伎を福島の神社で見てきた。演じていたのは専業の役者ではないが本格的。男前な青年が中学生だったのは驚きです。

おたのしみいただけておりますじゃろうかしら。

西村さんの記事、福岡のウエストに同行しましたが最高すぎてまだ夢に見ています。

都内だと町田にあって以前べつやくさんが行っているんですよね(こちらの記事)。これはもう行くしかない。

今週はさらに情報系の記事が続きます。ふりかけのゆかりファンのmegayaさんがゆかりの姉妹品を紹介。すきすぎるだろう。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓