特集 2017年11月11日
 

10月の記事ベスト5発表!&「デザイン担当とキモい担当」

知人が少女漫画誌「りぼん」の同人誌を作ったのだが、「圧がすごい」「執念がすごい」とかそんな評判ばっかりなのである。少女漫画をテーマにした同人誌とは到底思えない。
石川:
この記事思った以上の反響があって驚きました。
あの同人誌の異常さがうまく伝わるか心配だったんですけど、でも伝わってよかったです。


さくらい:
異常(笑)
石川さんにサラッと「異常」と言われてるのが、妙にじわじわきました。


石川:
取材のとき古賀さんと一緒に行ったじゃないですか。
公開前に、こんな感じで伝わりますかねえって古賀さんにも見せたんですけど、「うん、さくらいさんのキモさがよく出てる」って。


さくらい:
あの同人誌は私だけのきもさだけじゃないんですよ!2人で作ってるので!


石川:
別にさくらいさんキモい人じゃないんですけど(フォロー)。
ああ、こういうドロッとした側面が……っていう。


さくらい:
ああ、ドロッと…


石川:
覗いちゃったな…みたいな。
まあ確かに2人分ですからね、あれ。


さくらい:
そうなんですよ、私はあれの半分にしか過ぎないんで。
相方は「デザインやった」っていう仕事できる風な書かれ方してたのを喜んでました。
きもい役割は私が背負って、なんかいい感じの…


石川:
あはは。キモくない書かれ方ですね。
デザイン担当とキモい担当。


さくらい:
キモい担当!
私のキモさは半分にすぎないってことをちょっと念押しときたいなと。


石川:
キモくないですからね、さくらいさんは、ほんとに。
爽やかな方ですよむしろ。フォロー。


さくらい:
ですね。(とりあえずまとめる)
ドロっとした側面
ドロっとした側面
石川:
さくらいさんのほうではその後、反響ありました?


さくらい:
記事の翌日にイベントに出たんですが、中学のときの後輩が記事を読んできてくれて、20年以上ぶりに会いました。
元々デイリーの読者で、数年前に「この人知ってる……」と気づいたとか。


石川:
ライターやってることはもともと知ってたってことですね。
それであの記事でイベントに出ると知って?


さくらい:
そうです。ほかにも同人誌きっかけでの再会は多いので、もっとほかにも出てきてくれたらいいな……とちょっと思ってます。


石川:
記事中のインタビューでも、ずっと連絡とってなかった人と再会したって言ってましたね


さくらい:
はい。15年ぶりの友人、20年ぶりの後輩……と、長年会ってない人たちが続々出てきます。


石川:
同人誌で人と再会できるってすごいですよ
やはりそれだけの強い念がこもってるから


さくらい:
念で吸い寄せてる。
あとは委託先を増やしたんですが、意外と年配男性が買ってくれてるみたいでびっくりしてます。


石川:
そうなんだ。りぼんファンなんですか?


さくらい:
イベントのときも意外と男の人多かったんですよ。女兄弟がいる人はちょっと通ってるみたいですね。


石川:
あーなるほど。そういうルートがあるんだ


さくらい:
あとは70年代に数年間だけ男子中高生や大学生でもりぼんを読んでた時代があったようなので、その頃の読者かもしれません。


石川:
そんなのあったんだ。男子向け漫画が載ってたりしたんですか?


さくらい:
男性向け漫画はないんですけど、その年代って年齢層高めの少女漫画が多くて。
大人でも読めるマンガが載ってるということで、その時代だけは女子大生や主婦層だったり、男性のマンガ好きの人にも売れてたんです。
記事の中で80年代初頭に読者層を下げたって書いてもらったんですが、それのちょっと前の時代ですね。


石川:
へー。読者層ってそんな風にコントロールできるんですね。


さくらい:
80年代に低年齢層向けに変えたときは、子供向けのふろくを付けたりして下げたみたいですね。あと子供向けのアニメ作品を掲載したりとか。


石川:
まただんだん濃い話が出てきた。でも参考になります。編集者視点で。
さくらいさん宅のりぼんツインタワー(の足元)
さくらいさん宅のりぼんツインタワー(の足元)
石川:
そういえば、来週末11/18(土)はデイリーポータルZが主催する同人誌イベント、Webメディアびっくりセールがありますね。(説明口調)


さくらい:
びっくりセールは相方にも手伝ってもらおうかなと思ってたんですが、よく考えたら取ったスペースが狭くて1人しか入れないので、一人で頒布します。
なんかお歳暮とかクリスマスプレゼント用に追加分買ってくれる友人とかいて。ありがたいので、お歳暮用パッケージつくろうかなと。


石川:
すごい、そういうパッケージ展開あるんだ。のし付きですか?


さくらい:
あらかじめのし付きを用意するか、希望者にはのしを付けるか…。
とにかくのし付きを用意しようと思ってます。


石川:
宛名書いてくれるやつだ。


さくらい:
「お歳暮」って筆っぽい字で書いてあったらいいかな、と。そういうスタンプ買おうとしてます。


石川:
その場で書いてもらえるのがいいんじゃないですか?サインも兼ねて。
サインほしい人は代わりにお歳暮パッケージを買ってもらうという。歪んだお歳暮観。


さくらい:
そうですね。ではサインの代わりに「お歳暮」と書きましょう。
筆ペン持っていかなければ。あとのし……。


石川:
クリスマス版も欲しいですね


さくらい:
時期的にそうですよね。けどラッピングできないんでそれは難しそうですね。お歳暮ならなんとかなりそう。
なので1冊持ってる方もお歳暮にぜひ!


石川:
親戚中に配るといいですよね。取引先とか。


さくらい:
年配男性にもウケ良いみたいなんで、親戚のおじさんにもぜひ。
海外で渡しそびれたお土産募集中。</a>写真は西村さんのお土産、子供用学習ノート。
海外で渡しそびれたお土産募集中。写真は西村さんのお土産、子供用学習ノート。
石川:
あと最後にお知らせなどあれば。まずはあれか、お土産?


さくらい:
ですね。前回の記事で、海外旅行で渡しそびれたお土産見せびらかし会について書きました。そこで、読者のみなさんにも「海外で買った」「配りそびれた」お土産を投稿して見せてもらいたいです。集まったらまとめて紹介します。
投稿はTwitterにて、ハッシュタグ #渡しそびれ海外土産 まで。


石川:
こちらは月末ごろ発表予定ですね。


さくらい:
はい、どんどんご応募ください。
それから、同人誌の委託先も増えました。タコシェ、シカク、メロンブックスにくわえて、夢野書店とCOMIC ZIN。詳しくはこちらを見てください


石川:
続編はまだですか?


さくらい:
まだむりすね。でも新刊書ける分ぐらいのアンケートの回答はまだあるんですよ……。今回の出しきってないんで…。


石川:
完全に二人の体力回復待ちですよ。首を長くしてお待ちしております。

お知らせと今後の予定

さてもう来週末!11/18にはWebメディアを集めた即売会イベント、びっくりセールがあります!今週後半から毎日告知記事も掲載しておりますので、期待しつつご覧いただければ幸いです。

さらなる最新情報はTwitterFacebookを御チェックのほどお願い申し上げます。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓