特集 2018年2月25日
 

ピエロになって、なにもしない…(デジタルリマスター版)

電車のなかで携帯を見る
電車のなかで携帯を見る
ピエロが子供達に囲まれているのに、

「いや、そういうんじゃないすから」

と言ってなにもしなかったらおかしいんじゃないか。外見と行動のギャップ。普通にしてるピエロ。アナーキー。それが今回のテーマだ。楽しそうな企画だと思う。実際、わくわくしていた。

そう思って、はじめてみたんですが。

2005年8月に掲載された記事の写真画像を大きくして再掲載したものです。
1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。

前の記事:「カラオケで若者に「若いですね!」と言われる選曲」
人気記事:「空中浮遊写真を撮る方法」

> 個人サイト webやぎの目

ピエロになる

8月12日、東急ハンズでピエロの服とメイクのセットを買ってきた。その日の夜、新宿の知人の事務所で着替えてメイクをさせてもらう。

これで街に出て軽くようすをつかんでおこう。夜からはじめるのはずるいかもしれない。だって酔っぱらいにあっというまに囲まれてしまうかもしれないから。
あれ?
あれ?
……しかしメイクをするうちに気づいたことがある。

怖いぞ、おれ。

あまり楽しげな雰囲気がない。いや、いま室内だから悪夢っぽいのかもしれない。そとに出れば違うかもしれない。

夜の新宿に出ることにします。
怖い…。
怖い…。

テラスで飲もう

オープンエアーの店を選び、テラス席で街ゆく人にアピールしてみよう。場所柄、外国人も多いので期待できるかもしれない。

「ばっちこい!」の気分
「ばっちこい!」の気分
5分後

10分後

不安は的中。誰も寄ってこない。店先にへんなのに座られてしまった店の人もいぶかしげにこっちをみている。
「はやく帰らないかな…」
「はやく帰らないかな…」
でも、ビールを持ってきたときに

「すごいっすね」

と言ってくれたので「いや、いいですから」と返したが店員はもういなかった。だめだ。耐えられない。場所を変えよう。
はやくも泣きそう
はやくも泣きそう
土砂降りのなか、ピエロは逃げるように移動
土砂降りのなか、ピエロは逃げるように移動

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓