みじかい記事 2017年10月22日
 

強烈な人生が出てくる番組3選〜あの番組、これで観た気に!

!
この前『ザ・ノンフィクション』の北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子の壮絶な人生についてのインタビューを見ていて思った。

テレビは強烈な人生を持った人を探すゲームだ、と。

居酒屋を朝まではしごするのも、終電を逃した人の家についていくのもどれも人生のエピソードを聞き出すためだ。

というわけで今回はどえらい人生に巻き込まれた人たちが見られる番組を紹介したいと思う。

---

チャンネルと放送時間は東京地域のものです。お住いの地域で放送されるチャンネル・時間は自分で調べてください。放送してない場合もあります。ごめんなさい。
1982年生まれ。奈良県出身。元・牛乳配達員の放送作家。水道修理のマグネットを集めるのが趣味です。

前の記事:「おじさんアラート鳴りっぱなし!な番組3選〜今週見るべきテレビ」
人気記事:「おばちゃんはお茶漬け海苔を1袋食べ切らない!」


!
ひっそり深夜に放送していたこの番組がとにかくスゴかった。
中国マフィアや黒人のギャングといったヤバイ人たちが実際に何を食べているかをディレクターが体当たりで取材しにいくという内容だ。
特にアフリカの元少女兵の娼婦に密着取材した回が強烈だった。
まず住んでる場所がすごい。

墓ですよ、墓。

死にかけのことを「棺桶に片足つっこんでる」なんて言ったりするが、彼女は墓に全身入ってしかも寝ているのだ。

で、彼女はそこから夜の街に繰り出して男の人を捕まえて仕事をして、そこでもらったお金でご飯を食べる。
しかもその報酬がだいたいカレー1皿分ぐらいの金額なのだ。

それ、ほぼ“まかない”やん。

いくらなんでも安すぎる。
「ちょっとハードすぎひん?」「これと比べたら日本ってゆるすぎひん?」と思っていたら突然CMに入った。

「きつね、たぬき、天ぷら、月見♪ お肉、ヒガシマル♪ うどんうどんうどんスープ♪」

日本の平和さにズッコケた。
!
!
『世界仰天ニュース』と『アンビリバボー』は録画するほどでもないけど、やっていたら絶対に見てしまう番組の2大巨頭だ。
アナフィラキシーショックやギランバレー症候群のことには詳しくなれるけれど、食の危険について詳しくなりすぎてご飯を食べるのが怖くなるのがたまにきずだ。

で、もちろん強烈な人生の人たちも紹介される。
(映画のような話も30分程度の話にまとめてくれているのがうれしい)

この日は、占い師にダマされて1億円を搾取された女の人の人生が再現VTRで紹介されていた。
これ確かに内容はもちろんすごかったのだが、その被害者女性を演じる女優の本気度がさらにヤバかった。
占い師に搾取されるごとに本当にだんだんやせ細っていくのだ。

「再現VTR界のロバート・デ・ニーロや……」と思った。

この人だけでも見る価値があるので毎週録画にしようかと今考えている。

小さなことからコツコツと

!
どん底を味わった人がいかにしてそこから脱出したかを再現VTRを交えて振り返っていく番組。
僕が見た回は父親が背負った借金40億円を相続してしまった人が16年かけて返したというエピソードを披露していた。

40億円。

矢沢永吉の借金(35億円)よりも多い。
すげーよ!これどうやって返したの?と思ったら、まさかの……「コツコツ返した」と言うのだ。

コツコツかよ……。

人生の一発逆転の方法を教えてくれる番組だと思って見ていたのでちょっとびっくりした。
にしても「小さなことからコツコツと」の西川きよしも投げ出すレベルだ。

終盤ではコツコツ頑張って借金を返している最中に経営してる居酒屋が火事になったと言っていて、こんな人生、人生ゲームでも嫌だなと思った。

プープーテレビでも連載中

プープーテレビでも見たテレビ番組の解説動画をアップしています。こちらもどうぞ!
最近の鉄腕DASHのテーマは“徒労”
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓