特集 2018年3月5日
 

今週は終業間近の冬将軍が仕事をします〜あと出し天気予報

水曜(7日)の寒気の予想。そろそろ仕事タイムは終わりに近づいた冬将軍。今季、この図を見るのもそろそろ最後か。あれ?このコメント先々週も書いた気が…。
水曜(7日)の寒気の予想。そろそろ仕事タイムは終わりに近づいた冬将軍。今季、この図を見るのもそろそろ最後か。あれ?このコメント先々週も書いた気が…。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。

前の記事:「今週は春一番のあとの気温上昇に注目〜あと出し天気予報」
人気記事:「今週は台風の北上で、不機嫌な人が増加? 〜あと出し天気予報〜」

> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

1週間を振り返る(東京都心周辺)

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。

天気は当たったんですが…

月曜(26日)の朝の予報がイマイチだったものの、それ以外は予報が当たった一週間。

ただ、じつはコッソリと、はずれていたのが風。「木曜の朝は春の嵐」「交通機関の乱れに注意」とさんざん言われたものの、朝の東京都心は風がほとんど吹かず。

嵐を中継するはずだったお台場からのレポートは、 「おだやかに晴れて、観光客のみなさんも気持ちよさそうに…」
スタジオからは、 「これ、なんの中継だっけ?」
という声。
ぜんぜんコッソリじゃなく、風の予想は盛大にはずれてました。

ちなみに、夕方前からは風が強まってきて、その風を「春一番」として気象庁が発表。

発表する部署がすでに業務を終えている時間だったので、発表は翌朝になってから。おかげで、関東の春一番は、ほとんどニュースにならず。いろいろとうまくいかなかった木曜日…。
このコーナーは「天気」の振り返りで、「風」は判定外なので、木曜も「当たり」!強引ですみません!
このコーナーは「天気」の振り返りで、「風」は判定外なので、木曜も「当たり」!強引ですみません!

【今週のみこみ】“寒の戻り”ウィークになりそうです

人間が怒るなどして熱くなりすぎると、冷静になろうとするように、季節も「いきすぎた」変化のあとは、冷静になろうとする。

ゴールデンウィーク並みの暖かさになった、この週末。今度は、冷静になる一週間。暖かくなりすぎた空気を冷ますように、北から冬将軍(寒気)がやってくる。

冬将軍が日本付近で仕事をする時期は、そろそろ終わり。もしかすると、まともに仕事をするのは、今回が今季最後かも。水曜(7日)頃は、全国的に空気がヒンヤリ。
水曜〜木曜は低気圧がきて、曇りや雨に。これが気温を下げる一因に?
水曜〜木曜は低気圧がきて、曇りや雨に。これが気温を下げる一因に?
そこに低気圧や前線が西からやってきて、曇ると、いっそう寒い。東京だと、昼間でも10℃に届くかどうか。

さらに週末も、また冬将軍がやってきて、寒くなりそう。

どこまで寒くなるのか?結果は来週!
!
今週の格言
『人間が熱くなりすぎると冷静になろうとするように、季節も気温が上がりすぎたあとは冷める』

詰め天気

前回(2/19)の出題は、「この日は東京で観測史上、最も空気が乾燥しました。その日の天気図はどれでしょう?」でした。
選択肢はこの4つ。
1)
2010年12月31日。気象庁天気図。
2)
3)
4)
正解は「1)の天気図」でした。
この日(2003年2月28日)は、東京で最小湿度が6%まで下がって、明治時代からつづく観測で、最も低い湿度となったんですね。

日本付近を覆う高気圧は、春や秋によく見られる、ふっくらと大きくふくらんだ「移動性高気圧」。大陸から乾燥した空気を運んできます。この日は、ちょうど本州付近を通ってよく晴れていました。

さらに、高気圧の東側で吹く北風が、山越えのフェーン現象となっていっそう乾燥。 そんな状態が、前日からつづいていたんですね。

ちなみに、4)の天気図は夏のもので、南の高気圧は「太平洋高気圧」です。

「答えは1の天気図。 大陸からの乾燥した空気を運んできた高気圧に覆われて乾燥したのだと思います(みゅーさん)」

そのとおり!

「1。日本海に中心を持つ高気圧からの風が山脈を超え、空っ風になって吹いたから。(イナバのクロウサギさんさん)」

そう、山越えの風は乾くんです!

「1)これ以外に考えられないのですが、もしかしてひっかけ問題…!?(せうしらふさん)」

たまーに、こういう問題も混ぜるんです(笑)同じように、「ひっかけ?」と感じたかたが何人かいらっしゃいました。

「本買いましたよ!!もう楽しくて楽しくてたまりません(*^^*) 天気図好きな私にぴったりです!第二弾お待ちしてます☆(ゆりまりさん)」

ありがとうございます! 先週、『TEN-DOKU クイズで読み解く天気図』という本を出しましたので、みなさんもぜひ楽しんでください!

今週の定石はこちら。
今週の定石
『春の移動性高気圧の東側は、空気の乾燥がひどくなる』
(ことが多いです)
今回、正解したみなさんはこちら。

はいまっとさん、イナバのクロウサギさん、ベルヌーイさん、トムさん、おさかなマイスターさん、みゅーさん、ふりあさん、かまきりさん、せうしらふさん、なかちんさん、おいちゃさん、雄大積雲さん、A.T.さん、。シヤーライン。さん、イシロさん、tosi-sさん、くっしーさん、ジャックsakuraさん、メロポンさん、ゆりまりさん。

正解したみなさん、おめでとうございます!

今週の問題はこちら。

今週の問題

この日の東京は、どんな天気だったでしょう?
朝。
朝。
夜。いずれも気象庁天気図。
夜。いずれも気象庁天気図。

(ヒント)

・春の天気図です。

<答えはこの4つのどれかです>

1)昼間は25℃の暑さ→夜は1ケタの気温
2)昼間は1ケタの気温→夜は20℃超えでムシムシ
3)昼間は雨→夜は大雪
4)昼間は大雪→夜は雨
解答はこちらから↓
理由などとともにお願いします。
正解は再来週(3/19)に!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。投稿はこちら。


 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓