特集 2017年8月10日
 

10年前と同じ場所で写真を撮る

アパホテルがあちこちに

日暮里駅周辺のなんでもない写真も撮っていた。
10年前の日暮里
10年前の日暮里
現在の日暮里
現在の日暮里
ほとんど同じなので、間違いさがしみたいだ。奥のマンションが3棟になった。その足元に白いカマボコ型の駅舎が出来ている。京成電鉄だ。そして右側に黒いアパホテルができてる。

上野の不忍池の写真もあった。
10年前の不忍池
10年前の不忍池
現在の不忍池
現在の不忍池
これもほとんど同じだけどいくつか建物が増えてる。こんなふう。
現在
現在
上野松坂屋、たしかに工事してた。今こんな見ためなのか。

そしてここにもアパホテルができてる。去年オープンしたらしい。じつは、自宅のある巣鴨の駅前にも去年新しくできた。なんかこのところ増えてる気がする。

アパホテルの最近の増え方をグラフにしてみた。
2000年以降のアパホテルのオープン数
2000年以降のアパホテルのオープン数
増減はあるもののコンスタントに増え続け、最近では一ヶ月に一つ以上の割合でオープンしている。増え続けるものというとドラえもんの「バイバイン」で倍々に増えるどら焼きを連想するんだけど、そこまでじゃないか。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓