特集 2017年11月11日
 

子供が学校で習っているダンスを大人も学ぼう

少しでもダンサーに近づくべく、とりあえずかついでみたが、
!
コンポでなくてラジオ。ゆえに音楽よりもAMが流れてくる。これはうっかりだが、では次のマストダンスにいく前に、このダンス資料の大事そうなことをいくつか学んでおこう。

学校で習うダンスは、学年ごとにKPI(ダンスの到達目標)も設定されているようだが、例えば小3では、
!
「全身で」と。マジか。そんなに刻んでいる小3、友達になりたくない。そして中1では
!
「弾んで」と。マジか。中1時点で「オッケーグーグル」とか言いだしそうな勢いである。
!
そんなダンス、教えるのも大変だと思うが、先生としては、
!
生徒の中にリズムを取って入っていく、ことを推奨されていた。無理ゲーすぎる。

ただ、僕のようなNOダンス世代の教師の方に向けて、
!
ダメな先生はダメさで生徒を勇気づけます、とのことであった。ポジティブでいいね。

…そんなダンス事情もわかったところで、次のマストダンスをまた図解してみたいと思うよ!
!
また8段階でいってみよう!!
!
マストダンスLEVEL2 ●「休止や倍速!」
!
タン
!
タン …ん?
!
止め!
!
止め! …おぉ今回は楽そう、と思ったら、 
!
休止 …ん? 
タタ!!(倍速) …え、タタ、って何!? 一拍で一気に2アクション!? 時空が乱れる!
タタ!!(倍速) …キャパオーバー!!
!
タン


…と、なんとか終えたが、高速すぎて身体が滅びそう。ではその前にまた動画でも実演してみたいと思う!ダンサブルだけど、みんなもついていこう!
…またもまずい動画。もはや新ジャンルのダンスのよう。もう前衛舞踏でいいので、ではまた次にいってみよう!

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓