特集 2018年4月16日
 

今週末は気温が30℃を超えるかに注目です〜あと出し天気予報

今週末、冷たい空気は北へ追いはらわれて、日本列島は暖かい空気一色。南から来る暑い空気で、気温はどこまで上がる?
今週末、冷たい空気は北へ追いはらわれて、日本列島は暖かい空気一色。南から来る暑い空気で、気温はどこまで上がる?
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。

前の記事:「週末も?今週は強風の日が多いです 〜あと出し天気予報」
人気記事:「今週は台風の北上で、不機嫌な人が増加? 〜あと出し天気予報〜」

> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

1週間を振り返る(東京都心周辺)

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。

日曜の予報が悩ましかったです

ひさびさに7日とも当たりのパーフェクト達成!

…という予定原稿まで用意していたのに、日曜(15日)が当てきれず。。。

週のはじめから予報していた、日曜朝の嵐は、バッチリ当たり。多くの天気予報が「昼すぎまで雨」と言っていたのに(←ここ大事なところ)、「雨は朝まで」と予報したのもバッチリ。

完璧な展開だと思っていたが、午後が思ったほど晴れず。

周りの県は晴れ間が出ていたのに、都心周辺は雲がしつこく…。しかも、にわか雨は夜ではなく、午後にあり…。

多くの天気予報に比べれば、だいぶ当たっているので、「当たり」にしちゃおうかと思ったが、天気の神様が見ている気がするので、きびしく判定。

天気の神様、次回よろしくお願います!(←ちょっと下心)
天気予報、神頼みじゃないですよ!
天気予報、神頼みじゃないですよ!

【今週のみこみ】今週のラッキーアイテムは「小銭」

今週は火曜〜水曜に太平洋側を中心に曇りや雨になるが、木曜からは大きな高気圧が来て、広く晴れる。

南から暖かい空気も来て、気温上昇。晴天がつづけば、空気も地面も日差しに暖められて、気温は日に日に上がる。

九州〜関東では、週後半は25℃を超えるところが多くなりそうだ。
土曜は大きな高気圧が来て晴れ。日曜までねばれるか?
土曜は大きな高気圧が来て晴れ。日曜までねばれるか?
週末、雨が降れば、空気が冷却されて気温はダウン。でも、週末も高気圧がねばれば、気温は上がりつづけて、九州〜関東のどこかで、今年初めて30℃を超えるところがありそうだ。

冷たい飲み物がほしくなる今週末。サッと買いたいときに、お札が入らない自動販売機だったとしても、小銭があれば、あなたのラッキーアイテムになってくれるはず。

今は小銭がなくても買える自販機が多いという声は、ひとまず横に置いといて、週末は気温が上がるのか、結果は来週!
!
今週の格言
『大きな高気圧は、大きなビニールハウス。日差したっぷりの日がつづいて、日に日に気温が上がる。』

TEN-DOKU

前回(4/2)の出題は、「この天気図のときに、大きな被害が出ました。それは?」でした。
選択肢はこの4つ。

1)強風によりリンゴに被害。青森県だけで22億円。
2)大雪により米に被害。新潟県だけで33億円。
3)霜により新茶に被害。静岡県だけで44億円。
4)長雨によりサトウキビに被害。沖縄県だけで55億円。
2010年3月30日朝。気象庁天気図。
2010年3月30日朝。気象庁天気図。
正解は「3)霜により新茶に被害。静岡県だけで44億円。」でした。

お茶の新芽は寒さに弱く、霜で凍ると、ダメになってしまうんですね。

この日は、縦じまの冬型の気圧配置がゆるみはじめて、大陸から高気圧が移動してきていました。

冬型→寒気がくる
冬型がゆるんで高気圧→寒気が残った状態で晴れる
夜に晴れる→放射冷却(熱が上空に逃げる)が強まる

ということで、夜〜朝によく冷えるパターンなんですね。

風が強ければ、地面付近にたまった冷たい空気が、周りの空気とかきまぜられて、意外と強い冷え込みにはなりません。

ただ、このときは高気圧におおわれて、風は弱く、冷たい空気が地面付近にたまるパターンでした。

「八十八夜(5月2日頃)の別れ霜」という言葉があるように、霜と別れられるのは5月のはじめ頃。それまでは突然の遅霜のことも考えておく必要があります。

「3の霜でお茶に被害と予想します。等圧線の間隔が広く、風が弱く大陸からの冷たい空気をつれてきた高気圧におおわれて晴れ、放射冷却で霜がおりたのではないでしょうか?(nekoさん)」

そうなんです!

「高気圧が本州あたりを覆っていることから冷えた次の日の快晴による放射冷却の影響でBだと思います(TKCさん)」

そのとおり!

「3)静岡県民なのでぜひとも答えねば。この時期静岡ローカルでは遅霜予報があります。(dentさん)」

「移動性高気圧に覆われて風も弱め、なので放射冷却で冷え込む。 僕は静岡県に住んでいるので、遅霜予報も見ています。(天気オタクさん)」


おぉ、さすが地元のかた。おみごとです!

「茶畑で背の高い扇風機みたいのがあるのは、あれは、霜対策なのでしょうか。(jackSAKURAさん)」

霜対策ですねー。空気をかきまぜて、地面付近に冷気がたまらないようにしています。

「初めて投稿します。(すえよしさん)」

「初めて投稿します。(ウォンさん)」

「気象はあまり詳しくないのですが…消去法で3ですかね?(初投稿ですさん)」


初投稿、ありがとうございますー。またぜひチャレンジしてくださいね!

今週の定石はこちら。
今週の定石
『春、冬型のあと高気圧におおわれる朝は遅霜に注意』
今回、正解したみなさんはこちら。

天気オタクさん、ミツマチヨシコさん、みゅーさん、TKCさん、jackSAKURAさん、あるふぁさん、かまきりさん、ベルヌーイさん、nekoさん、ひろくんさん、初投稿ですさん、雄大積雲さん、なかちんさん、ぐるさんさん、klempさん、dentさん、おいちゃさん、sanshiさん、ウォンさん、smppさん、シアーライン。さん、ニノさま、おさかなマイスターさん、トムさん、金星さん、naraoさん、小ライス,大盛りで.さん、メロポンさん。

正解したみなさん、おめでとうございます!

今週の問題はこちら。

今週の問題

この天気図のときに起こったことはどれでしょう?
気象庁天気図
気象庁天気図

(ヒント)

・まずはノーヒントでいってみましょう。

<答えはこの4つのどれかです>

1)4月なのに沖縄が梅雨入りした。
2)5月なのに奄美が梅雨明けした。
3)6月なのに北海道で雪が降った。
4)7月なのに全国に黄砂が飛んできた。
解答はこちらから↓
理由などとともにお願いします。
正解は再来週(4/30)に!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。投稿はこちら。


 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓