特集 2018年2月2日
 

GPS描き初め2018・山王子犬

大森の市街の匂いを嗅いでいる子犬。体長1.4km。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
大森の市街の匂いを嗅いでいる子犬。体長1.4km。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
年が明けてもう1ヶ月たった。今年の残りは92%ほどだ。はやいものだ。

いまさらだが、年明けに行った「描き初め」のレポートをしたい。今年の干支であるイヌの絵を描いたのだ。その全長1.4km。

総勢50名弱で敢行した「GPS描き初め」。かわいい子犬の絵ができました。
もっぱら工場とか団地とかジャンクションを愛でています。著書に「工場萌え」「団地の見究」「ジャンクション」など。

前の記事:「人間なら一度はラスベガスに行った方がいい」
人気記事:「マンションポエム徹底分析!」

> 個人サイト 住宅都市整理公団

みんなGPSログとったほうがいいぞ

ぼくは、移動の記録をするGPSロガーを持って歩き、そのデータで絵を描くという遊びをときどきやっている。

「GPS描き初め」とは、その手法で年始にその年の干支を描くこと。まずは今回の成果をご覧ください。
GPSロガーによって記録された移動の軌跡データをGoogle earthで表示し、早回しで再生したもの。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
上の動画で、1.4kmの絵を描く、というのがどういうことか分かっていただけたと思う。こういうことです。

それにしてもかわいい。
マップにログデータをのせたもの。かわいい。お座りしている。
この子がいる場所は大田区の山王周辺。鼻の先にあるのはJR大森駅。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
この子がいる場所は大田区の山王周辺。鼻の先にあるのはJR大森駅。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
GPSロガーとはこういうもの。もともとトレッキングなどのアウトドアを嗜む方々のためのものだが、そういう使い方は全くしていない。
GPSロガーとはこういうもの。もともとトレッキングなどのアウトドアを嗜む方々のためのものだが、そういう使い方は全くしていない。
同じ手法で友人の結婚を祝って全長9kmのお祝いメッセージを描いたこともある。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
同じ手法で友人の結婚を祝って全長9kmのお祝いメッセージを描いたこともある。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
これまでたくさんの「GPS地上絵」を描いてきた。最近の自信作は山形で描いたマスター・ヨーダ。フォースと共にあらんことを。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
これまでたくさんの「GPS地上絵」を描いてきた。最近の自信作は山形で描いたマスター・ヨーダ。フォースと共にあらんことを。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
絵を描く時以外でも、外出時には必ずGPSロガーを携帯している。この10年間の全外出記録が残っている。
外出の記録は全部記録している。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
外出の記録は全部記録している。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
海外に行くときは興奮する。「普段と違うログが取れるぞ!」って。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
海外に行くときは興奮する。「普段と違うログが取れるぞ!」って。(Google earth / Image Landsat / Copernics / Data SIO, NOAA, Navy, NGA, GEBCO / Imga IBCAO / Data Japan Hydrographic Association)
もはやGPSログをとらずにはいられないカラダになってしまった。一度、ロガーを忘れて大阪に行ったことがあるが、せっかくの遠方への移動記録が残せないことが悔しくて悔しくて、大阪で店を探してロガーを買ったことすらある。

過去10年分のログを見て実感するのは、移動の記録は記憶を圧縮して保存している、ということだ。日記なんかよりも遥かに強烈に思い出を喚起する。

この時期助かるのが「このレシート何買ったっけ?」っていうのが分かること。確定申告する人にはお勧めです。

いや、そういう実利的なことが言いたいのではない。大げさに言うならば、移動こそ人生であり、人生は一筆書きのログである、ということだ。数年間続けるといろいろ見えてくるので、みなさんもログとったらいいと思う。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓