特集 2017年11月2日
 

「政府の犬」をかわいく作る

政府の犬め…!かわいい…!
政府の犬め…!かわいい…!
政府の犬という比喩表現がある。マンガなんかで「政府の犬め!」なんて罵ったりする、あれだ。
これ、犬サイドからしたら引き合いに出されて迷惑な話ではないだろうか。実際に「政府の犬」を作ってみたら罵れるのか検証してみたい。
1987年兵庫生まれ。会社員のかたわら、むだなものを作る活動をしています。難しい名字のせいで、家族が偽名で飲食店の予約をするのが悩みです。

前の記事:「ICなしで太鼓の達人風ゲームを作る、「普通じゃないプログラム」発表会」
人気記事:「黒ひげを危機一髪から救った」

> 個人サイト むだな ものを つくる

作るぞ、政府の犬を

まずは犬の用意だ。ただ僕は犬を飼っていない。自分より早く死ぬのがわかっているので飼いたくないのです。ペットショップで見かけてかわいい〜〜と愛でるくらいの関わりしかない。

そこで、こいつで代用することにした。
シルバニアファミリーだ。
シルバニアファミリーだ。
「トイプードルのお父さん」を買ってきた。かわいい。
トイプードルの赤ちゃんの人形の方が安かったのだが、さすがに赤ちゃんを政府の犬にするのは気が引けた。お父さんに変身してもらおう。

どこかヨーロッパ感のある服装を政府感のある服装に換えたら、きっと政府の犬と言えるのではないか。

…「政府感のある服装」ってなんだ。

あれこれ考えたあげく、なんとなく憲兵っぽい服装が思い浮かんだ。政府を守るイメージだ。
人形の服装がヨーロッパっぽい感じなので、イギリスの宮殿にいる近衛兵の格好をさせてみることにした。
こういう格好だ。テレビなどで見たことがある。
こういう格好だ。テレビなどで見たことがある。
ひとまず服を脱がせます。
ひとまず服を脱がせます。
シルバニアファミリーの服はマジックテープを外すとサッと脱がせられていい。よく出来てる!
外した服を参考に近衛兵の衣装を作る。手芸がまったくわからないので、参考になるモノが手元にあるのはありがたい。そういう意味でもよく出来ているな、シルバニアファミリー。
フェルトを切ってあれこれしたら、
フェルトを切ってあれこれしたら、
ジャーン、いきなり完成!
ジャーン、いきなり完成!
いいのが出来た。「イギリス近衛兵風政府の犬」である。
雑に作った割にかわいくなった。このかわいさ、「イギリス近衛兵風政府の犬め!」と罵る気にはとてもなれないだろう。平和の使者だ。

さらなる政府の犬を求めて

しかしこれだとただの近衛兵のコスプレをしただけだ。もうちょっと政府感を出していきたい。

こういうのはどうか。
「せいふ」のプラカードを持った政府の犬め!
「せいふ」のプラカードを持った政府の犬め!
いっそ「せいふ」と主張させてみた。まごうことなき政府の犬である。ひらがなで書くと出るやわらかさよ。メーデーとかで掲げるプラカードも全部ひらがなにするといいと思う。
ちなみにルームプレートに貼る文字を使った。
ちなみにルームプレートに貼る文字を使った。
ホームセンターでひらがながたくさん売られていたので、自由に作ることが出来る。

手元に別の犬のおもちゃがあったので、こんなのも作った。
権力の犬である。
権力の犬である。

権力を身にまとっている。もはや権力そのものだ。
だがひらがなで「けんりょく」とすれば犬のかわいさと完全に調和する。ひらがなパワーだ。
迫り来る権力。
迫り来る権力。

政府そのものにしてみる

しかし「せいふの犬」はちょっと直接的すぎた。政府と字で書いてしまっているし。
もう少し婉曲的に伝える手段はないか。

政府といえばで、こういうのはどうか。
国会議事堂風の政府の犬め!
国会議事堂風の政府の犬め!
国会議事堂の顔ハメにしてみた。もはや政府そのものという趣だ。
僕の制作能力の低さにより国会議事堂に見えないのはどうにか許してほしい。
お手本を見ながら下書きまでしたのにうまくいかなかった。
お手本を見ながら下書きまでしたのにうまくいかなかった。
ただ横から撮ると顔ハメ度が増して大満足である。
ただ横から撮ると顔ハメ度が増して大満足である。
だいぶ政府らしさが出たが、実際に目にしたら政府の犬め!と罵るなんて出来ないかわいさである。

提案しよう、政府の○○

では犬以外だとどうだろうか。例えば、猫はどうか。
政府の猫め!
政府の猫め!
プラカードだけ持たせてみた。服は元のままなので、政府側の動物というよりは「せいふ」というイベントを案内する係りの人(というか猫)といった風情が出ている。

ウサギだとどうか。
政府のウサギめ!耳がはみ出してかわいいぞ!
政府のウサギめ!耳がはみ出してかわいいぞ!
耳が国会の天井を突き破った。国民の声を広く聞くという意思表示だろうか。
しかし動物だとかわいさが勝ってしまうな。

いっそ無機物の方がいいのかもしれない。
政府のカニカマめ!タラのくせにカニのふりをしやがって!
政府のカニカマめ!タラのくせにカニのふりをしやがって!
政府のラー油め!大量に使う用途があんまりなくていつまでも残るぞ!
政府のラー油め!大量に使う用途があんまりなくていつまでも残るぞ!
政府のアイボンめ!目をすっきりさせやがって…!
政府のアイボンめ!目をすっきりさせやがって…!
政府のルンバめ!留守にしている間に部屋をきれいにしてくれやがって…!
政府のルンバめ!留守にしている間に部屋をきれいにしてくれやがって…!
よくわからなくなってきた。最終的に褒めているし。ツンデレみたいになった。
ここは政府の犬くらいに留めておいた方がいいかもしれない。

誰か、飼い犬で

それにしても犬のかわいさよ。何をさせてもかわいく収まる。
実際の犬だとどうなるのだろうか。試してみてほしいが、自分の愛犬を国家権力の手先にする愛犬家はよろしくない気もする。
政府の犬とゆかいな動物たち
政府の犬とゆかいな動物たち
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓