特集 2018年3月28日
 

現実ビットコインにハマる

会いに行けるビットコイン。
会いに行けるビットコイン。
何かと話題の仮想通貨ビットコインだが、仮想じゃないのがいっぱいあった。それを知った私はついにビットコインに手を出したのだ。
1975年神奈川県生まれ。毒ライター。 普段は会社勤めをして生計をたてている。 有毒生物や街歩きが好き。つまり商店街とかが有毒生物で埋め尽くされれば一番ユートピア度が高いのではないだろうか。 最近バレンチノ収集を始めました。

前の記事:「冬の桑畑がかっこいい!」
人気記事:「夏は池袋で毒づくし! 毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」

> 個人サイト バレンチノ・エスノグラフィー

ビットコインに魅せられて

円の中心にでかいB、べつやくさんでもベーシックインカムでもない。ビットコインである。
こういうやつです。
こういうやつです。
仮想通貨という、それをめぐって大もうけしたしたり大損したり流失してスーツを着た人達がめっちゃ謝罪したりするなんともミステリアスな存在だ(という事ぐらいしか知らない)

人の人生をこんなにも乱高下させる力を持ちながらも実体は我々には見えない超越的な存在なので、仮の姿で存在を示さなければならない。すごいな、神か。で、暮らしのいろんなところにBとでかく書かれたコインが顔を出し、ビットコイン様が確かにあることを知らしめているわけだ。
仮想だからこんなでかくもなれる。
仮想だからこんなでかくもなれる。
そんなんだったら絵とか写真じゃなくて物理的にコインのやつもあるんじゃないのとAmazonで調べるとめっちゃ存在するじゃん、しかも記念コインだから破滅とか特にないし安心だ。
こうしてついにビットコインに手を出して、わずか1ヶ月足らずで大量の現実ビットコインをゲットした。
ビットコイン様のお姿じゃ。
ビットコイン様のお姿じゃ。
仮想通貨でもうかった人が成功者ならば、アマゾンでの買い物に成功した私もまた、レベルは違えど成功者と言えるだろう、おれは買い物の成功者だ。成功者Kだ。
なんかいろんな国から届いた。
なんかいろんな国から届いた。
一番ポピュラーだったのがこれ。
Bの背後に回路のような線がうねうねと走るサイバーなデザイン。
Bの背後に回路のような線がうねうねと走るサイバーなデザイン。
1TROYOZ 999 FINE COPPER  MJB MONETARY METALS BITCOIN・DIGITAL・DECENTRALIZED・PEER TO PEER ビットコインの特徴と、それのいい感じの銅を使ったメダルですよみたいな事が書いてあるんじゃないかな。
1TROYOZ 999 FINE COPPER MJB MONETARY METALS BITCOIN・DIGITAL・DECENTRALIZED・PEER TO PEER ビットコインの特徴と、それのいい感じの銅を使ったメダルですよみたいな事が書いてあるんじゃないかな。
どうやらこのデザインは記念コインとして2010年にマイケル ブルースという人によって原形が作られており、「MJB」というのがそのイニシャルらしい。
裏面も回路づくし。
裏面も回路づくし。
銀と銅バージョンもある。
銀と銅バージョンもある。
カラフルなBもあった。
カラフルなBもあった。
仮想から発想するだけあって現実ビットコインには様々なデザインが存在する。

QRコードさん

地球(たぶん)はビットコインだ。
地球(たぶん)はビットコインだ。
裏面が、私をどこに連れていこうとしとるんじゃという感じになっていた。
自由と和平に挟まれてるのに怪しさしか感じないQRコード。
自由と和平に挟まれてるのに怪しさしか感じないQRコード。
QRの先に何が待っているのか、誰も知らない世界の秘密が書いてあるのか。おそるおそるスマホをかざしてみた。
写真だと落ち着いて見えるが実物はキランキランして映り込みも激しく、スマホをどうかざしても読み取ってくれない。

写真だと落ち着いて見えるんだけどねー、ってじゃあ写真から読み取ればいいんじゃん。
写真をトリミングして画面を読み取る。
写真をトリミングして画面を読み取る。
するとあんなに読み取りを拒絶していた暴れQRが驚く程従順になってさっくりアクセスできた、のだが、その先には目の前にあるのと同じコインの画像があるだけだった。
なんなんだこれは。
なんなんだこれは。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓