特集 2017年8月22日
 

本当に効果のある痛い健康サンダルを作りたい

将来的にはこの健康サンダルで5000兆円稼ごうと思っています。
将来的にはこの健康サンダルで5000兆円稼ごうと思っています。
健康になりたいという気持ちは誰でも持っているだろう。そんな気持ちを助けてくれるのが健康サンダルだ。履くだけでつぼを刺激されて、健康になれるのだからいい世の中になったものである。しかし、1個だけ不満がある。あれ、効いていますか?
1988年神奈川県生まれ。普通の会社員です。運だけで何とか生きてきました。好きな言葉は「半熟卵はトッピングしますか?」です。もちろんトッピングします。

前の記事:「初心者にもおすすめ!えんとつの魅力発見ツアー」
人気記事:「8番らーめんの魅力を確認しに行ってきた」


健康サンダルはもっと痛くていいのでは?

足の裏にあるつぼを刺激することで歩きながら健康になってしまう魔法の靴こと健康サンダル。イボイボが気持ちいい。
近所で売っていた健康サンダルかわからないサンダル。でもこういう感じのやつ。
近所で売っていた健康サンダルかわからないサンダル。でもこういう感じのやつ。
ただ、不満がある。人に足つぼを押されると耐えられないほど痛いが、健康サンダルを履いても痛くない。本当に効いているのか。ちゃんと痛くて効果のあるサンダルは作れないものか。

そんなことを考えながら家の中を探していたら、いいものを見つけた。
まるで今、置いたような浮き具合だが前に買ったらしいです。裏返っている。
まるで今、置いたような浮き具合だが前に買ったらしいです。裏返っている。
実家にいる母親は常に青竹踏みを持っており、壊れるたびに買ってくる。しょうゆぐらい切らしたことがない。

「これだ!」と思った。確かに踏むと痛い。これをサンダルにすればいいのではないか。どうにかしてサンダルにしてみよう。

青竹踏みサンダル化計画

先日、ライターの井口さん、トルーさんと撮影をする機会があり、そこで工作をすることにした。果たしてできるのか。できなかったら何もなかったことにして、みんなで飲みに行こうと思う。
100円ショップで買った。100円で健康になれる時代。
100円ショップで買った。100円で健康になれる時代。
これにひもをつけてサンダルにしていこうと思う。
足の長さを合わせて切ろうとして気づいた。これ切れないな。
足の長さを合わせて切ろうとして気づいた。これ切れないな。
カバンの中にははさみとカッターしかない。腕っぷしの力で折ろうとしたが無理だったので仕方ない、このまま使おう。これにひもをつけていく。
トルーさんにひもを持ってもらった。感情がないときの顔だ。
トルーさんにひもを持ってもらった。感情がないときの顔だ。
(なんでひもを持たされているのか?)と疑問を感じているのが顔に出ている。この写真を見て、こちらも(なんで持ってもらったのか)と疑問を持っているので今回は引き分けということで。今度、早食いで決着をつけよう。

今回、ちょうどいいひもを探していたところ、ネットストラップが太さ、やわらかさなどちょうどよかった。
ちょうどいいと思ったが、この写真から失敗しそうな悲しさがただよう。
ちょうどいいと思ったが、この写真から失敗しそうな悲しさがただよう。
両面テープでひもをはりつける。ガムテープは家に忘れてきた。もっと言えば、あると思っていたはさみもなかった。
両面テープでひもをはりつける。ガムテープは家に忘れてきた。もっと言えば、あると思っていたはさみもなかった。
できた。健康になれる健康サンダルプロトタイプ。
できた。健康になれる健康サンダルプロトタイプ。
良いものができてしまった。これを履けば健康になれるし、お金持ちになってモテモテだ。今なら高枝切りはさみもついてきます。早速履いてみよう。
玄関に置いてみたが、サンダルっぽさがない。どちらかと言えば出し忘れた不燃ごみに近い。
玄関に置いてみたが、サンダルっぽさがない。どちらかと言えば出し忘れた不燃ごみに近い。
これをサンダルだと言い切る気持ちが必要である。もし、これを履いているときに声をかけられたら何か言われる前に「サンダルを履いて散歩しているだけです」と言おうと思う。
妖怪すり足と呼ばれるぐらい、サンダルがすれる音が聞こえる。来たらすぐにわかる。
妖怪すり足と呼ばれるぐらい、サンダルがすれる音が聞こえる。来たらすぐにわかる。
すり足でしか移動できないが、足がマッサージされている心地よい感覚がある。しかし問題が発生した。強度があまりにもなくて壊れた。
かかとに全体重が乗ったとき大きな音と共に割れた。体重がりんご3個分だったら割れなかったのにな。
かかとに全体重が乗ったとき大きな音と共に割れた。体重がりんご3個分だったら割れなかったのにな。
自作したものが壊れるのって悲しい。家だったらふて寝していた。
自作したものが壊れるのって悲しい。家だったらふて寝していた。
ふと視線を横にずらすとトルーさんはゲームをしていた。
ふと視線を横にずらすとトルーさんはゲームをしていた。
壊れたものは仕方ない。まだ、秘密兵器があるのだ。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓