特集 2017年10月12日
 

オリオン座、下から見るか、横から見るか

カシオペヤ座を横から見る

こんどはカシオペヤ座を見てみよう。ぼくもたいして星に詳しいわけじゃないので、オリオン座とカシオペヤ座くらいしか知らないのだ。
同じように「横から見る」ボタンを押してみてください。

あっという間にWじゃなくなるし、それぞれの星の地球からの距離もぜんぜん違う。

横から見ると星が画面外に出ちゃってよく分からん、というときは右側の「ズーム許可」を押してください。その後マウスホイールをぐりぐりすると拡大縮小するので(スマホだとピンチインとアウト)、大きさを調節できます。
横から見たカシオペヤ座。ぜんぜんWじゃない。
横から見たカシオペヤ座。ぜんぜんWじゃない。
いろいろ動かしてみるとわかるけど、カシオペヤ座がWに見えるのはぴったり地球から見た時だけ。それ以外ではぜんぜんWにならない。奇跡みたいなアングルなんだなと思う。

北斗七星を横から見る

北斗七星はおおぐま座の一部らしいのだけど、そんなふうに意識することってほとんどない。北斗七星だなあと思って見る。
北斗七星って頭の上の高いところにあるから、「横から見る」ボタンで回転させるとなにかオーロラを見上げてるみたいで気持ちいい。
逆に北斗七星から地球を見たところ
逆に北斗七星から地球を見たところ
横から見ても逆からみても、北斗七星はだいたいひしゃくの形をしてる。いいなあ。北斗七星、好きだなあ。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓