みじかい記事 2017年8月1日
 

香港のセブンイレブンにはセブンイレブン柄の傘が売っている

差して歩くだけで、本意じゃなくても広告塔に早変わりするすごいしくみ
さして歩くだけで、本意じゃなくても広告塔に早変わりするすごいしくみ
香港を旅行していた時のことだ。セブンイレブン柄の傘をさしたおじさんが、目の前を通り過ぎていった。思わず二度見をしたあと「もしかして……」と思い、心当たりの場所に直進してみる。

お、おお。
セブンイレブン柄の傘はセブンイレブンに売っていた。
1981年群馬県生まれ。ライター兼イラストレーター。飲食物全般がだいたい好きだという、ざっくりとした見解で生きています。とくに好きなのはカレー。

前の記事:「香港で5種類のカレーを食べ歩いてみた」
人気記事:「たいやきを泳がせたい」

> 個人サイト たぶん日記

雨が降っていたおかげで気づいた

香港の街はセブンイレブンにあふれていた。探そうと思って探した記憶がない。歩いていればいずれぶちあたるだろう……と何の疑いもなく思っていた。
この角度から、マークが9個確認できる過多なセブン
この角度から、マークが9個確認できる過多なセブンイレブン
応急処置がほどこされているセブン。宿泊施設の最寄りは佐敦駅だったのだが、周辺を歩いていると2、3分おき位にセブンイレブンに出くわすことができた
応急処置がほどこされているセブンイレブン。宿泊施設の最寄りは佐敦駅だったのだが、周辺を歩いていると2、3分おき位にセブンイレブンに出くわすことができた
セブンイレブン柄の傘に気がつけたのは雨のおかげだ。6月は、香港もがっつり雨模様になる。えんえん止みそうにない雨の中で、うおー移動がめんどくさいよーと思いながら歩いていたとき、目の前を通り過ぎていくおじさんの傘に目が止まった。
セブンイレブンのえらい人なのだろうか。いや、そういうことではない気もする
セブンイレブンのえらい人なのだろうか。いや、そういうことではない気もする
直感でセブンイレブンに行ってみたら絶賛販売中だった。雨ありがとうって思った
直感でセブンイレブンに行ってみたら絶賛販売中だった。雨ありがとうって思った
余談ですが、セブンの中に常設されている電子レンジの前でビール立飲みしているおじさんを何度か見かけました
余談ですが、セブンイレブンの中に常設されている電子レンジの前でビール立飲みしているおじさんを何度か見かけました
なんと派手な傘なのだろう、というのが率直な第一印象だ。で、もしかしてさしている人あんまりいないんじゃないのかなー……?というのが第二印象である。
繁華街。派手じゃない傘をさしている人が多い気がする
繁華街。派手じゃない傘をさしている人が多い気がする
5分静止して、道行く人がどの程度セブンイレブン柄の傘をさしているのか計上してみた。2人くらいだ。日本で透明の傘を見かける割合に比べるとだいぶ少ないのではないだろうか。
赤白緑オレンジのコントラストが相合い傘の風情を抹殺している
赤白緑オレンジのコントラストが相合い傘の風情を抹殺している
パラソルと並ぶと兄弟っぽい
パラソルと並ぶと兄弟っぽい
見かけると興奮して走って追いかけるなどをしてしまった。
マクドナルド柄の傘も発見
マクドナルド柄の傘も発見
滞在中撮りためたコレクションをGIF動画にまとめてみました
滞在中撮りためたコレクションをGIF動画にまとめてみました
すっかりうきうきしてしまい、自分の分も買って帰ることに決めた。

日本でさすと広告塔っぷりが増す

日本でさしてみるとこんな感じだ。
香港で見たときよりも派手に見える。雨の降ってない日に差したからというのもあるけど
香港で見たときよりも派手に見える。雨の降ってない日にさしたからというのもあるけど
遠目でもわかる。待ち合わせに便利そうだ
遠目でもわかる。待ち合わせに便利そうだ
上から見た姿。「7-ELEVEN」って8回書いてある
上から見た姿。「7-ELEVEN」って8回書いてある
差してみた編集部橋田さん「守られてる感じがする」。そうだった。この傘、妙にサイズが大きいのだ
さしてみた編集部橋田さん「守られてる感じがする」。そうだった。この傘、妙にサイズが大きいのだ

持ち手部分が消えちゃったのでつくりました

ところで、この傘を帰りの飛行機で預け荷物にした時のことだ。
おかえり
おかえり
ど、どうした……?
ど、どうした……?
サイズ超過だったのだろうか。成田空港で受け取った傘は持ち手部分がなくなっていた。

今思うと、その場ですぐ詳しそうな人に聞いてみたほうがよかった気もする。でも、当時は眠さで頭がほとんど稼働していなくて、うっかりそのまま帰宅してしまった。
柄、けっこう固いのに。折るの大変だったんじゃないだろうか
けっこう固いのに。折るの大変だったんじゃないだろうか
使えなくはない。でも見た瞬間に「かわいそう」と言いたくなる切り口はどうにかしておきたい。
なので、柄をつくってみようと決意
なので、持ち手部分をつくってみようと決意
できた
できた
我こそはセブンイレブンである、という主張がさらに増した。電車でそうそう忘れなさそう
我こそはセブンイレブンである、という主張がさらに増した。電車でそうそう忘れなさそう
柄の折られた位置が絶妙だった。他の素材を貼付けるのにちょうど良かったとつくりおわってから気づいた
折られた位置が絶妙だった。他の素材を貼付けるのにちょうど良かったとつくりおわってから気づいた
わりとお気に入りかもしれない
わりとお気に入りかもしれない
ぶっこわしてくれてありがとうという気持ちすら生まれはじめている。

ウェブマスター林さんも買っていた

航空会社に確認したところ、預け荷物にする際きちんと梱包していれば、この事態(持ち手部分伐採)は起こらなかったらしいぞとわかった。す、すみません。雑に預けたのがいけなかったみたいだ。

ちなみに、企画会議でセブンイレブンの傘について話していたところ「買った!」と林さんが即答した。おおおお。ちゃんと梱包して預け荷物にしていたので、林さん宅の傘の持ち手部分は無事だそうだ。

でも、でももういいのだ。創作の機会をあたえてもらったのだ……と思いながら、広告塔になりすぎた傘を大事に、大切に暮らしていきたい。
東葉高速線と親和性がある
東葉高速鉄道と親和性がある
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓