特集 2017年12月30日
 

本能寺が変、軍隊アリ、ココナッツで死ぬ 2017年記事集 乱世編

!
いやー2017年も乱世でしたね。誕生編、宇宙編と続いてきた2017年総集編、今日は「乱世編」をお送りします。火の鳥でいうと源平合戦を舞台にしたやつです。まとめておりますのは歴史に疎い編集部 石川。高校の選択社会は地理でした。雰囲気だけで乱世を語らせていただきます。

史実の乱世に触れる記事

最初のページではさっそく史実に切り込んでいきましょう。実在の乱世をフィーチャーした記事を集めてみました。まずはこちらから。
本能寺が変(字が) (西村まさゆき)
!
今回も、ライター本人からコメントをもらっています。
京都の本能寺で、「能」という漢字の異体字を探す……という気絶しそうなぐらい地味な記事ですが、さいわい、気絶者も出ず、おもった以上に読まれてビビってます。
たまたま本能寺に行ったさい、能の字の異体字の書体がいろいろあるのに気づいて撮りためて、一年後にまたきて、追加で写真を撮って記事にしたので、地味に時間かかってます。町の中の漢字の異体字探し、宝探しみたいでけっこうおもしろいんですよ。「機」とか「電」あたりがおすすめです。
普通の漢字と微妙に違うだけでなく、書かれている場所により字体が違うという徹底した「変」ぶり。声に出して読みたくなるタイトルの効果もあってか、地味な看板ネタにもかかわらず大きな反響がありました。しかし執筆に2年かかってたとは。

!
お墓があるんだ、行こ! という安易ではあるのですが、確実に行こうとスケジュールにも入れていました。このためだけにこの街に行ったんです。ただ全然入れない。紙に中国語を書いて、いれて!!! とお願いしてもダメ。曹操の偉大さを知りました。
なんとか入ろうと説得を試みる地主さん
なんとか入ろうと説得を試みる地主さん
日本の乱世が本能寺なら中国の乱世は三国志(歴史にうとい人のざっくりした見解)。
取材記事を書いていると「取材先に行ってみたものの入れなかった」というケースはまれにあり、たいていは記事にならないわけですよ。でも外国まで足を伸ばしたとなるとそれは別です。何とかして入ろうとあの手この手で食い下がる地主さんのガッツをご堪能ください。

!
平家パイの希少性とホームパイの支持率の高さを感じた記事でした。この記事を書いて以来、スーパーやドラッグストアを訪れると無意識に平家パイを探してしまいます。
平家パイがなかなか見つからなかったので、見つけた時は喜びのあまりお徳用を2袋も買ってしまい、その後しばらくおやつは平家パイでした。記事で取り上げる食べ物を多く用意し記事執筆後もそれをしばらく消費し続けるのは、ライターあるあるだと思っています。
おっと!このページでは史実にまつわる記事を紹介するといったのに、早々に弾切れでお菓子の話になってしまいました。源氏と平家という実在の勢力を扱っているので、このページに入れさせていただきました。
平家パイのいるべき場所にいるのはホームパイという、「平家の敵は源氏でなくホーム」な展開が印象的でした。源ホーム合戦。

!
ミリタリー好き、ガルパン好きをこじらせまくった結果、店の前には戦車が、店内にはガルパンコーナー&米軍払い下げ品コーナーがあるという、完全にどうかしているコンビニ。この手のお店って、店長のおっちゃんは自分の趣味丸出しだから嬉しそうだけど、奥さんはイヤイヤやってる……みたいなパターンが多いんですが、このコンビニの場合は奥さんもガチのミリタリー好きということで、ふたり仲良く変な戦車コンビニを運営しているというのが印象的でした。こんな夫婦関係、ホントにステキだと思います!
実在した戦車なんだから史実じゃん、ということでこのページの最後はこちらの記事。ほんとはコンビニの中にラーメン屋があるという珍ポイントもあるのですが、要素過多でタイトルに詰め込みきれなかったことがうかがえます。アニメが火をつけてこうなったというのも意外!
コンビニ店内にそびえたつラーメン屋
コンビニ店内にそびえたつラーメン屋
というわけで以上、「史実に基づいた」乱世記事4本でした。
次は日常に潜む乱世をフィーチャーしていきます。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓