特集 2017年7月15日
 

河原のカラシナで粒マスタード、ネタバレ厳禁トリックアート 今週の人気記事

!

今週の「やってみた」記事


カレーライスに1番合うのはカレー粉でした

2017年7月11日 公開 ライター:江ノ島茂道

“敗因を安藤さんに聞くと「テンションがあがって入れすぎた」らしい。

“ソースもおいしいが、かけるだけで高級店のような風味に仕上がるカレー粉が今回は優勝である。

“人生とはカレーに合う調味料やトッピングを探す旅なのかもしれない。

カレーにソースをかけると美味い。他にもかけて美味しくなるものはないのか。恐ろしいことにほとんどが失敗!ソースの偉大さを再認識しました。(安藤)
カレーにソースをかけると美味い。他にもかけて美味しくなるものはないのか。恐ろしいことにほとんどが失敗!ソースの偉大さを再認識しました。(安藤)

からまれ先輩にゲームにしてもらう

2017年7月8日 公開 ライター:デイリーポータルZ

“荻原「痛くない作戦だよ」江ノ島「すごいっすね」

“ゲームは作るけど、「移動するとき転がるキャラでいい?」

“「稼ぎたいという気持ちよりも、お金が欲しいいう欲求が小さくなったので」だそうだ。

ライターの江ノ島くんはよくからまれるというが、当サイトには10年以上前からよくからまれている人がいるのだ。からまれ先輩である荻原さんを江ノ島くんがたずねることにした。
ライターの江ノ島くんはよくからまれるというが、当サイトには10年以上前からよくからまれている人がいるのだ。からまれ先輩である荻原さんを江ノ島くんがたずねることにした。

お札を吹き出すATMマン誕生

2017年7月11日 公開 ライター:林雄司

“世界一ハッピーになれるフィンテック(テクノロジーを使った金融サービスのこと)と言っていいだろう。

“180cm×90cmのダンボール板を注文したつもりが、180mm×90mmを注文してしまった。この日のためにと用意した広めの作業場が虚しい。

“曲者!と言われてとっさに猫の真似をする忍者のようである。21世紀はこれだ。そして敵が「なんだATMか…」と言うのだ。

踊りながら札をばらまくというATMの着ぐるみを作りました。ダンボールなので気ぐるみと呼んでいいのか不明ですが、人に偽りの幸せを振りまきます。(林)
踊りながら札をばらまくというATMの着ぐるみを作りました。ダンボールなので気ぐるみと呼んでいいのか不明ですが、人に偽りの幸せを振りまきます。(林)

牛見分けマシーン

2017年7月6日 公開 ライター:べつやく れい

“よいせっけんでおなじみの牛乳せっけんという物体はミルク成分が入っているので牛と判定します!

“用意するのは、テープLEDとアクリル板、装飾用のUFO…そして電子工作ができる人です

“撮影後にフィレオフィッシュを食べてチーズが入っていることに気づき「これも牛成分だったな…」と反省してディープラーニングした

牛かどうかだけではなく、牛由来の成分があるかどうかも判定するマシーン。AIかディープラーニングかと驚く前に最後まで読み進めてください。(林)
牛かどうかだけではなく、牛由来の成分があるかどうかも判定するマシーン。AIかディープラーニングかと驚く前に最後まで読み進めてください。(林)

【ネタバレ厳禁】この記事のトリックアートが見破れるか?

2017年7月11日 公開 ライター:megaya

“この記事にはとあるトリックが仕込まれている。それがわかっただろうか?

“弟の授業参観に家族と一緒に行ったときには、弟のクラスの教室中をざわつかせてしまったこともある。

“アホみたいなことをやっているけれど、この歳になってもそれを一緒にやってくれる兄弟は財産だなと思う。

担当編集である僕もわかりませんでした。ぜひチャレンジしてみてください!(林)
担当編集である僕もわかりませんでした。ぜひチャレンジしてみてください!(林)


個々人のアイデアが光る5本でした。夏休みに絡めて言うと自由工作とか自由研究ですね。こういう再現性がないことをやると記事が書けるし思い出も増えるし一石二鳥です。

おぎわらさんと江ノ島さんの絡まれエピソードはまた別の意味で夏休み感がありました。

今週のまとめはこのあたりで。また来週!

バックナンバーいちらん

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓